ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳
FC2ブログ

Latest Entries

最近の富む / 刺し子作品展

忙しく過ぎた10月&11月だった。 今年も1ヶ月を切ってしまった。 やる気がドンドン失せて来て、中々ブログも書けなくなって残念。 撮り溜めた画像ばかり増えている。 

久し振り登場の猫版金正恩君(富む)

DSC06990.jpg

DSC06991.jpg

DSC06993.jpg  

アンバスケットさんが、我が家のアボカド見たいとの事で、載せます。 種を植えて4年位かな? 1m以上の高さになったけど、枝は、3本。 外に地植えすると、大きくなるかもだけれど、耐寒なさそうです。 来年暖かくなったら一か八かにかけて地植えにしてみようかな。 最近居間から玄関に移動。

DSC06999.jpg DSC07001.jpg  

昨日、楽しみにしていた刺し子展に行って来ました。撮影OKだったので、参考に沢山撮って来ました。 教室に入会のお誘いを受けましたが、考え中。 60才だったら、入会即決だったけど。

DSC06949.jpg

DSC06950.jpg

DSC06955.jpg

DSC06957.jpg

DSC06971.jpg

DSC06976.jpg

↓主催者のKさん

DSC06978.jpg


労働後の御褒美♪

秋晴れの日々が続いていて、気持ちも平安な毎日ですが、やる気は、イマイチ。 奮い立たせて、放りぱなしだった畑&川沿いの石垣の草刈りを決行する事に。 身支度をして倉庫に草刈り機を出しに行きながらも、(やりたくな~い!)と、思ってた。 どこまで怠け者なんだろう。 畑が野っぱらに成るかどうかは、私次第。 


心の中でブチブチ言いながら、草刈り機に燃料を注入。やっと使い方覚えた。一発でエンジンがかかる。 ちびたナイロンコードの繰り出し方も出来るようになった。 刈り残しの茅や大草等をビュンビュン刈って行く。 畑が終わり川の方に降りる。 3m程も有る石垣一杯に草が伸びている。 うち以外の石垣は、草一本生えてない。 初めは、草刈り機を持ち上げて高い所を刈るのに難儀したが、うまく出来るやり方を発見した。 それにしても、我が家の石垣の長さ、長過ぎ。 後少しの所でエンジンが燃料切れで突然止まる。 で、お終い。 下に落ちた草は、太陽熱で枯らしてから回収予定。


既に、午後2時を回っていた。 そのまま庭を眺めていた時、突然2羽のアサギマダラが、玄関前のフジバカマの周囲を落ち着きなく舞い始めた。 飛んで中に入って望遠カメラを持って出て撮影開始。 が、蝶は、忙しなく飛びまわり、中々花に止まらない。

画像は、左クリックで拡大されます

DSC06718.jpg


DSC06729.jpg


DSC06748.jpg


それにしても、この光景を1人で見るのもモッタイナイので、友人2人に連絡したが、連絡取れず。 それでも、知人から電話があり、お誘いした。 その後も、結局ずっと1人で眺めていたが、下校して来た小学校児童にも声をかけたら、皆感動して見ていた。 が~、子供たちは、蝶より、途中登場の富むに興味ありでした。


スッカリ秋模様になってきた今日此の頃です。

↓柿の落ち葉の美しい事!

DSC06700.jpg


↓ベルガモットも美しく紅葉

DSC06714.jpg


↓これは、ラッキョウの花かしら?

DSC06710.jpg



アサギマダラのお陰で、草刈りの疲れも薄れ、夕飯を作りながら、先日見つけた紅玉で、久し振りのダークアップルケーキを焼いたり。 結局何かに気を取られていたら、腕が痛いのも忘れると言う事です。 

IMG_20181019_191718.jpg

 






ジンクス2(台風25号接近中につき) / 遂に完成(万歳)

此の所毎週のように接近する異常なほどの巨大な台風には、悩まされている。 今の所逸れたりして被害は無いけれど、25号は、どうだろう。 日本海側を通るので、台風の目の右側に成り、然もスピードが上がって、強風の台風になりそうだと言う。 明日土曜日正午頃?に影響を受けそうだし、その前に大雨が降り出しそうなので、今日は、(嵐の前の静かさ)だったけれど、庭を見ては、タメ息をつき続けた。 呪われてるのかと思うほど台風が来る。 

一瞬、二瞬、数あるバラやその他の大鉢を先週の様に、横に転がそうかと、思った。 イヤイヤ、楽して転がしただけだと、ヤバイ事になると困る~と、倉庫のシャッターを開けて、車の前のスペースに段ボールを敷きつめて、凄く重い鉢植えを運び続けた。 入りきらない物は、陰の方に転がすしかなかったけど。 もうクッタクッタにヨロヨロ+汗だく。 即シャワーとなった。 台風一過には、この鉢植えを外に出さなくてはならない。 3度目の正直で勘弁して欲しいわ。 と、言う訳で、市の健診の質問項目の1つ(週に2度ほどの汗をかくほど運動をしているか?)をクリアしている今日此の頃です。

DSC06647.jpg

先週の関東地方への台風24号の強風で、電信柱の発火で、20数年前の台風19号を思い出した。 我町は、海の傍ではない。 あの台風は、完全な風台風だった。 夕方から吹き始め午後6時半には、停電に成り、眠れぬ夜が開けたら、どこもかしこも茶色になっていた。 つまり塩害で、植物と言う植物は、枯れていた。 カーポートのプラ屋根も全部吹っ飛んでいた。

5月の町興しのイベントで、注文を頂いていた4品の1つ(全面刺し子のベスト)が、遂に仕上がった。 工程ごとに行き詰まり、腕を痛め、やる気が飛んだりしての完成だ。 注文主の方の知人であり、我が夫の同級生のKさんに連絡したら、ワザワザ家まで取りに来て下さった。 注文主の方は、3日前から東京を旅行中らしい。 手離す前に写真を一杯撮った。

DSC06669.jpg DSC06667.jpg

襟は、半分に折れるようにバイヤス仕立てに

全面刺し子です

DSC06665.jpg DSC06666.jpg

庭は、秋色になって居て、毎日庭を何度も眺めに外に出る。 フジバカマも濃いピンクの蕾が素敵だけど、台風の強風に耐えられるか? 耐え切れた後には、アサギマダラのプレゼントがあると良いなぁ。

DSC06678.jpg DSC06679.jpg

地植えにしているブラックティが、咲いた。画像よりチョコレート色が入った感じ

台風前に、切って生けています

DSC06673.jpg

DSC06671.jpg    

  



ジンクス 

超大型台風24号の襲来で、土曜日からてんてこ舞いの日々だった。 この時期に及んで台風は、来ないと思っていた。 1年前のこの頃は、シドニーに居た。 今回は、強風が吹くとの事で、片づけは、大変だった。 土曜日には、イベント参加予定(客として)だったが、不参加を決めたのは、金曜日夜の事だった。 金曜日は、翌日大雨が朝から降る予報が信じられない位の秋晴れの日だった。


金曜日は、酷暑のせいで会えなかった高校の同級生のY子さんと久し振りのランチとお喋りの日だった。 カンカン照りで車のエアコンを入れた。 会うのは、いつものフレスタモールで、お喋りメイン。 誰でもストレスは、あると思うけれど、彼女は、結構思いつめるタイプだから、マイペース型の私は、いつも(堂々巡りをしない)と、提案。 ランチは、回るお寿司、2人共余り食べれなくて、1人700円程度。 ユ☆クロで、ズボン2本と息子の下着を買った。 いつも本屋の古本コーナーに行く。100円の本を1冊(家事がしやすい部屋作り)、家事が苦手の私は、家の中が物で溢れていてグチャグチャなので、こんな本を見るだけでホッとする。 いつも其れなりに楽しい時間を共有できる。 うちに生った驚くほど小さい(盆ギネリと言う)柿を上げたら、お姑さんと御主人が作っているミカンを貰った。


夕方近くに帰宅したので、台風前の片づけは、土曜日になったが、予報通りの朝からの雨。 一瞬面倒だなと思ったが、ジンクスを信じる私は、頑張って薔薇の大鉢を倉庫に運び込んだ。 車の前のスペースに置いたので、車が出せず、買い物には、行けない。 他にも鉢は、一杯あって、入れる所がない。 先日観た園芸番組で(鉢を倒しておくだけでも良い)と言っていたのをやってみた。 これは、簡単で良い。 台風の予報では、今日(日曜日)夜、北西の強風が吹くとの事だったので、鉢だけでなく、風で飛ばされそうな物も移動や縛り付けたり色々。 そして、無駄と分かって居ても、東側と前側の雨戸を閉める(これ面倒)。 これら面倒をやらなかったら被害が出そうな気がして、無理してもやる事にしている。 そして、今回も大雨だけで、台風も逸れた。 20数年前3回続いて台風が来て、最初の2回は、汗だくになって片づけたが、3回目は、片付けなかった。 そして、凄い風台風で、全部やられた。ついでに、停電した時の用心にペットボトルに飲料水の確保とトイレ用に風呂に水を溜めた。

DSC06647.jpg


大雨や台風の時には、富むを倉庫に閉じ込める。 とても不満そう。 今日は、一日の大半を倉庫内で過ごさせたので、夕方出したら、捕まりたくなくて姿を眩ました。 でも、大丈夫、お腹が空いたら絶対帰って来るから。 外に出す前には、余りタラフク食べさせては駄目。 エネルギーチャージしたら悪猫になり、他の猫を追っかけてギャーギャーやる。 近所は、猫嫌いが多いので、私は、小さくなっている。 先日市報を読んでいたら、犬猫の事が書いてあり、猫を飼うなら絶対に家の中でって。 そう難しい事ではないって。 この記事を書いた人は、猫の事を知らない人だろう。 保護するまで自由に過ごしていた猫を家の中で飼うのは、至難の業だから。

自分の体より小さい箱に入りたがる富む

DSC06603.jpg

しばらく更新していなかったら、画像がうまく入らなくなりました。

翌日再度トライしてみました。 さあ、入るかな?

DSC06620.jpg

DSC06624.jpg

最近ハマりに嵌っているクロスステッチ、段染め糸でレース模様を刺しています。

DSC06652.jpg

 





手作り

台風が、接近中で、時たま雨が降ったりするが、蒸し暑いので、ヤッパリ家に籠って手作りしている。 と、言うよりも、5月の町興しのイベントで頂いた注文4点の1点も完成して居なくて、落ち着かない日々を過ごしていると、言うべきか・・・


ベスト2着の内の1着は、8割方仕上がっているが、イマイチやる気が起こらず、蟻の歩み程度に前進している。マア、夏物ではないので、ボチボチやっているが、真夏と言えど、既に、8月も後半に差しかかり、良く考えると、今年も後4カ月強で、冬も数か月内には、やって来る。 昨年のイベントで売ったベストと全く同じ物をと言う注文だったが、その時に使った素敵な模様の泥大島も残り少なく、仕方なく男物の泥大島を使用。 赤糸で刺し子したが、鈍くさい。思い切ってベストのデザインを一部変更した所で止まっている。


で、その間に、3年位前に取りかかって放置したままのブラウス(又は、チュニック)を仕上げる事にした。袖の型紙探しから始めた。お客皆無のお盆は、ヒマだ。 発破をかけて、無理やり進める。男の子の青系の着物地をパッチして、柿渋染のハギレと合わせてみた。 殆どのチュニックの襟ぐりの太さにウンザリで、ロールカラーを付けた。 

DSC06545.jpg DSC06546.jpg


未完成の引き出しから何点か取り出して、久し振りにパッチワークやキルティングをしている。

↓ 後少しでキルティング終了の物

DSC06544.jpg


↓ 久し振りのキルティング 上の針は、刺し子用

IMG_20180821_165631.jpg  


DSC06543.jpg



2週間位前、気になっていた原野状態の畑の草刈りを決行した。 普段は、遠近の眼鏡を使用する私も、草刈りの時には、コンタクトレンズを使用。メガネだととんでも無い程大汗をかいた。久し振りの草刈り機だったが、両腕で、右手は、特にアクセルを握りながら右左に振って草を刈る。終わって30分間は、手先が振動でブルブル震えていた。 翌日から、腕や肩の痛みが戻ってきた。 仕方なくロキソニン半粒を3日間飲んだら、痛みは、止んだが、口内炎が4か所に出来て難儀した。

↓ 今年の畑 キュウリが終わった今は、サトイモしか植わってない

DSC06534.jpg


↓ 何年も前に鳥が落とした種から生えた百日紅が、きれい

DSC06552.jpg


DSC06547.jpg


DSC06551.jpg


↓ 久し振りに手作り仲間で、ファミレスに行った

超美味しいかき氷

IMG_20180820_131117.jpg


↓ 友達のKさんの育てた見事なメロン(超美味しい♪)

IMG_20180821_233338.jpg  

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
2013年8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード