ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |へ、ヘビが~~~~~~!!!

Entries

へ、ヘビが~~~~~~!!!

金曜日の夕方、水遣りをして玄関に入ると、何か動く物が目に入りました。
うちは、一応大きな車庫兼倉庫がありますが、ネズミが居るので、弟から
買った玄米を玄関に置いています。
昨年秋には、4俵(240kg)買ったので、当初は、玄関に30kg入りの袋が6つ、
吉和に2つ置いてありました。
現在2袋まで減っていますが、得体の知れないそれは、
玄米の袋の陰に消えました。

どう見ても、ヘビに見えます。 これは、大変!
殿を大声で呼びましたが、出てきません。
私が見たのは、するすると消えていったヘビの尻尾。
ヘビが家の中に居るのを見たのは、生まれて初めて。


殿に説明すると、蚊取り線香を焚いて燻そうと言う。
カクシテ、一晩中も玄関は、モウモウと煙が出ていました。
玄関横のトイレに入るにも恐る恐る。
息子が帰ってきました。
大きな図体して、息子は、私以上にビビリです。
でも、信じていなかったのか、ゴキブリを見た時ほど
ビビッて居ませんでした。
その夜は、薄気味悪いまま寝ました。

翌朝、息子の『ヘビが居る~~~~~!』と言う
叫び声で跳ね起きました。
息子が自分の部屋のドアを開けた時
彼の部屋に入ろうとしていたヘビと鉢合わせです。
叫び声にびっくりして、ヘビは、玄関に置いているテーブルの下に
隠れちゃいました。

殿が頼りです。 然し殿も上ずった声で片手に火箸を持ち
慌てまくって、テーブルの下のゴチャゴチャ置いてある物を
一つずつどけ、探しますが、中々発見できず。
興奮して、私に玄関の戸を開けろ~と怒鳴ります。
玄関の戸のそばで様子を見ていると、ヘビを発見。
(そこ、どけ~! ヘビを投げるぞ~!)と、
言うので、寝起きのパジャマのままで、外にすっ飛んで
逃げました。

ちっちゃな子供のヘビちゃんでした。 でも、怖かった。
然しどこから、入ってきたのかしら?
近くの家では、窓を開けていたら、マムシが廊下に居たとか、
近くの小学校の事務員さんが自家用車の窓を
開けっ放しにして、仕事し、仕事から帰ろうとしたら、助手席にヘビが
座っていたと言う話を聞きました。
私、長い物嫌いなんです。 ウナギとかアナゴとかも・・・
殿が、居て良かった。 留守中だと、ヘビと同居してたかも。
うちの息子全く頼りに成りません。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/212-266fda59

トラックバック

コメント

[C1004]

途中まで(自分が子供のころ見ていた)大きくて長い蛇を想像していたので、
『子供の蛇ちゃん』に、なぁ~んだと思ってしまいました。笑)

子供の頃に家の中で見た事が1度あります。
発見者は私。びっくりしたのなんのって!
いまだに記憶が消えません。
その時は父が外に出しました。

息子さんもご主人がいなければ頑張られたのでは?^^
もう、偶然に蛇を見たのはいつだったか・・・、子供の頃ですね~。
あのドッキリ感は味わいたくありませんね。
  • 2009-09-07 07:15
  • ameri
  • URL
  • 編集

[C1005]

蛇!!ダメダメ~~!!気絶しそう~~!
大騒動を想像して笑っちゃいましたけれど・・・ごめんなさい。

コメント999だったようですね。
私は5555が藤色のアンさんでしたよ。
ぞろ目のプレゼントでもしますか?
私は忙しくてプレゼント用は布しかできませんね~。(笑)

[C1006]

☆ameriさん
子供だった頃、玄関脇に物置があって、養鶏をしていた母が、卵の入った入れ物を出そうと物置を開けた時、入れ物に大きなヘビがトグロを巻いていたのを覚えています。
どっちにしても、気持ちの良い物では、ありません。 何だかヘビが居た辺りを歩いて通る時も気味悪いです。 息子は、私よりもビビリです。

☆mimakaさん
ね、ヘビは、ノー!ノー!ノー!よね。
もう、ビックリしたよ。 長い物は、苦手です。

アハハ、揃ってお互いのブログでゾロメ踏んじゃったね♪ 私も何か小さいプレゼントを。
  • 2009-09-07 19:24
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1007]

恐ろしい一夜を過ごしされましたね。
何色のへびだったのでしょうか?
白蛇が住むと、家が栄えお金が溜まるという、言い伝えを聞いた事があります。
でも気持ちが悪いですね!
ヤモリが我が家に入った時は、パニックでした。
へびは一生涯経験したくないです。
  • 2009-09-07 21:36
  • カノーちゃん
  • URL
  • 編集

[C1008]

☆カノーちゃん
ヘビは、丸でウナギのようでした。 大きなヘビでなかったのがせめてもの救いです。
白蛇って、我市、岩国市内にだけ生息している記念物的な蛇なんですよ。 目が赤いのです。
今は、市内で見る事はなく、錦帯橋の所の公園内で飼育されています。
でも、蛇は、何色でもゴメンです。

ヘビが家の中に入ってきたから、運が向いてきたかしら? それとも殿が家から追い出したので、運が去ったかしら? 
  • 2009-09-08 00:24
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード