ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |一件落着

Entries

一件落着

先日から豪雨に見舞われている山口県ですが、私の住んでいる所は、被害も無くちょっと川が増水した事位です。 大雨の山口県から今では、九州、広島、群馬と自然が猛威を振るっています。 年々酷くなる自然の猛威は、何を意味しているのでしょうか? 怖いですね。 気をつけましょうと言って、気をつけられるような事ではないのが怖いです。 被害にあわれた方々には、お見舞い申し上げます。

今日は、朝から曇ってまあまあかと思いきや、蒸し風呂状態の蒸し暑さ。 不快指数全開、(暑い~)を何度口にしたことやら。 今日は、裏の奥さんと家から車で30分位の所にあるお花屋さんに偵察に行く約束をしていたので、行って来ました。  この場所は、週末に吉和に行く時にいつも真ヘリを通ります。 前から目をつけていたのですが、殿に寄ってと言っても、寄ってくれません。

裏の奥さんも無類のお花好き。 2月に越してきてから家の前には、ありとあらゆるお花を植えられています。
彼女にこのお花屋さんの事を話したら、電話番号とオーナーの名前を手に入れて来られました。
今日は、殿は、海釣りから帰ってきて日中寝ていますから、遠慮なく出かけました。

国道187号線沿いの広い畑に植えられた色々な花達。 簡単な小屋もあって、そこには、鉢植えにされた花や山野草、リーフ。 その寄せ植えも素朴で気負い無く非常に好感が持てました。
私は、小さな鉢に5種類の草花の植えられた寄せ植え100円也を買いました。 そして、お目当ては、燃えるような真っ赤なタイマツ草。 でも、花期が、過ぎていて、株は、あるけれど、色がわからないと言われて、来年まで待つことに。 そして、もう一つのお目当ての(フロックス)。
4種類の色が畑のあちこちできれいに咲いてました。

 向こうの方に見える車は、私の愛車です

2009年7月28日花屋・ミシン008 2009年7月28日花屋・ミシン009

 

フロックス

2009年7月28日花屋・ミシン011 2009年7月28日花屋・ミシン010

黒ほうずき

2009年7月28日花屋・ミシン007 2009年7月28日花屋・ミシン006

 

紫式部の花

2009年7月28日花屋・ミシン005 

 

オーナーは、商売気が全然無くて、フロックスを畑から掘りながら、(二人で一株を分けたら?)と。 で、一株100円。 安いの大好き人間は、大喜び♪ 珍しい花の小さな株や種を無料で分けてもらいました。 又殿のいない時に行ってみようっと。


↓は、うちに咲いているピラミッドアジサイと白いユーパトリウム (西洋フジバカマ)

2009年7月28日花屋・ミシン002 2009年7月28日花屋・ミシン003

 

 →

そして~・・・   突然壊れたミシン達。 メーカーに送ることも考えましたが、保障期間が少し前に切れているので、修理代+送料の半分で6千円位かかると言われています。
地元のミシン屋さんに電話して、見積もりに来て頂きました。

しか~し! ミシン屋さんも商売上手。 来る前に電話してきて、(非常に良い状態の中古のミシンがありますが、お持ちして見ましょうか?) (ついでに、ロックミシンも見て差し上げますよ)。
もう、通販で買ったミシンが憎たらしくなってるワタクシ、マタマタ、ふらふら~っと、中古のミシンが、気になって、きになって。  

一応通販のミシンも見せましたが、気づいたら、もう、中古のミシンを買う気で説明を聞いてました。 
次から次へと壊れて物入りの夏になりました。 中古と言っても、今持っているジャ○メのミシンよりも新しいコンピューターミシン。 前の持ち主が余り使ってないらしい。 元は、20万円の代物。 しかもお値段1万2千円。 それにしても、通販で買ったミシンの憎い事!!!
今回買ったミシンには、一応簡単なロックが付いているので、ロックミシンは、家に置いて置く事にしました。 
ロックミシンは、どうした事か、針先が曲がってました。 針を取り替えて、色々説明を聞いて一件落着です。

 

2009年7月28日花屋・ミシン012 


殿には、痛~い皮肉を頂きました。 『お前は、ミシンを何台買ったら気が済むの?』
気にしない、気にしない。


昨夜から必死で作ってるエコクラフトの丸いカゴ。 エコクラフトは、1回しか講習を受けていないので、本を片手に必死です。 この間作ったカゴとは、全然違います。 直径を同じサイズで保ちながら、編み上げるのが非常に難しいです。 既に、まっすぐ上に上がっていかないで、変形しています。
難しくて中々うまく行きませんが、嵌りそうな予感があります。

 

2009年7月28日花屋・ミシン016 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/201-9c6d0daf

トラックバック

コメント

[C940]

趣味が共通のお隣さんと商売気のないお花屋さん。
良い出会いがありましたね!
ミシンとの出会いも良かったのでは?
中古でも整備済みでしょうし、ステッチもいっぱいついてるみたいだし。^^
私もいつもミシンが欲しいと思っています。
高級品でなくても良いんです。
各メーカーのを1台づつ欲しいの。(笑)
  • 2009-07-28 23:39
  • ameri
  • URL
  • 編集

[C941]

ナチュラルな花屋さんがあるんだね~~♪
自然と咲いていてお花畑みたいで素敵です
フロックス、どんどん増えるんだね
ピンクもかわいいわ
近所にガーデン友が出来てよかったね
私もすぐ近所にガーデン友ができて
時々だけど一緒にお店めぐりしたりしてます
通販のミシンは黄色のミシンだよね!!
もう壊れちゃうなんて腹がたつね
でも中古でいいのがみつかってよかったわ
殿に怒られたの?!
私は何年かまえに買い換えたけどバレなかった
黄色は目立つからばれるね笑
  • 2009-07-29 09:47
  • アン
  • URL
  • 編集

[C942]

☆ameriさん
花の趣味は、同じですが、好みは、微妙に違います。 でも、二人で出かけると、一株を二人で分けて値段は、半分で済みますから、たくさん買えます。

もう、通販で買ったミシンは、使う気が無くなり、ゴミ同然で和室に置いてあります。 いずれオークションに出す予定です。 木綿は、縫えるんですよ。 なぜだか絹は、縫いにくい。
私は、ミシンは、性能の良い(特に直線)のが一番。 もうこれで、買う事も無いでしょう。

☆アンさん
アンさんもガーデン友が近所に? とっても便利よね。 苗の交換もできるし、一株買って増やして分けたり、大きい株だったら分けたり出来るから、2倍多く買える。

そうそう、黄色のミシンよ! あの色大好きだし、広い台が付いてるのは、良いけど、肝心な直線縫いが駄目では、失格です。 たったの1年半でお陀仏よ。 もう憎たらしくて見るのも嫌!
修理賃6千円と聞いて、殿は、少しの皮肉で終わりでした(ホッ)。 これ中古だけど、元は、20万円位燃したらしいわ。 縫い物する人にミシンは、重要だものね。 アンさんも何か買う時、ご主人に気兼ね? 今回買ったミシンは、なぜか鉄の塊みたいに重いのよ。 運搬も殿にお願いしなくちゃ私には、重すぎる。
  • 2009-07-29 14:55
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード