ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳

Latest Entries

暑過ぎる夏

梅雨明け宣言前からうだる様な暑さが、続いています。午前中は、エアコンを入れないように頑張っています@勿論室内で。カラッとしていないので、窓も開けません。夜中エアコンを付けて寝るようになりました。2~3日前までは、エアコンで寝室を冷やして切り、扇風機の弱を4時間かけて導眠剤を飲んで寝ていました。然し扇風機の風に当たると、朝の目覚めが悪い。導眠剤を飲むと、いつの間にか眠って居て、4時間ほどは、麻酔状態になります。この暑さでは、睡眠中に熱中症になる恐れがあるので、エアコンに切り替えました。こんなに暑いのに気温は、33度位。大阪の友達に暑いと訴えると、あちらは、連日37度だそう。我慢しなくては。

イベントが終わってから暑さも増し、やる気もイマイチだけれど、注文のバッグ作りを少しずつしていますが、捗りません。こんなに自由時間が一杯あるのに、頭の中は、混乱して、計画表を作らないと動けなくなりました。買い物に行く時のメモも必須です。今日も暑い中、無理やり3軒回って来ました。 イヨイヨ(うち猫)を決める所まで来ています。(うち猫候補)は、2匹。毎朝、玄関前に寝そべって私が出て来るのを待っています。これが、田舎の一軒家なら何の問題もありませんが、餌を与えて野放しでは、その内問題勃発なので、雄猫の富む(トム)を(うち猫)にする事にしました。今日は、HCで、猫を入れて運ぶ為のキャリーを見て来ました。近々↓の富む君を獣医の所へ連れて行きます。決め手は、おとなしい事、よくなついている事、単純明快な事。雌は、複雑怪奇で面倒くさい。みゃんは、里親を探します。

DSC04651.jpg

我町の古代ハスを撮影に行きましたが、モタモタしている内に殆ど咲き終えて、3輪位しか残ってなかった。ラッキーな事に、撮影を終えて車に乗った途端に大雨が降り始めました。これで、must do listから1つ予定が消えました。

DSC04654.jpg

DSC04656.jpg

上の画像の右手奥にある池には、赤と白の水連が咲いていました。

DSC04664.jpg

DSC04666.jpg

カンカン照りの庭には、以下の花達が元気良く

↓ 黄金鬼百合 対馬特産

DSC04671.jpg

↓ 毎年良く咲くカサブランカ

DSC04677.jpg

↓ ロイヤルサンセット (本当は、今咲かせない方が良いのかも)

DSC04670.jpg

↓ 吉和から持って帰ったアジサイ(秋まで置いておくと表がボルドー色、裏がベージュに変化する)

咲き始めは、両面とも真っ白。

DSC04675.jpg

色々 

暑くて洗濯物を干しに出るのも躊躇する出不精な毎日。先週の大雨で住む所も流されたり後片付けされてる方の事を考えると、普通の毎日を送れている事が、どれだけ貴重な事かと身が引き締まる思いです。実は、同時期に私が生まれ育った地区でも、避難勧告が出ていました。近年の異常気象での自然災害は、いつ何時、比較的安全と思っている所も不意を突かれるやもしれません。


先週末の日曜日は、我が町の商工会女子部の方のお骨折りで、元老舗旅館(油屋旅館)で、町中ご縁市第1回が、開催され、私もお誘いを受け着物地や絣のリフォーム服、つゆ結びのネックレスなど出品させていただきました。朝の搬入時に大雨が降り始め大変でしたが、その内止んで、お客様が大勢いらっしゃいました。旅館ですから、施設が整っていて、その上建物内部も美しく、ケーキ・パン屋さん、カフェ、ステンドグラス、ガラスアクセサリー、粘土人形、ジャム屋さん、整体、占いなど、盛りだくさんでした。9月か10月にも冬バージョンがありそうです。 すっかりやる気を無くしていた私も少しやる気が出て、夏は、家に籠って洋裁を頑張ります。

最近は、カメラを持参しなくなり、スマホでの撮影です。

IMG_20170709_092023.jpg


IMG_20170709_092234.jpg


↓ 若い方の出店 パン、シフォンケーキ 安くて美味しかったです

IMG_20170709_092032.jpg


藍絣のバッグの注文頂きましたので、作り始めました。いつもの刺し子入りになります。

IMG_20170712_000143.jpg


↓ デザインをひねくり回し過ぎて完成しなかった小型ポーチ

  クロスステッチのイニシャルを入れます

IMG_20170708_132117.jpg



山口県地方は、まだ梅雨明け宣言がありませんが、蒸し暑い毎日(30度以上)が続いています。先週は、4日間連続の大雨でした。で、油断していました@ムカデの出る時期。夕食後、茶碗を洗おうと流しのスポンジを手に取った瞬間激痛が走りました。パニックに陥りながらも、パソコンにたどり着き、噛まれた右手の小指を毒が回らないように左手で握りしめながら、ネット様に対処法をお聞きしました。


最初の記事では、氷で冷やす・噛まれた場所をつまんで毒を出す・口の中に傷が無い場合は、口で毒を吸い取る・42度以上の熱湯を患部にかけて解毒する・べテノベートを塗るとありました。口で吸い取る・熱湯以外実践しましたが、痛みは、酷く小指が腫れて来ました。その次に思い付いた事・熱湯を沸かして、まだスポンジに食らい付いているムカデにかける事。ムカデは、熱湯に弱いのは、知っていました。毎年流し、洗面所、風呂場で見つけます。夜餌になる蜘蛛、ゴキブリ、その他を求めて、わずかな隙間や配管を上って入って来るそう。友達は、かけてある布巾の中に居て指を噛まれました。


落ち着いて、他の記事を読んでいたら、冷水で冷やしたり氷を当ててはいけない・口で吸い取るなどは、絶対にやってはいけない事項と、書いて有りました。ネット様もどれを信じたら良いのやら。

どうやら2か所噛まれていたみたいで大きな穴が開いていました。私は、血が出るほど指でつまんで何度も毒を出したのが良かったみたいです。そして、副腎皮質ホルモン入りのクリームを指全体に塗ったのが良かったみたいで、夜中には、痛みも腫れも取れました、ヤレヤレ(-_-;)


アナベルが緑色に変わって来たので、沢山ドライにしています。白い時干すと、ジリジリになります。

陽が、直接当たらない陰の方でドライすると緑色が残ります。

IMG_20170715_122042.jpg


先日の夜、月がまん丸できれいだったので、望遠レンズをつけて撮影しました。もう少し勉強しないときれいには、撮れません。

DSC04638-001.jpg

野良猫みゃん

我が家の庭を横切る野良猫たち多数。私は、猫派です。この子(↓)に餌を外に置いていました。近寄って来てナデナデ出来るようになりました。とっても優しい猫ちゃんです。後美人ですが、顔は、恐い。

DSC04553.jpg IMG_20170630_114957.jpg


段々慣れて来て、スッカリ寛いで、前庭の石のテーブルで午後中昼寝したり、エアコンの室外機の上でノンビリしたり、こ~~んな伸びもしていたのに・・・

DSC04558.jpg


暫く姿を現さなくなり、腹ペコで現れた時に耳を引っかかれていて、餌を食べつつ耳をダンボにして警戒しているように見えました。↑のように、寛がなくなり食べたら直ぐどこかへ隠れるように。 マタマタ姿をくらまし、次に現れた時には、お尻と尻尾の上の背中に3cm位の赤身が見えるほどの怪我をしていました。オドオド落ち着かず、物音のする方をキョロキョロ。そして又姿をくらまし、又腹ペコで玄関前で、私が出るのを待っていました。何と!! 下の様に怪我をしている所の毛を地肌が見えるほど刈られていました!みゃんには、悪いけど、滑稽です。

IMG_20170630_114729.jpg IMG_20170630_114943.jpg


餌の器を外に置いていたので、色々な猫が食べていたみたい。みゃんは、用心深くなり、餌を食べたらサッサと何処かへ消えるようになりました。↓の(僕は、雄猫~)と言う感じの白黒君も玄関で餌待ちをするようになり、相変わらずのそっぽ向きのみゃんは、諦めて、白黒君の方が良いかなと、思ったり頭の中では、うち猫にする考えがグルグル回ったこの1ヶ月間でした。小さく見えるけど、がっちり体格で、愛嬌の良い子です。

IMG_20170705_085456.jpg

6月は、夫が病に倒れ闘病生活を始めた月で、色々、色々、思い出して、心がザワザワして、不安に苛まれて過ごしました。やる気が突然失せて、家の外に出るのも嫌で何もせず只時が過ぎ、その自分自身の不甲斐なさにも悩まされましたが、猫達には、癒されました。白黒君は、来なくなり、昨日からみゃんが来るので、一旦は、諦めたうち猫プランが、再燃して、餌と水の器を倉庫(かなり広い)に入れて、みゃんを閉じ込めて確保しています。動物病院に連れて行って、避妊手術を受けさせて外に解放しようと思っています。うち猫だけど、外で自由に過ごせるようにしたいと思っています。先ほど様子を見に行ったら、主人が釣りの仕掛けを作る時座っていた椅子の上でウトウトしてました。

今週日曜日に開催の空き店舗を利用した(町中ご縁日)@油屋旅館に出品予定で、5月末の展示会には、間に合わなかったベスト2枚やっと出来そうです。裏付きのベスト、結構メンドーでした。売れなかったら、自分が着る予定。心が動いた職業ミシン、買うの止めました。2~3年前なら買ったかも。

DSC04626.jpg DSC04627.jpg  

2着目も完成しましたが、2着とも色合いが気に入らない。クロスステッチしたポケット等つけました。刺し子は、厚地になって縫製も大変でした。最近は、ミシン仕事が多くて、刺し子は、全くしなくなりました。そしてクロスステッチに移行しています。イベントが終わったら、自分の洋服縫います。

DSC04628.jpg DSC04630.jpg  

 

↓ 今咲いているベルガモット(タイマツ草) 薄ピンク(藤色)は、黒軸です

DSC04610.jpg DSC04616.jpg


DSC04621.jpg DSC04618.jpg   

 


北朝鮮ミサイル発射訓練

後のジャロジー窓から防災無線のお知らせが聞こえて来た。15時から訓練をしますって。 15時きっかりにサイレンが2度ばかり鳴り、(北朝鮮から、ミサイルが発射されました! 頑丈な建物か地下に避難して下さい!)。以上を2度ばかし繰り返す。こんな田舎に頑丈な建物は、ありません。地下室の有る家もないでしょう。避難所に指定されている場所は、歩いて行けるような場所では、ありません。先日他の場所で訓練する様子をテレビでやっていた。お年寄りが、避難しないと言っていた。

私も同感。一応窓から遠ざかってみたけど、家の前後に窓や戸があるので、台所の流しの所にしゃがんでみた。どうみても、実際起こったらアウトだ。72年前の防空壕の方がマシな気がする。こんな緩々訓練で良いのだろうか。 


2日前、我市のF市長は、厚木基地から岩国基地への艦載機62機を受け入れると発表。続いて、周辺の町の2人の町長も受け入れると発表。国からの命令だろうから、反対は、出来なかったと思う。今色々な問題噴出で苦境に立たされている我県選出の首相、実は、私達の選挙区ではないので、私達が選んだ訳では、ありません。我県は、自民党王国です。自民党が一番と思っている高齢者が多いのは、確かです。不安が募る毎日です。


小林痲央さんが、亡くなり、報道を見るたびに、夫の最期の頃が、嫌と言うほど蘇り、苦しい毎日が続いています。傷ついた心は、100%回復する事は、無い様な気がする。海老蔵さんの悲しみは、いかばかりかと赤の他人の私も心配になる位です。



庭や畑には、慰められています。とりわけ緑には、癒されます。

↓ 吉和から持ち帰った山アジサイたち

DSC04573.jpg


DSC04576.jpg


DSC04614.jpg


IMG_20170627_112014.jpg



↓ 昨年植えたエキナセア

DSC04612.jpg  IMG_20170627_111953.jpg


宿題完了

5月末に3日間、手作り展示即売会参加しました。 お尻に火がつかないと課題やり始めない悪い性分です。学生の時からそうでした。 展示会が近づくに連れ、毎日ミシン踏んでいましたが、ミシンの不調まで起こり、敬遠していた家庭用ミシン出して作業続行。使ってみれば、悪くない。予定通りに作品が仕上がらず、家に置いていた物なども全部出品しました。沢山の方に来て頂き、無事に終了してホッとしたら、気が抜けて、以後やる気が起こらずも、注文を頂いた物を作り終えました。課題に取りかかるのは、パッと出来ないけれど、一応宿題は、ちゃんとやる性分です。            

今のブームは、(刺し子)なのですが、つゆ結びのネックレスを展示してみたら売れたばかりか、注文を頂きました。で、出来たのが、↓ です。

DSC04586.jpg  


DSC04585.jpg


DSC04584.jpg



7月の町興しのイベントにも出品予定です。 出来る時に作らないと、やり方忘れるので、ついでに、つゆ結びのネックレス作っています。その時、その時の私なりのブームがあり、色々な材料が、ワンサカ手つかずで残っています。何か作るには、他の人とかぶらない様なオリジナルを作るように気をつけています。だから、考えている時間が多くなります。

IMG_20170614_223710.jpg IMG_20170614_220641.jpg  


梅雨なのに雨は、2回位しか降っておらず、快晴の日々が続いています。と、ここまで書いていたら、関東地方や東北では、ひょうが、降ったとか。こちらは、当分雨が降りそうもありません。青梅をもいで、梅の味噌漬けを作りました。今年の梅の収穫量は、丁度良い少量です。

DSC04599.jpg

先日、いつも庭の植木の剪定や草刈りをお願いしている隣町の植木屋さんに大量のビワを頂きました。いつもスーパーで見つけても指をくわえて見るだけのビワ。生食で半分位食べ、残りが傷まない内にビワのコンポートを作りました。ビワに切り目を入れて半分にし、真ん中の種や薄皮を取り除き、皮をむいて、白ワインや砂糖、水等で煮ました。実は、酒を飲まない私、何かの時にと買っていた白ワインがあったので使用しましたが、シロップ煮の方が良かったかも。ビワには、タンニンがあるそうで、皮を剥いた後、親指が茶色に成りました。

バラも、最盛期を過ぎましたが、遅咲きが咲き始めました。カンカン照りで、ゲンナリなります。水やり必須の毎日です。

DSC04581.jpg  DSC04582.jpg

DSC04588.jpg

DSC04513.jpg DSC04494.jpg

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード