ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳

Latest Entries

買いました/山野草展

1月、2月は、言うまでも無く、3月の去り様の速さには、完全について行けて居ません。が、無理やり合わせて行動です。春が近付くと急に忙しくなり、外出が多くなっています。

今月のカレンダーは、予定でまっ黒け。済んだ物は、ジャンジャン忘れます。簡単な日記も抜けがちになります。先々週は、懸念の事項が、無事に終わりホッとしています。


土曜日に,岐阜の方出展の洋服展に行ってきました。案内のハガキに載っていた赤のジャケットは、行く前から一目惚れ、開始時間に行って、人体が来ていたそのジャケットを引っ剥がし、着て見たら、気持ち良いほどピッタリで買いました。私ってヤッパリ即決です。落ち着いた赤で、木綿地に裏がベンベルグだから、スルッと着やすいです。でも、良く考えたら、着て行く所がありませ~ん。それに、今頃気づいたけど、椿のアップリケだから、秋には、着れないかも(トホホ)。

最近カメラで撮影しないで、スマホで撮って自分のパソコン宛に送ってます。カメラのレンズ買ったのに使うチャンス無し(トホホ2)。

IMG_20170318_111746.jpg


大阪の友達の家に泊った時に見つけた便利用品、即買いました。ネットで買った手動のシュレッダー、今まで持ってなかったのが不思議です。千円ちょっと(送料無料)でした。

IMG_20170316_212102.jpg


↓は、テレビから遠くに座っていて、真へりにペレットストーブの音がガンガンうるさい。その上、加齢のせいか耳が遠くなっているらしい(息子に寄れば)。テーブル上に置いておくと凄く明瞭に聞こえます。電気屋さんに見に行き値段チェック。思ったより高いなと思って、次のキャンペーンは、いつですか?と、聞いたら、週末に10%引きとの事で、出直しましたら、値段が、3千円下がっており、その上、1割引き。日本語ばかりでなく英語も明瞭に聞こえ、英語の勉強にも役立ちます。寝る時には、充電器に乗せておきます。

IMG_20170314_200120.jpg


昔からある地元スーパーMで、第3日曜日にフリマがあり、絣をお手頃値段で売っていると言う情報をキャッチ、絣好きの友達も誘って、期待せずに行ってみましたら、行く価値ありました。

が、良い物は、少し高い。でも、欲しい、特に藍地。で、買いました。

午後は、草木染めの教室で、その日は、白壁の町で、(花香遊 - はなこうゆう)のお祭中。染め物は、2時間かかり満足の色が出て良かった。で、お祭りは、どうでも良かったのだけれど、連れの方が着物を売っている所を見ようよと言うので、入ったら、蜘蛛の巣にかかった状態に。で、絹地の着物は、卒業したはずなのに、見ると欲しい、困りました。が、2枚買いました。安くて上質の物です。

IMG_20170319_195553.jpg



火曜日は、一回参加を断っていた隣町の自宅で開かれた山野草展に遊休品かき集めて参加してきましたが、前日は、手づくり教室なのに、行ってる場合じゃなく、フリマの準備に追われまくり、フリマの度に感じる嫌な感じを思い出しタメ息吐きながら準備でした。当日は、予報通り午前中雨。当然誰も来ずが、2時間。お昼前に、婆々様御一行が賑やかにおいでになり、私よりもっと上の婆々様達は、何も買わず、山野草のこけ玉作りのみ。結局何も売れず、700円の出費(山野草)。他の出品者4人で、カップヌードルで昼食、ずっと、お喋りでしたが、終わる頃には、スッカリ打ち解けて、マアマアの一日でした。最早、遊休品は、ゴミと同じです。香典返しは、役に立たないタオルばかり。ゴミは、溜まる一方です。

↓ 山野草展を開催されたお宅の庭、とっても素敵です。70代のこの方、4月も5月も同じような展示会を自宅でされ、他所にも参加されます。凄いエネルギー!私は、懲りました。

IMG_20170321_094834.jpg


IMG_20170321_094856.jpg


↓ は、畑に生えてるスズナ?、私好みの花?です。小さな岩国焼の花瓶に生けました。

IMG_20170322_153609.jpg



今、テレビで見た(昆布漬け)にハマっています。昆布のうまみと塩味が塩梅良く漬かって、アスパラ、菜花、ブロッコリー、きゅうり、大根、マグロ、白身の魚など漬けています。作り方は、超簡単。昆布の間に挟んでおくだけ。畑から採って来ました。

IMG_20170322_173902.jpg


↓ やっと作りました、スマホ入れ。バッグの中で迷子に成らないようにだけなので、横向き。キルト綿入りで保護します。満足な出来ではありませんが、取り敢えず。

20170322130823.jpg

久し振りの旅行

最近出不精だった私ですが、思い切って、大阪の友達の所へ行ってきました。所が、所がです、新幹線事情が、大幅に変化して居て、大いに躊躇しました。直近の新幹線駅は、車で20分程の大田舎にあります。7時代発で行こうとしたら、息子に、通勤ラッシュで、1時間以上かかると言われ、では、8時代でと思ったら、それも、1時間以上かかると言われ、(ウゥ~~~ン)となりました。結局、9時代にしたら、新大阪着が、12時を回ってしまいました。こだまが、1時間に1本しかないなんて! 広島ー大阪間は、1時間20分しか掛からないのです。錦帯橋空港が便利で、そちらに客を取られたせいなのかどうか。最後に新幹線に乗ったのは、6年前。この年で6年と言えば、一昔前の感じです。大阪も変わっているらしいので、友達には、乗り換え出口まで、迎えに来て貰いました。

ランチの後、話の種にアベノハルカスに。大阪在住の彼女も初めてでした。16階から64階(?)まで、45秒で一気に上昇するエレベーターが、印象的だったかな。快晴だったので、上からの眺めは、最高でした。

DSC04182.jpg

友達とは、地元の高校で出会って以来の付き合いです。時間を気にしなくて良いお喋りは、夜中まで続き、翌日は、人の家なのに、午前中は、マッタリ、午後から二条城へ出かけました。京都は、何度か行ったけど、二条城は、初めてでした。大宮駅から2km位歩き、門付近が工事中で、こんな京都らしい物を発見。

DSC04222.jpg

春休み前時期のお陰で、観光客数は、それ程ではなく、彼の国の方々も少なかったです。只、出口に向かっている時に、世界遺産内の低い生垣を蹴散らしながら歩く男の子がいましたが、親は、注意するでもなく。                                              

建物の装飾がシックで素晴らしかった。松の木の美しさも印象に残りました。戦争中に、アメリカで文化遺産等や歴史のある地域に爆弾を落とさないような調査がなされていたと言う番組を見ましたが、現代の戦争の様に破壊がなされなかったのは、奇跡の様な事に思えます。

DSC04191.jpg

DSC04201.jpg

DSC04211.jpg

続きを読む

実は、これを編みたかった!

ここ3週間以上ソックスの編み方を勉強中。何足編んだだろうか。いつも踵で躓く。一応仕上げて履いているが、どうもしっくりフィットしない。なぜか私のパソコンでは、以前は、見れていたユーチューブが見れなくなっている。何のカンの言っても、動画で勉強するのが一番。メルマガ登録した所から英語版のメルマガが、週に2回位来る。その中で動画が見れるようになった。先日送って来た分では、色々な人の編み方の動画が見られるので、ここ4~5日は、ヒマさえあれば、(踵の編み方)の動画を見てメモを取っている。映画を見るより面白い。全部英語版だが、21歳からオーストラリアの編み物の本で編んで来たので、良く分かる。外国の編み物の本は、文章で書いてある。然も、省略語だらけ。若い時からやっているから、覚え込んでいる。日本の編み物の本の方が分かりやすいが、部分編みに関しては、動画の方が分かりやすい。然し、ユーチューブが見れない。


先日から色々な踵の編み方を見ている。踵がこんなに難しいとは、想像して居なかった。動画を見ては、試してみるが、凄まじい記憶力の低下で、パソコンから離れて編んでみると、分からない。どうやら理解力も低下しているらしい。納得の行った(ダブルステッチ=ドイツ式踵編み)で、自分のソックスの2足目を試してやっと習得できた。飛び上がる程の喜びを味わった(達成感)。出来るまでやる気だったから。毛糸は、100均の毛糸2.5玉だから、失敗しても安い物だ。あれだけ手芸本を買うくせに、敢えて、ソックスの本は、余り買わず。

実は、↓を編みたかったのだ。錦織選手の試合を見ながら2時間で片足出来たが、踵の所を集中して編んでいたら錦織選手が、負け始めた。結局一回戦で、敗退した。残念。

DSC04167.jpg


↓習得して、出来上がった自分のソックス。針と毛糸の太さが合ってなくて、編み地が汚ない。

DSC04165.jpg  DSC04166.jpg



2月の染物教室では、紅茶の鉄媒染で、チャコールグレーの水玉(洗濯バサミで挟んだだけ)。

DSC04136.jpg


テレビでやっていた土井善晴さんの(一汁一菜でよいという提案)。ポイントは、具沢山の味噌汁。野菜は、元より、ウィンナーソーセージ等何でも良いと言う物。私もオカズに困った時には、具沢山味噌汁は、良く作る。でも、いつも頭には、メインは、何々で、とか考える。そうなると、調理が面倒くさくなる。毎日作り続ける訳だから、こんな風に軽く考えた方が気が楽になって良いと思う。

DSC04134.jpg

続きを読む

距離感/一万歩ならぬ千歩

バランスを取るのは、難しいなと、最近凄く感じる。栄養バランス、自律神経のバランス、ホルモンバランス、心と体のバランス等々、特に人間関係。この年になると、若い時には気にしなかった栄養バランスもかなり気にするようになり、肉や魚と野菜等の摂取バランスを頭に置いて夕食の献立を考えている。料理番組は、熱心に見てメモを取ったり、調理したりする。そのせいか、ずっと低空飛行していた体調が、今年の冬は、かなり良い様な気がする。と、思っていたのは、昨日午前中までの事。

昨秋仲良くなった方から、昨日お昼過ぎに電話がかかって来た。冬眠中の私に、土曜日(今日)町内のT寺の縁日でありがた~いお説法があるから、いらっしゃいって。初詣に行った神社での2月3日の節分祭にも誘われていたが、何しろ冬眠中の身だから、パスした。友達のSちゃんにも自ら伝えて誘いたいのでと言われて、電話番号を上げた。彼女にしたら2人共喜んで参加するに違いないと思っていたのだろう。夕方電話があり、時間を変えて2度電話したけど、出なかったと、怒りに満ちた声で言われた。その途端に、嫌な予感がした。今日夕方、気付いた。Sちゃんの電話番号を間違えて上げていた。電話に出ないはずだ。その方に謝りの電話を入れたら、昨日までの親愛なる友への声ではなかった。

今年の目標: 無理して嫌な事は、やらない。1月2月は、冬眠する。家で、色々する。友達とも少し距離を置く。その他。

大勢の中にいると息苦しくなる性格。年を取ったせいか、我ままになって行くのがわかる。命令されると反発心が強くなる。友達は、沢山いる方だ。色々な種類の友達が居て、色々な話が出来るのは、嬉しい事だと思う。中々会えない友達も多い。それでも、適当な距離を取りながら、良好な友情関係を保ちたいと思う。今日は、色々なプレッシャーで、又あの嫌な肩、首、眼、頭の痛みが戻って来て、ついに避けていたロキソニンを飲んだ。次は、副作用の胃痛が起こるであろう。

毎日最低1000歩は、歩くようにしている。冬眠中だし、外は、一日中雪が降る程寒いから外は、歩きたくない。高齢者の数が増えているせいか、テレビでは、高齢者に良いとされる事を盛り込んだ番組が多く、結構見ている。家で手づくりなぞする毎日だから、運動不足は、あきらか。さりとて、余り難しい事は、続かないし、やりたくない。考えたのが、アッチやらコッチやらの番組から簡単そうな事や物を自分流に組み立てた体操やウォーキングを毎日気付いた時に、家の中でしている。携帯に歩数が出るので、ゴミ捨てに行く時も持参し、買い物で歩いた歩数も千歩の内と考える。外出しない日は、一から千歩になるまでこなさなくてはならない。千歩って、結構な歩数なのである。5千歩や1万歩なんて、とんでもない。でも、毎日1千歩なら、続きそうな気がする。時々飛んだり跳ねたりもする。踵を上げて歩いたりもする。すると、筋肉がついてきた。3カ月以上続けていると、寝る時に電気毛布が不要になった。体温が35.5度から36.5度になっていた。36.5度は、一番ガンになりにくい体温だそうだ。免疫力も増えた模様。菌を持ち込む子供が居ない我が家なので、風邪も引かない。マダマダやりたい事もある。色々やっても、体重が落ちないのは、少し残念。

最近は、くらしの本に興味が湧いて、ネットで検索していたら、お願いしないでも、アマゾンからこんな本は如何?と、メルマガが入るようになった。で、即買って、テレビを短くして寝る前や隙間時間に読んでいる。中々面白いが、眼痛に悩まされている。

DSC04106.jpg

ドイツの毛糸オパール中細で編んでいるセーターは、ここまで来た。糸が細いので、編み地は、ガタガタ。編み針の通っている方は、脇になり、立て縞が、身頃になる。

DSC04105.jpg


昨日も今日も、朝から、雪降りの1日だった。雪が降るのを見るのが大好きだが、吉和を思い出す辛さも伴う。こんな日に外に出なくて良いのは、ありがたい。が、雪降りの写真を撮る為に外に出て、色々な撮り方を試した。


DSC04089.jpg


昨日見た録画の料理番組は、土井善晴さんの(菜の花と豆腐の煮物)。ハナッコリーと豆腐で作ってみた。ハナッコリーを茹で過ぎて、息子には、不人気だったが、私は、美味しいと思った。酒と水と塩だけでは、物足りないので、先日買った(ねこぶだし)を少々入れた。

DSC04107.jpg


10年以上前に作った廃品利用(トイレットロール芯、ヤクルト空き容器、ティッシュー等)のお雛様。黒髪は、フェルト。

DSC04085.jpg





英語を教える

元日の参拝に行った(実に30年ぶり位)神社で出会った巫女さんのアルバイトしていた春*ちゃんにイヨイヨ英語を教える事になった。高校の英語科に通う高校2年生。進路や将来の夢がハッキリ決まっていて、大学在学中にカナダに留学したいそう。2週間後の英検の2次試験の稽古がメインで、私もチョット面喰った。以前、中学生や、高校生、20代の女性などに教えた事があるが、過去の彼らは、英語が大の苦手。親に強制的に(成績を上げる為)意に反して無理強いされた人達だった。

中には、一生懸命教えている最中に居眠りした子も居た。スッカリ嫌になって止めたのは、私の方だった。人に何かを教えるのは、本当に難しい物だ。今では、彼らの心境を私も良く理解できるけど。

今回は、私は、無料で、教え方を学ばせて頂く。毎日自由は、素晴らしい。けれど、むなしい時もしばしばある。

土曜日10時2人で勉強を始めた。先ず調査から。彼女も学校や英検の資料をリュック一杯持参してくれた。今まで教えて来た子達と全く違っていて、やる気は、万点。英語科だから、授業は、基本的には、英語で行われるらしい。又、教科書は無くて、プリントが配られ、それに沿って授業が行われ、読書期間があって、英文の小冊子を借りて読み、感想文や気になる単語などを書き込んで提出するとか。私の習った時代とは、大違いで、聞く、書く、読む、話すが、明確に組まれている。2時間ビッチリと、2人共熱心に対策を練った。宿題も出した。かなり出来る子だが、最大の難は、語彙の少なさ。彼女のクラスには、帰国子女が一人いて、英検1級やTOEIC高得点獲得したそうだ。然し、その子は、日本語の授業の方が大変だそう。19日の2次試験まで後3回位教える。勿論その後も必要に応じて教える予定。

↓の画像は、約30年前、息子が1歳半位の頃に住んでいた所で写した物。右の赤い塀は、元K邸なのだが、今は、春*ちゃん宅。私が住んでいたのは、後方の車がある場所。何とも不思議な縁(えにし)を神様に頂いた。

DSC04084.jpg

昨年秋に仲良くなった友人の一人(72歳)は、隣町に住んでいて、私と違って、とても行動的な人である。基本的には、山野草をアチコチの山から採取して来て、時々自宅で展示会をしている。その展示会を手伝ってほしいとの事で、暮れに安易に承知した所、3月、5月に手伝ってほしいと言って来た。何回か会う内に何となく波長が合わない所が出て来て、後ずさりしたくて、小さなストレスになって来ている。山野草をアチコチの山から採取するという行為にチョット違和感があるのだ。吉和に通って居た頃に、吉和を訪れる人達の中には、別荘地内や住民の庭や山から、そこに植わっている山野草を勝手にズケズケと入り込んで採取する人達を見たり、話を聞いた事が多々ある。

今年の1月、2月は、基本的には、家でマッタリ過ごす予定で、そのようにして来ている。編みものにハマったから、家で過ごすのは、悪くはない。渦巻き帽子を4個編み、今は、ドイツの毛糸オパールで、セーターを編み始めた。ソックスを編むつもりで200gしか毛糸を買っていなかったので、ネットでバーゲンになっていたオパールの毛糸を注文したら、何と会社がドイツにあって、日本人夫妻が運営されていて、日本で買うより(税込、送料込み)でも、ずっと安い。注文してから2週間位かかったが、フルーツティバッグ6個+小さなお菓子付きで昨日届いた。何と言っても、段染めの色が、日本的でなくてきれい。梅村マルティナさんの本から、前見頃と片袖、後見頃と片袖が、別々の色のセーター。早速166目を間違って176目で編み進んでしまっていたが、そのままに。

DSC04081.jpg

DSC04080.jpg

最近QVCにハマりかけている私。余り熱心に見ている訳ではないが、タマタマつけたテレビに出て来るショッピングサイトで、買ってしまった物。何は置いても、卵焼きに使ってみたかったので、買ってしまった。卵液には、調味料は、入れずに、この(ねこぶだし)だけ入れて焼く。薄味で美味しい♪

DSC04079.jpg

冬の間は、自作のおでん大根が沢山あるので、大根の荒煮を良く作る。子供の頃、母が、良く作っていた料理は、脳が良く覚えている。今年の大根は、良く出来た。白菜は、大失敗。おでん大根は、茹でなくても柔らかく煮える。今年の大根は、良く太って、丸で私の大根足みたいだ。

DSC04077.jpg

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード