ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |ターシャ・チューダー展へ

Entries

ターシャ・チューダー展へ

ターシャ・チューダー展が広島そごうで開催中です。 新聞の広告で見て、殿が行くなと言っても絶対に行く!と、決めてました。
先日久しぶりに元職場の同じセクションの元同僚に電話して、即刻行く事に決まりました。
実は、ここだけの話、私は、アメリカやオーストラリアに行くのは、平気なのですが、東京や広島に行くのは、苦手なのです。 27-28年前は、広島まで電車で15分の五日市と言う所に住んでいて、しょっちゅう広島市まで出ていたのですが、何しろ、ほとんど行く事が無くなり、その間に広島市も五日市もすっかり変わってしまいました。 

元同僚は、お隣の廿日市市在ですから、彼女の後ろをついて歩けば良い訳です。 渡りに船でした。
今日は、あいにくの雨模様。 朝食の後で、畑から収穫していた大根を洗って皮をむき、半分に切って、漬物を漬ける準備をしたら、すっかり遅くなり、大慌てで車で岩国駅に向かいました。 遅刻魔のワタクシ、雨で渋滞をくぐりぬけ、駄目かと思ったけれど、約束の電車に間に合いました。447

西広島まで電車で約40分、路面電車に乗り換えて約20分、広島そごうは、原爆ドーム、平和公園の近くにあります。 雨も止んでホッとしました。 今日は、暖かい日でした。
会場に着いたのは、10時半でしたが、すでにかなりの人で、ごっがえしておりました。 それでも、東京ほどの混みようでは、ありません。 先日1万人に達したそうです。



 1969 - 1973071 

 

ターシャさんの使っていらした水色と白のチェックのエプロンや同じ色柄のカーテンなどが大型パネルと一緒に展示されてました。 又、洋服が何点か展示されていて、とても興味深い物でした。 洋服の所で、一生懸命デザインをメモしている女性もいました。 皆あこがれているんでしょうね。 注目すべきは、洋服の生地や色合いです。 展示会の後で、同じ建物にある手芸店に入りました。 そこには、色々な生地がありましたが、ターシャ展にあったような素敵な色合いの生地は、一枚もありませんでした。 さすがの私も今日は、刺繍糸を2本買っただけです。 上出来! 
今日は、約7千歩歩きました。 足が棒のようになりました。 お昼をたっぷり食べたのでプラスマイナスゼロでしょう。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/135-910eab3c

トラックバック

コメント

[C566]

ターシャ展、期待どおりだった?
絵本とかも売られていたのかな
あの心が温かくなる絵本はほしいな
コーギー村は見てるだけてやさしい気持ちになるね
手芸やさんにはほしい生地がなくて残念だったね
フジちゃんとこからだと廣島は近いんだね
  • 2009-01-31 09:23
  • アン
  • URL
  • 編集

[C567]

洋服良かったでしょ?あの深みのある色が自然の中に溶け込むと素晴らしいものになります。

しっかりと染めた柄がいい~。そして手作りのほのぼのとしたデザインも素敵。

いいもの見られて良かったですね~。

手芸屋さんはお好みがなかったようで・・・
それは良かったのかもよ。
私は昨日、殿と横浜のデパートへいってきましたが
私は孫が幼稚園にいくので袋物のキットを買っちゃいました~。
自分の洋服よりまず手芸売り場へ直行した私です。v-411

[C568]

☆mhmakaさん 携帯で受信出来た!ターシャすごく良かった!でも、商売気見えた。天国のターシャは、こういうの嫌かも。
  • 2009-02-01 13:00
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C569]

☆アンさん 絵本買わなかった。素敵だったけど余り好きなタイプの絵じゃなかったの。トール習ってるから好き嫌いがあるのよね。ポストカードの綴りになってる本をかいました。一番良かったのは、たーしゃのパネル写真ですた。
  • 2009-02-01 13:10
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード