ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |そんなバカな!

Entries

そんなバカな!

 福岡空港で2.8kgの重量オーバーの警告を受けた私は、これが、トラウマに成ってしまいました。
持参したお土産などを吐き出し、ホッとしたのも束の間です。 あちこち行く度に御土産屋さんが気になる私です。 観光旅行者の多い市内では、物の値段が高いのは、百も承知。 それでも、今買わなかったら、同じ物が見つからないかもしれないなどと思っては、少しずつ買い求めていました。

ある日、M子さん、A子さんの3人でシドニーハーバークルーズに出かけました。 色々なクルーズの中から、朝10時ー12時、モーニングティーつきのクルーズを選びました。 クルーズを終え、船を降りたその先に(全くの観光スポット)お土産屋さんを見つけました。 店先に紺色に白でAustraliaと書かれたシンプルなジャージーのジャケットを見つけました。 然もお値段は、$20。 約1500円です。 安い。 頭の中の悪魔が、『買っちゃえ、買っちゃえ。 殿のも買っちゃえ』と、囁きます。 合計$40。 中々イカスジャケットです。 ご満悦の私でした♪

 

ジャケット

 

3人は、次にシティレールに乗り、ウィにヤード駅から、タウンホール駅まで移動して、シドニー市が、360度見渡せるシドニーで一番高層の『シドニータワー』に上りました。 下を見下ろすと、メマイがしそうに成る位の高さです。 そこにもご他聞に漏れずお土産屋さんが。 何と! そこに先ほど買ったのと同じジャケットが、あるでは、ありませんか! 然もお値段は、$30です。 $10も安い! すごくいい気持ち♪

2-3日後、郊外のフェアフィールドのショッピングセンターに行き、裏通りを歩いていると、小さなわき道に小さなお土産屋さんを発見! 台湾人のオバサンが、『安くしとくよ!』 『自分の息子の嫁さんは、日本人なの』と。
そして、↑の同じジャケットを発見! 2枚で$10!!!!!  そんなアホな! わたしゃ、ご丁寧に2枚も買ってしまってるし~。 この値段、どうなってるんだ~? 
家に帰ってからも腐りまくりの私を隣のバーバラとフリーダ(共にM子さんの仲良しで同年輩)が、『きっと、質が違うのよ』と、なぐさめてくれました。
ところが、ところが、2-3日着ていたら、すれる所に、大量の毛玉を発見。 多分$5が正解の代物です。 今時毛玉だなんて!

 

 

一人でシティレールに乗り、市内を歩き回ったある日の出来事です。 自分が昔働いていたジェトロが入っていたオーストラリアンスクエアビルディングまで歩いていく道々、またもや、お土産屋さんを発見。 絵葉書を見ると、一枚80セント(60円)と、意外と高い。 そこに、大量に買うと安い広告を発見。 10枚買うと、$4.50(約340円)ですと! もちろん買いました。 お金を払う時、レジのオッサンが、『切手は、要らないのかい?』 『日本までいくら?』 『$1.35だよ』 『じゃあ、4セット頂戴』と、切手を買いました。 オーストラリアンスクエアビルディングの地下は、35年前と同じくフードコートになってます。 円形の内部をぐるりと回り、結局チキンサンドと、ミルクティーを買って、食べながら、4人の友人にハガキを書きました。 そして、先ほど買った切手を貼って、丁度郵便局もフードコート内にあったので、投函しに行きました。

しか~し! 郵便局の女性の眉が曇り、『この切手は、ナンジャイ!』 『これじゃ、出せませ~ん』。 何で~?と、いぶかる私。 『外国に出すには、インターナショナルの切手を貼らないと駄目です』 そんなアホな!
そんな話聞いたこと無いよ~。  じゃあ、どうすれば?  『10%余分に貼れば、出せます』 つまり、あと15セント切手を貼り足せば、出せますと。 絵葉書を買った店で買った切手のでかい事。 そして、マタマタドデカイ15セント切手が、出てきて、貼るスペースがありません。 表に張っても良いと言われて、貼りましたけどね。
こんなアホな話聞いたことあります? 切手は、切手じゃないのかね? そう言えば、前にハワイに行った時、ホテルで販売機で切手を買ったら、税金がかかって、高くなったような記憶があります。 これも、郵便局で買って出すと、税金は、かかりません。 つまりそう言うことなのかしら?



スーツケースの重量オーバーが、トラウマになっていた私は、帰国時大失敗をしました。 帰国がせまり2-3日前からスーツケースに大体の物を詰め、ハカリに乗せては、ため息混じり。 5kgの小包を作っても、スーツケースは、22.2kgです。 重いチョコレートと、蜂蜜4本を手荷物に入れてしまったのです。 液体1本100ml以上の容器は、駄目と頭では、わかっているのに、ピンと来ていませんでした。 チェックインで22.2kgのスーツケースは、何もいわれずに無事に通過。 ホッとした私を待っていたのは、検疫です。 X線で内容物を見られます。 私のバッグの一つが出てこないのでいぶかっていたら、男性の係官がやってきて『この中には、液体100ml以上の物が入っている!』と、言います。 その時点で、蜂蜜=液体、ジェルと、思ってない私。 係官は、情け容赦なく蜂蜜4本を取り出し、傍に置いてあったゴミ入れに投げ入れました。 思わず『ア、ア~~~!』と、さけんでしまいました。 スーツケースに入れて重量オーバーの料金払った方が何倍も良かった事か!



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/171-775e618c

トラックバック

コメント

[C776]

お土産選び、、、エピソードがいっぱいあったんだね
同じのが安く売ってるとショックだし
安く買って満足してたのが質がわるくてがっかりしたり
めったに行かない土地ではついたくさん買いたくなるよね
旅行ってお土産代がバカにならない
荷物も帰りのほうがずっと重くなるね
フジちゃんの喜びと嘆きがすごくよく伝わってきたよ!!
オーストラリアの花とかの写真は撮った??
南国の花
ハワイアンキルトになりそうなお花咲いてかな
  • 2009-05-16 09:23
  • アン
  • URL
  • 編集

[C777]

どこの国も観光土産屋さんはメチャ高いのね。
これからは気をつけましょう。v-411

重量オーバーのものも目の前で捨てられちゃうのは辛いですよね。勿体ない!

切手はそういうことだったのですね・・でも外国切手が沢山貼ってあるのは嬉しいですよ。

[C778]

☆アンさん
お土産は、少ししか買わなくて、足りませんでした。 期待していた蜂蜜も取り上げられちゃったしね。 結構忙しかったのと、荷物が重量オーバー気味わかってたから、最後に軽そうな物買おうと思いながら、中々いいものが無かった。 差し上げる方を厳選させてもらいました。

シドニーは、南半球であって、南国では、ありません。 南に行くほど寒いのです。 北にあるケアンズやブリスベーンは、結構南国っぽいけど・・・

☆mimakaさん
郊外には、お土産売り場は、ないと思っていたから市内で見つけたら買うしかないと思って買いました。 でも、全く同じ物が、4分の1の値段は、ないよね。

捨てられた蜂蜜は、機内に持って入る手荷物に入れていて、没収されました。 スーツケースの重量オーバーは、何も言われなかったのです。 スーツケースに蜂蜜を入れていて、重量オーバーになったら、警告かオーバー分少し払わされたと思うけど、没収は、されませんでした。 バカでした。
  • 2009-05-17 17:31
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C779]

旅行の楽しみはショッピングe-290
同じ物が場所によっては安かったり高かったり。。。。
そのたびに喜んだりガッカリしたりですよね~
それにしても値段の差が激し過ぎe-262

重量オーバーも厳しい!!
2度目のトルコ旅行の時ツアー仲間さんのスーツケースが重量オーバーで困っていたけど現地ガイドさんが上手く取り計らってくれたようですよ。

体調は如何ですか?
無理しないでゆっくり休養して下さいね。

[C782]

☆Ba*BAさん
今回は、計画性無くお土産を買ったり買わなかったりしたために、大幅に足りなくなってしまい、帰国してから配る物が無くて困りました。
気の利いた小物がありませんでした。 でも、見るのは、大好きです。 やっぱり、行く時には、スーツケース空状態で行くべきですね。

体調は、老体のせいか直りが悪いですね。 でも、仕事をしてないので、家でブラブラ出来るから良いですが。 薬局に行ったら、マスクが売り切れていて、入荷しそうも無いとかでした。 どこでも、買占めが始まっているのかしら?
  • 2009-05-20 12:01
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード