ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳

Latest Entries

宿題完了

5月末に3日間、手作り展示即売会参加しました。 お尻に火がつかないと課題やり始めない悪い性分です。学生の時からそうでした。 展示会が近づくに連れ、毎日ミシン踏んでいましたが、ミシンの不調まで起こり、敬遠していた家庭用ミシン出して作業続行。使ってみれば、悪くない。予定通りに作品が仕上がらず、家に置いていた物なども全部出品しました。沢山の方に来て頂き、無事に終了してホッとしたら、気が抜けて、以後やる気が起こらずも、注文を頂いた物を作り終えました。課題に取りかかるのは、パッと出来ないけれど、一応宿題は、ちゃんとやる性分です。            

今のブームは、(刺し子)なのですが、つゆ結びのネックレスを展示してみたら売れたばかりか、注文を頂きました。で、出来たのが、↓ です。

DSC04586.jpg  


DSC04585.jpg


DSC04584.jpg



7月の町興しのイベントにも出品予定です。 出来る時に作らないと、やり方忘れるので、ついでに、つゆ結びのネックレス作っています。その時、その時の私なりのブームがあり、色々な材料が、ワンサカ手つかずで残っています。何か作るには、他の人とかぶらない様なオリジナルを作るように気をつけています。だから、考えている時間が多くなります。

IMG_20170614_223710.jpg IMG_20170614_220641.jpg  


梅雨なのに雨は、2回位しか降っておらず、快晴の日々が続いています。と、ここまで書いていたら、関東地方や東北では、ひょうが、降ったとか。こちらは、当分雨が降りそうもありません。青梅をもいで、梅の味噌漬けを作りました。今年の梅の収穫量は、丁度良い少量です。

DSC04599.jpg

先日、いつも庭の植木の剪定や草刈りをお願いしている隣町の植木屋さんに大量のビワを頂きました。いつもスーパーで見つけても指をくわえて見るだけのビワ。生食で半分位食べ、残りが傷まない内にビワのコンポートを作りました。ビワに切り目を入れて半分にし、真ん中の種や薄皮を取り除き、皮をむいて、白ワインや砂糖、水等で煮ました。実は、酒を飲まない私、何かの時にと買っていた白ワインがあったので使用しましたが、シロップ煮の方が良かったかも。ビワには、タンニンがあるそうで、皮を剥いた後、親指が茶色に成りました。

バラも、最盛期を過ぎましたが、遅咲きが咲き始めました。カンカン照りで、ゲンナリなります。水やり必須の毎日です。

DSC04581.jpg  DSC04582.jpg

DSC04588.jpg

DSC04513.jpg DSC04494.jpg

ひたすら布繋ぎ/バラゾウムシの退治法二つ

此の所清々しい五月晴れの日々ですが、私は、家の中に籠って、ヒタスラ布繋ぎ+刺し子をしています。ベスト2枚作る予定で布を繋いでいる訳ですが、余りにも細かいハギレを好んで繋いで刺し子で、悦に入って眺めている時間もかなりあります。で、布は、段々大きくなっては、いるのですが、何だか急に暑くなって来た今日此の頃、縫い代だらけになって、ベストには、向かないのではないかと、思い始めて悩んでいます。頭をよぎる代案。間に合わなかったら、タペストリーに化けるかも。ドンドン時間が過ぎる。やる気は、イマイチ。ドキドキな毎日です。

DSC04425.jpg


DSC04420.jpg


布を繋ぐのは、ミシンオンリーです。縫ったらアイロンをかけ、カッターで、切る。次の布を当てては、縫い、アイロン、カッターの繰り返しです。月曜日の昼間、突然、7~8年前に1万2千円で買ったコンピューターミシンの不具合が起こり、大慌てでジャノメのオジサンに来て貰いました。予備の家庭用ミシンもあるけれど、どうも、そのミシンを使う気になれない。なんてことない不具合でしたが、2500円の出費あり。その際、(こんだけ縫われるんだったら、職業用ミシンは、如何ですか?後10年は、縫えるでしょう?)と、言われ、パンフレットを見て値段交渉で、大いに迷いが出ています。でも、今は、急ぎの物がワンサカあるので、環境を変えたくないので、頭から追い出しています。


畑も庭も、私を呼んでいます。縫いものに疲れたら、外に出ます。今は、苗の植え時で、収穫は、スナップエンドウだけです。私一人が食べるのに丁度良い量だけ収穫できます。2~3日分溜めてから塩ゆでにして食します。今日は、早生のタマネギの後の畑をマルチを引っ剥がし、鋸カスを撒いて、鍬で耕しました。気に成っていたので、やってしまって、スッキリ。シャワーを浴びて、縫物に戻りました。

DSC04424.jpg


        ******   ******   ******


待望のバラが咲き始めました。一番乗りは、サラバンドでした。1輪しかありません。バラゾウムシにやられて、蕾は、1つだけになっていました。

IMG_20170503_165354.jpg


2番手は、大のお気に入りのブラックティー。色合いが何とも言えません。

IMG_20170503_165608.jpg


4月から、毎日のように、バラゾウムシの退治。日に何度も。取っても取ってもキリが無いほど蝕まれ続け、難を逃れて大きくなった蕾だけ咲きそうです。本当に腹立たしい虫。先日ネットで、ググってみました。昨年ググった時には、無かった解決法を発見しました。然も二つも。

1つ目は、↓、緑色の毛糸。5~6cmに切って、蕾の首の所を縛っておくと、ゾウムシの苦手な虫に似ていて効果あるかもなのだけど、もう、藁にもすがりたい私は、勿論実行しました。

DSC04410.jpg


IMG_20170501_094808.jpg IMG_20170502_114441.jpg


これで防げるなら簡単な物です。今の所、無事です。蔓バラなどは、ちょっと無理な方法かも。毛糸が、足りないので、今年は、実験みたいな物です。

もう一つの方法は、来年こそは、早くから試したい簡単な方法です。バラゾウムシは、飛ぶけど、余り長距離は、飛べない虫だそう。で、強風などで、運ばれてくるそうです。新芽が出始める前に、株元にオルトランを撒いておくと、卵で孵ったゾウムシが、防げるとか。で、ゾウムシは、新芽だけしか食べないので、多分、緑の葉には、タンニンが多く含まれているのではないかと。それで、タンニンを含む柿渋液を100倍の水で薄めて、スプレーしておくとよいそうです。柿渋液は、今まで試していませんでした。


      *******   *******   *******


4月28日は、恒例の錦帯橋の骨董市に友達と行ってきました。暑くも寒くも無い清々しいお天気でした。もう、前ほど欲しい物がそれほどなくて、絣のハギレや、山アジサイ(藍姫)、丁子草、野菜を干す巨大な丸い籠等買いました。全て、翌日の(誕生日だから)を呟きながら。一緒に行った友達も同じ誕生日なのです。

↓ 岩国城

DSC04401.jpg


↓ 吉香公園内

DSC04408.jpg


↓ 公園内にあるお宅の素晴らしいモッコウバラの門扉

DSC04404.jpg


↓ 公園内のボタン園

DSC04406.jpg


毎日やる事が満載で、時々一緒に出かける友がいて、5千歩歩いても大丈夫な足があって、ちょっと小太りが、気に成るけど、マアマア健康な体、幸せです。


もしかして、ステーキより高い?

今日は、爽やかなお天気でした。月一の医者通いを忘れていて、大慌てで、11時半キリキリに行ってきました。今日は、木曜日で、半日なのです。明日は、お出かけなので、思いだして良かった~(ホッ)。今夜は、焼きそばの予定だったので、隣町の肉屋に薄切り肉を買いに行き、そこは、肉や米、魚を買うので、魚コーナーを覗いたら、珍しい周南沖産(隣の市)のアサリが出ていました。貝汁にする位の量下さいと言って、重さを計って貰って、値段を聞いたら、500円位!傍には、安い熊本産もありました。熊本産と言えば、今問題になっている国の物。明後日、誕生日だからと、自分を納得させて買いました。洗いながら、一体1個何円だろうと、計算すると、1個32円。一口32円。心なしか、いつもだったら買う熊本産より美味しかったような気がします。昔は、貝掘りに良く行ったものですが、最近でも、近くに貝掘り出来る所があるのが、驚きでした。

DSC04400.jpg


鯛のアラも買って帰り、先週見た大原千鶴さんのレシピー(鯛とごぼうの荒煮)メモっておいて作ってみました。超簡単で、短時間(15分間)に美味しく出来上がりました(自画自賛)。ごぼうが、以外でしょう?

DSC04391.jpg


明後日(土)誕生日なのででは、有りませんが、ダイソーに行った時見つけたスリッパ2足買いました。古いのは、即捨てて履いてみたら、何と、私の馬鹿の大足も、間抜けの小足状態。1足200円で、幸福感を味わえるなんてね♪

DSC04393.jpg DSC04396.jpg


スイスの友達から、バーズデーカード来ました。

DSC04398.jpg


プリンター横の物入れの上は、好きな物を飾っています。最近は、ハスの実とクロスステッチのばらの額が、お気に入りです。ビンの傍の布箱は、買ってから10年以上経ちますが、好きな物の1つ、パッチワークの糸が入っています。

DSC04387.jpg


縫物は、捗って居ませんが、昨日は、何か1つは、完成させなくてはと、頑張って、小さなクッションカバー作りました。後4個作る予定。真っ赤な桜が、好きです。

DSC04389.jpg


今月の手づくり教室で、折り紙の箱を教えて貰い、不要なカレンダーで作りました。忘れない為に、15個位。でも、次に作る時には、忘れてるだろうな。

DSC04384.jpg


庭や玄関周りは、花盛りです。草も一杯。で、例の草刈り機を出して来て、エンジンかけようとする物のエネルギー不足で、かかりません。仕事から帰って来た息子に壊れてないか、チャンと、かかるか見て貰いました。昨年習った使い方全部忘れていました。GW中は、草刈りです。

DSC04379.jpg


原種のチューリップ、これ、凄く良いです。来季は、これだけ植える予定。

DSC04370.jpg  

70歳までを「ほぼ現役世代」とし、この年齢まで働ける社会にすべきだ―― って!

ブログを更新しようと思って、ヤフーに入ると、ヤフーニュースに出ていました。自民党のプロジェクトティーム(PT 座長 片山さつき氏)が、70歳までは、(働く世代)として、働ける社会を作るとか何とかを議論する為に立ち上げたとか。65歳は、(完全現役)ですとよ。何を馬鹿な寝ぼけた事を言っているのでしょうか!65歳所か60代を喜んで受け入れてくれる働き場所が、どこにありましょうか?私は、59歳で定年退職しましたが、今なら、若者扱い(?)。59歳まで頑張るのも大変でした。65歳を過ぎてから、体力低下と日々戦っています。政府は、何をふざけた事をほざいているのやら。怒り心頭!


もう一つ(怒り心頭)あります。過去3回のヘアカット、ペケ、ペケ、ペケです。私の利用している美容院での施術は、博打みたいなもので、大抵ガッカリして帰宅です。2回目ペケは、パーマもかけました。ヘアスタイルの本から選んで(こんな感じにお願いします)と、言ったら、(出来ません)と、堂々と断られました。諦めて、パーマをかける事にしたら、後は、かけない方が良いとの事。で、巻き方が大雑把だった為、洗髪したら爆発頭になります。後の段カットは、レイヤー等とは、程遠い、3段の階段カット。


2ヶ月間ジッと我慢して、(今度こそ)と、臨んだ3回目、近くの支店は、止めにして、イオンモールに入っている方に行ったら、5人ほど待っている人が、(シメシメ)と、思いました。春休みが終わるのを待っていたのです。美容師は、3人程。70歳位の男性美容師を指名して待つ事2時間。前回は、待ち時間3分でした。ヘアスタイルの本を借りて、ジックリ候補を3つほど選び、切り方も丁寧に読んで安心して臨みました。かなり丁寧にやって下さいました。鏡を見ると中々良い感じ。嬉しくなってホクホクで帰宅して、後部を鏡で良くみたら、生え際5ミリ位の所をバシャっと切ってあり、又しても、3段の階段カット。ワカメちゃん状態、もしくは、白髪の小学生カット。短く切ってある物は、どうしようもありません。2回目ペケの2週間後に大阪に行った時には、自作の毛糸の帽子をかぶって行きました。この美容院は、3店をシフトで配属されるので、お気に入りの美容師さんに当たるのは、至難の業です。と、文句タラタラですが、何と言っても、今回のカット代金690円では、我慢するしかないでしょうね~。と、言う訳で、頭を隠す春夏用のニットの帽子を編み始めましたが、うまくいかず、3回ほど解きました。


川向うの桜を楽しませて貰っています。昨日は、お友達を呼んで、お花見をしておられた様です。新しく買った望遠レンズをつけて、強風で散る桜の花びらを対岸からジッと狙ってやっと撮れました。花吹雪です。

DSC04330.jpg


かなり川幅があります

DSC04355.jpg


DSC04352.jpg


↓メンサの友達が、20年位前に作られたパン粘土の桜

DSC04324.jpg


今日は、良いお天気で、畑仕事をしました。大根を全部抜いたので、そこの草取りをし、暮れに買った小さいスコップで土おこしをし、先日友人から貰って来ていた製材で出た(鋸カス)と薫炭を土にすき込みました。汗だくになりました。先日から、バラもジャンジャン芽吹いて、ついでに、お邪魔なバラゾウムシも出現です。他の友人から習ったバケツに水と油を入れてバラの木を揺さぶってゾウムシを落とす方法で退治していますが、取っても取っても、出現します。1.5ミリ位の小さい虫なので、老眼鏡をかけて退治します。ハズキルーペをついに購入しました。本当は、手づくり用なのですが、バラゾウムシ用にも使います。バラには、蕾も付き始めており、チョット目を離すと、ゾウムシが新芽を食い荒らします。本当に厄介な事です。

↓ 今日の畑

DSC04360.jpg


前庭も草が一杯

DSC04344.jpg





メンサ (Mensa)

って、聞いたこと有りますか? 私は、昨日初めて知りました。


35年来の友達(女性80歳)から久々の電話がありました。働いていた時、事務所が同じ建物で、私は、1階、彼女は、2階で、イングリッシュガーデンなどが流行って無かった頃、きれいな花は、勿論の事山野草等2人で良く出かけたりして仲良くして頂いた方です。20年位前に、娘さん2人の住まわれている関東地方に引っ越され、中々会えなくなりました。


で、メンサは、何かと言うと、IQ148以上の高い人だけが、入会できる組織らしいです。彼女の孫息子殿(26歳位)が、メンサの会員だそう。あ、IQは、数学&科学方面のみの試験からの結果です。

昔から、娘さんの自慢をされていた方ですが、都会では、他に聞いてくれる人は、居ないのでしょう。ビックリ仰天しました。でも、家族の自慢をされる前には、必ず私の事を超褒めて、褒めて、褒め倒されます。ちょっとコソバユかったです。


山口県東部地方は、数日前から雨続きですが、寒くなくて、いつもより遅れて桜が開花しました。

未だ咲き始めなので、散る事も無くですが、週末のお花見には、チョットねです。私は、お花見の予定は、特にありませんが、新しいレンズを買ったので、試したくて、隣町の山賊の桜を見に行ってみようと思っています。最近は、カメラを使わずに、スマホのカメラで済ませています。今日は、久し振りに小雨の中色々撮影してみました。やっと、春が来たようです。


うちには、桜は、ありませんが、川向こう岸に咲いているのを鑑賞できます。手前の白いのは、スモモ#1の花です。畑の横には、スモモ#2も咲いています。

DSC04305.jpg


咲き遅れていたクリスマスローズがやっと咲き始めました。今年は、多分肥料不足で、花が小さく赤系が咲きが悪いです。地植えは、結構元気です。少しずつ、地植えにして行きたいです。

DSC04298.jpg


DSC04299.jpg


DSC04304.jpg


DSC04300.jpg


正月過ぎに、垣根の剪定などお願いしたので、ジャングル庭は、今は、超スッキリ。

その代わり、木にまい付いていた黄色のモッコウバラは、根元からバッサリ切られていて駄目みたいです。大好きな花だったのですけどね~。

DSC04297.jpg


3月末まで寒さに縮みあがって咲かなかったパンジーやビオラ等が一気に賑やかさを増して来ました。

DSC04308.jpg


ドイツスミレも

DSC04316.jpg


私のお気に入りのクローバー2種

DSC04317.jpg


超極早生のタマネギも楽しみな今日此の頃です。

DSC04310.jpg



続きを読む

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード