ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |元気印の殿 入院

Entries

元気印の殿 入院

今日は、何だか風が強いけど良いお天気でした。
朝10時頃から畑の脇の草取りをし、玉ねぎを植えつける所の
マルチ(黒のビニール)をはずした所でお昼になり、
作業を中断して家の中に入りました。

今日夕方アジ釣りに出かけると言って寝ていた殿が
喉が渇いたと言って寝室から出てきて、居間の
彼の楽チン椅子に座りました。
何だか様子が変。 私は、昨日から
彼が、腹痛を訴えていたので、残りご飯で
雑炊を作っている最中でした。

どうも様子が変です。 殿は、8年前に胆石の手術を
しています。 その時に胆嚢の大部分は、取り除いて
貰いましたが、一部取れなかった部分があり、
時々痛むようでしたので、又それだろうと
軽く考えておりました。
熱もすると言うので、計ると37.8度。

アリャリャ!! 日曜日から首の寝違いもやっていて
首も回らないのです。 いつもは、元気一杯で
強気な殿が、私にお医者に連れて行ってくれと言う。
2時を待って、近くの病院へ行くと、MRIを撮られ、
紹介状を書くから急いで元国立病院へ行くようにと
言われました。

 

救急の方に紹介状を書いて貰い、又そこで点滴を
受けながら、詳しいMRIを撮られ、私も呼ばれて
即入院、明日胃カメラを入れて手術と言われました。
もう、ビックリです! 
胆管に石があるとかで、十二指腸の入口を
切る手術を受けるのです。
その時点で熱は、38度7分。 これは、
胆肝炎の仕業。

本当に気力も体力も自負していた殿の横顔が
少し年老いてきたなぁと思うと可哀想になって
来ました。 私は、病気の本家みたいなもので
どこかおかしいとすぐお医者に行き、直します。
殿は、めったにお医者に行きません。 
長年かけてきた生保が、あと4ヶ月で切れるという
時期でラッキーです。
いくら頑張っても、こうして少しずつ老体になって行くんですね。

実は、最近私達は、ついてません。
週末の土曜日には、車の後部をオカマ掘られました。
↓は、直後。 帰宅して、磨いたら傷は、目立たない程度でした。

2009年10月18日紅葉 アンジェラ パッチ015 

 

 

そして、私はと言うと、頓馬な事してしまいました。
山荘の手芸部屋の壁に季節物のタペを飾ろうと
コロコロのついた椅子に乗っていて、椅子が壁と反対方向に
転がり、私は、椅子の上から床に落ちて、何にぶつけたか
右足太ももの横を嫌と言うほど、打ってしまいました。
床から起き上がれないほどの痛さでした。
今も歩くのが痛いのです。肉付きが良いから
骨折は、しませんでしたが。

打ち身 

 

年を考えろと、よく言いますが、正にその通りです。
自分は、若いと思って今まで通りの無理をします。
気をつくなくては・・・


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/226-9d83a470

トラックバック

コメント

[C1100]

殿が入院、びっくりしました!!!
胆管炎ですか。
胆石が胆管に詰まるとそれはそれは激痛なんですって。主人がそれで苦しみました。
で、私も胆石ができたとき苦しみたくないので
早めに手術したの。
主人もいつもほんとにだめになるまで病院に
行かないのよ。だからなったときは悪くなってます
殿もそうとうガマンしていたんだね。
今日は手術でしたね。
麻酔がさめてからなるべく早く歩かないと傷が癒着するらしいく、、、点滴のついたまま廊下を必死でトイレにいったりしたの思い出したわ
病気はいやだね~。
私も帰省して疲れがでちゃって、ぐったりしてました。もう無理が効かないね。
フジちゃん、コロコロの椅子はだめよ!!!
あれで私もひどい目にあったことあるの
骨折してなくてよかったね
いろいろ災難が重なるね
お大事に。
また元気になったら逢いたいね。
  • 2009-10-21 11:12
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1101]

大変でしたね~!!
いつもお元気な方が病気になると心配ですね。
保険使えて良かったですね。^^
我が家もオットが胆石で何度か病院に行きましたよ。薬だけで済みましたが。
相当痛い様で、私はオロオロしてしまいました。

私も蛍光灯の傘をいじっていて椅子から落ちた事あります。^^;
はい、2か所腰の骨にひびが入りました。
床に落ちた後、動けなくなりましたね、その時は。
私の場合は普通の椅子でしたが、キャスター付きはもっての外ですよ~。
今頃、写真よりもっと紫色になってるんじゃありませんか?
お大事にね~~。

[C1103]

☆アンさん
殿は、我慢強くて、酷くなるまで言わないので、困ります。 日曜日頃から痛かったみたいです。
胆管が化膿して熱が出たみたい。 地元のお医者さんの判断が良くて助かりました。
もう、手術したから、来週検査して退院です。
今日は、朝から時間が変わり通しで、待たされました。 殿は、開腹手術ではないので、4時間後には、歩けます。
アンさんも胆石の手術したのね。 それに、コロコロの椅子でも、同じことやったのね。 皆、考える事は、同じなんだ~(笑)

アンさん、東京行きの2泊3日は、きついよね。 でも、気晴らしと、お墓参り、お父さんに会えてよかった良かった。 会いたいね。 会って話を聞きたいなぁ~。

☆ameriさん
うちの殿は、8年前に胆石で胆嚢を取ったから安心していたら、胆管に石が出来るなんて!
ご主人は、薬で治まったんですね。 切らなくて済めば、切らない方が良いですよ。

椅子は、油断してました。 でも、痛い目に会わないと解らないアンポンタンです。 ハイ、真紫になっており、まだ痛いです。

  • 2009-10-21 22:09
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1104]

うわあ~急な手術だったのですね。
でも、うまく対処できてよかったですね。
お大事にしてあげてくださいね。
藤色のアンさんの打ち身の方はましになったのかな?
椅子の上に上がるときは慎重にですね。
私も、折りたたみ椅子でひどい目にあったことがあります。
それ以来、椅子使いは慎重になりました。(笑)
  • 2009-10-21 22:21
  • hana
  • URL
  • 編集

[C1105]

☆hanaさん
本当に降って湧いた様な事で、あっと言う間に対処してもらい良かったです。 殿は、手術の後で麻酔が効き始めてウトウトしていました。
病院は、若い看護士さんだらけで、殿もまんざらでは、ないみたいでしたから、きっと1週間があっと言う間にたつでしょう。

まあ、hanaさんまで、椅子で酷い目に! やはり、皆同じような事やるんですね~。 打った所は、マスマス醜くなって、まだ痛いけど、今日は、お構い無しに病院の階段を上がったり降りたりしてました。 もう、2度と、こんな馬鹿なことは、しません。
  • 2009-10-21 23:29
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1106]

無事に手術が済んでほっとなさったでしょう。
大事に至らず何よりでした。

開腹手術ではなかったとのこと、ご主人の気性からしても復活は早いでしょうね。
しっかり養生なさるよう、監督が大変かもですね。

実は私も胆石持ちなんですよ。
ずいぶん昔ですが2度ほど激しい痛みに襲われ入院も経験してますが、症状が治まると嘘みたいに元気になるので経過見のまま現在に至っています。
医者嫌い検査嫌いで家族からも呆れられています。

藤さんの足は大丈夫?
キャスター付きの椅子に乗って高いところのもの取るなんで。。。も~ぅ ほんとに無茶なんだから(笑

車の一件から災難が続いてるようで。。。気をつけて下さいね。

[C1107]

その後の経過はいかがですか?
無事に石が降りてくれるといいですね。
御大事にしてください。
アンさんも病院通いで忙しいのでしょうけれど優しく看病してあげてください。
この際全身検査をしてもらう絶好のチャンスと思ったほうがいいです。
私たちもそろそろ病気になりやすい年齢になったので気をつけましょうよ。
なんといっても好きなことをやるにも健康が第一ですものね。

今日は深山先生78歳で1日立ちんぼで講義をされていました。あまりのお若く元気にびっくり。
私なんてまだまだヒヨコだわ・・・と反省。

足の打撲は大丈夫ですか?
安定の良い物に乗ってくださいよ。
大怪我になったら大変ですからね。

[C1108]

☆こまははさん
ご心配頂きありがとうございます。 今日夕方行ったら、元気にしてました。 水のようなおかゆがでたそうです。 この際少し痩せるのもいいかも。
来週もう1回カメラを飲んで検査して、残りの石が無かったら退院らしいです。 多分術後の抗生物質の点滴のせいで入院1週間です。
こまははさんも胆石持ちさんですか。 今は、痛まないのですか? 胆管に大きな石が出来ると、5mmくらいでも、十二指腸の入り口を通らないので、胆管炎になったりするらしいです。 痛くなったら即病院へ行ってくださいね。 我慢強いのは、命取りになりかねません。

コロのついた椅子に乗って何かやるなんてオオバカ物でした。 2度とやりません。
  • 2009-10-22 20:48
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1109]

☆mimakaさん
ご心配ありがとうございます。 5mmの石は、手術中に砕いて十二指腸に落としてもらったようです。 殿は、元気一杯で『お腹が空いた~』と、言ってました。殿は、元気になりつつありますが、私の胃が先日からチクチク痛いのです。 オジサマも悪くて出血したので、近々大腸検査に行かないといけないかも。 ユーウツ。。。。。
足は、まだ痛いけど、大分良くなっています。
今日は、トールに行く前に畑を耕した位ですから。

深山先生って、良くは、わからないけど、名前は、聞いた事あるような気がします。 78歳でも、教壇に立たれて、しかも立ちっぱなしとは、スバラシイ!良い講義でしたか? 
  • 2009-10-22 21:02
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード