ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳

Latest Entries

最近では、大分体力と気力が戻ってきて(と、言っても100%には、遠いけど)5月末までに、草刈り機で、畑や庭の大草を3日掛かって刈り、梅雨を前に除草シートを張って居る所です。狭い様でも、私の畑もかなり広くて、量販店からシートを買っても買っても足りません。今年は、夏野菜は、3度の風邪引きで、出遅れしてしまい、キュウリ1本&カボチャ1本のお粗末さです。後は、太ネギの苗を買っているので、ネギに力を入れます。

DSC06245.jpg

上記画像の左側には、オルレイヤも生えているけれど、右手は、ジャガイモ。昨日は、待ち切れずに、ジャガイモ、2本を残して芋掘りしてしまいました。本当は、後10日待った方が良かった。赤いイモは、紅何とか、初めて植えました。高価な肥料を使い、黒いビニールを張って大事に育てました。例年のようにニキビ面じゃないツルンとしたきれいなお芋が出来ました。

DSC06286.jpg

DSC06285.jpg

5月末急いで収穫した中早生タマネギは、昨年からのべト病を引きずっていて、大きくならず。

DSC06232.jpg

********************

バラは、1番花は、にっくきバラゾウムシにやられて咲きが悪かったけれど、2番花が、元気良く次から次へと咲き始め、日に5回は、庭を巡回します。

待ちに待ったブラックティー

DSC06293.jpg

DSC06292.jpg

↓名前不明のうちで一番の古株のバラ

咲き始めと終わりは全然違う

DSC06291.jpg

DSC06283.jpg

↓グラハム・トーマス

DSC06268.jpg

↓一棒粉(イーバンフェン)

DSC06265.jpg


↓厳寒で絶えたと思ったトキンイバラ

アンさん咲きましたよ

DSC06205.jpg

↓10年以上前に習っていた教室で書いた物

DSC06281.jpg

うちのバラは、殆どが、鉢植えなので、バラ公園のように圧倒されるようには、咲きません。でも、この位が私には、丁度良いです。最近は、自分ちのバラで満足しているので、よそのバラ庭もバラ公園も見に行かなくなりました。最近、興味津々なのが、友達の庭で見たクローバー。庭も少しずつ好みも変わり変化していきます。

DSC06196.jpg


危ない! 危ない!

今日も呑気に撮り溜めた画像をパソコンに取り込みました。私は、USBを使って取り込んでいます。その後、メールチェック、インターネットで、ニュース等見ていたら、急に (Windowsセキュリティーによってシステムが壊れている事が検出されました)と出て、その画面が消えなくなり、(ヤバイ、ヤバイ)と、ちょっと焦りました。 

私は、まだ7を使っていて、別に故障も無いけれど、ソロソロ買い替え時だなぁと、いつも心配が頭に浮かんできているのです。実は、過去に、これに似た事例に踊らされ、2万円弱払わされた事があるのです。 お助けマンのH氏に即電話、(それは、ウィルスだから、電源ボタンを5秒間押して、再起動してください)と、天の声。 皆さん気を付けましょう。どの方向からも詐欺に狙われています。

復活準備

体力も気力も大幅な減退状態が、長く続いていましたが、食欲も戻り、少しずつ少しずつですが、前進し始めました。 4月から懸念だった(悩み&行動委縮の元)草刈り機のコード交換も友人の御主人に習って来て、無事に草刈りの8割を終えました。

今日は、取り敢えず庭のスナップショットを少し。 考えさせられる事も多々ありましたが、嫌な事には、手も首も突っ込まない事にしました。 4月末に目出度く70歳になりました。69歳の坂は、殊の外キツかったけど、どうやら登り切ったようです。

西側の庭  オルレイヤがアチコチに

DSC06081.jpg

DSC06125.jpg


マチルダ咲き始め

DSC06093.jpg


マチルダ咲き進むと

DSC06100.jpg


アブラハムダービー

DSC06109.jpg


ウィリアムモリス?

DSC06101.jpg

サラバンド

DSC06112.jpg

ピンク夏椿

DSC06115.jpg

山アジサイ

DSC06118.jpg

DSC06117.jpg

畑に満載のお邪魔草 ミニ小判草をドライに

DSC06135.jpg

自分用のリメークポーチやっと完成

DSC06132.jpg







弔い

昨日から冬に逆戻りです。 夕方いつものように富むの様子を見に行ったら、洗濯干し場の角に友達に頂いた稲わらの山(ブルーシートの下)に黒キジトラの猫が横たわっているのを発見! 富むも気づいてなくて、直ぐに富むを倉庫に押し込み、棒きれでシートをめくったら痩せこけたイタチの様な猫がジッとしています。 もう少しシートをめくったら、(シャー!!)と、飛び出して川べりの植木の下に逃げました。

少しして見に行ったら、又シートの下に入ってました。 午後10時頃にも2度ほど懐中電灯持参で見に行ったらつぶらな瞳がジッと私を見ていました。 (明日からどうするかなぁ?)と、悩み発生。 今朝見に行って棒きれで突いてみたけど動かない。シートをめくったら冷たくなっていました。 大ショック! 予想外の事が起こってどうしたらよいやらで半日悩みました。 ゴミカレンダーを見てみたら、(1)自宅のペットが地内で死んだ場合は、責任を持って処理する事 (2)小動物が地内で死んだ場合は、責任を持って処理する事、としか書いてありません。 うちを選んで死に場所にした物を粗末にも出来ません。

午後スコップを持って、スモモの木の傍を掘ってみたら、昨日の雨で地が緩んでいて、私でも掘れたので、穴を掘って埋葬する事にしましたが、体力不足なので、夕方まで待って呼吸を整えてから丁寧に遺体を埋めて拝みました。 何だか哀れで、涙が出ました。 餌にありつけず飢えていたのかもしれません。 病気にかかっていたのかもしれません。 

昨日猫の成長具合を調べていて、猫の柄の出方等を見つけました。 日本の猫の遺伝子には、白黒、三毛、サビの3種があって、これらの遺伝子が混ざり合って、柄が出るそうです。富むは、白黒なのですが、額から八の字に白毛になって居て、これは、(ハチワレ)と、呼ばれるそうです。白毛は、目立って襲われやすいので、背中部分は、黒、隠れる腹や顎、足先は、白毛が出るようになっているとか。で、撮りためた写真を見ると、その通りです。 ハチワレのハチは、八で、縁起が良いそうです。 うちでタップリ餌を貰えて肥満気味の富むは、ラッキーボーイ?

DSC05943.jpg

桜コースター

こんなに長くブログを書かなかったのは、初めて。スポンサーサイトにビックリです。文章が中々纏まらず、中身の薄いブログをいつまで続けるか頭をよぎります。

この3ヶ月間にインフルに罹り、普通の風邪も引き、風邪の方は、続行中だから、引いてから、もうすぐ3週間になります。 インフルは、タミフルが良く効いて具合の悪さは、スッと抜けました。 が、普通の風邪は、いきなり痰の絡んだ引きつけを起こしそうな苦しい咳から始まり、体中の筋肉や関節の痛み、高熱、かんでもかんでも止まらない鼻水、倦怠感が、2~3日前まで続きました。コテンパにやられた感じ。 こんなに苦しいと不安で気持ちも下がりっぱなしでした。

今年の冬は、異常に寒かった。 それなのに、彼岸の直後からの急激な気温の上昇や下降に体は、成す術を知りませんでした。 ダイエットをした訳ではないのに、秋から体重が下がったり戻ったりを繰り返しました。 風邪を引いたら、味覚がおかしくなって、何を食べても美味しくない。 まともな食事をしなかった間に平熱36.5度が、35.9度に下がっており、これはヤバイと、今では、美味しくなくても取り敢えず無理やり食べるようにしています。 好きなお菓子も美味しくないのですから、変です。 体重は、2キロしか減って居ないけれど、上が150くらいあった血圧が、最近は、120位に落ちています。 

具合が悪くて家の中で過ごす事の多かった間に、今年の桜は、大急ぎで開花し長持ちせずに散ってしまいました。 桜を見に行く間が無く、川の対岸に咲いているのをボォ~ッと眺めるのが精一杯でした。

↓ 白いのは、スモモ        

 

DSC05928.jpg

↓ 今は、こんな感じ

DSC05957.jpg


今は、梨の真っ白な花がきれいです。桜よりきれいかも。

DSC05952.jpg

ライラックも咲き始めました。

DSC05935.jpg

病気中も家の中で何もしないのは、余計気が滅入るので、桜のコースター久し振りに作ってました。薄いブルーの桜は、私用です。

DSC05934.jpg

DSC05933.jpg

DSC05916.jpg   

続きを読む

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード