ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |しばしの涼

Entries

しばしの涼

週末の大心配 - それは、留守中の花、野菜の管理。
金曜日の夕方には、日ごろの2倍の時間をかけて、たっぷりの水遣りをします。 野菜には、敷き藁ならぬ干草(草刈して放置しておいた枯れ草)を根元に敷き詰めています。
毎年こうして夏の暑さと乾燥を何とかくぐりぬけて来ましたが、何と言っても年々暑さを増す夏、長くなった夏には、悩まされます。

そして、出かける土曜日の朝もたっぷりの水遣り。 とっても大変です。 そして、帰宅したら、先ず水遣りです。 でも、植物は、結構元気でいてくれるもんです。 でも、でも、8月は、始まったばかり。

昨日、朝8時半すでに32度ありました。 それなのに、エアコンを入れない殿。 窓全開でした。
いつもの様に1時間くらい走った後は、高度も高くなり、涼しくなり始めます。
吉和に入ると2箇所の温度計チェックが待ってます。 24度と23度。 まず低い方の温度が山荘内の室温です。 部屋に入るとヒンヤリ。 22度でした。

山荘の裏です。 右手の坂を上ると森です。
今の時期、マムシなどが居るかも知れないので、めったに森には、行きません。

DSC03216.jpg

山荘の前にアジサイのような木の花が満開でした。 

DSC03221.jpg

夜も戸や窓を全開でテレビを見ていると寒いくらいになります。 寝室の小窓が開いていて、寝ているときに夏用のダウンをかけているのに寒くて寒くて。 信じられないでしょう?

頑張ってウォールポケットを仕上げました。 今2個目、私の仕事部屋用のレターラックならぬ状差しも作成中です。 私の部屋用は、地味目でやはりスクラップキルトです。 
実用の物は、作っていて楽しいです。

DSC03223.jpg

昨日夕方から雨になり、少しムシムシしました。 誰も訪ねて来ないので、山荘では、半ズボンに涼しいブラウスです。 昨日は、ポリエステルのチュニックを着ていきましたが、暑くなり、山荘に置いていた何年か前に古布(絹)で作った半そでのブラウスを着ましたら、嘘のように涼しく感じました。
という訳で、ぶかぶかのシンプルなブラウスを古布(藤色の絹)で作り始めました。 と言っても、型紙を取っただけですが・・・

今本宅のブルーベリーが旬を迎え始めました。 水遣りの後で少し収穫。 今年は、たっぷり実をつけています。 まずジャムを作ります。

DSC03224.jpg


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/22-a516cbfa

トラックバック

コメント

[C85] No title

吉和は寒いくらいなんて、うらやましっ!!
家はエアコンなしでがんばってます。
短パンにタンクトップにタオルをクビにまいてまーーーす
私は当分手作りはやる気になれず、、暑すぎ!!!!

ウォールポケット、かわいいのできましたね♪
華やかで部屋が明るくなるね

テレビが壊れたので地デジ対応のテレビ買いました。
もうすぐオリンピックはじまるね
シャワーをあびて、レモンチューハイを片手にテレビ楽しもうと
思います。
ウハウハ
  • 2008-08-04 10:40
  • アン
  • URL
  • 編集

[C86] No title

採れたての新鮮なものでジャムなんてすご~い贅沢v-425
便利そうな実用的なウォールポケット…山荘の板壁が華やかになりますね。

[C89] No title

☆アンさん

今日も朝から暑~い! 2時頃までタオル首に巻いて我慢してたけど、限度超えた! 2時から除湿かけてますが、カラリとするだけでも涼しいよ。

テレビ壊れちゃったの? うちは、去年山荘のを買った時に、本宅のも買いました。 ちょうど地デジが開始直後だったので、良かった。 山荘のほうは、地デジが後2年は、開始されないから、映りが超が付くほど悪いです。

☆mimakaさん

今朝から暑くてやる気が起こらず、ブルーベリー台所に投げてあります。 全くやる気起こりません。
ブルーベリーは、植えて14年以上になる古木ですが、今年は、一杯実がついています。 毎日収穫できそうです。 近くだったらおすそ分けしますのにねぇ。
  • 2008-08-04 14:53
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード