ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |一人で吉和へ (内心ドキドキ)

Entries

一人で吉和へ (内心ドキドキ)

吉和行きは、毎週末なれど、一人で行き山荘に泊まるのは、
初めての事です。 ノロノロやってたら、お昼を過ぎてしまい
慌てて、家を出発。 お隣の県とは、言え
80kmもあるので、私のノロノロ運転だと2時間近くかかります。


いつも、殿の運転で助手席で時には、居眠りしている私、
自分で運転すると、本当に体も心も疲れてグッタリでした。
紅葉は、9割方進んでいます。 キョロキョロすると、
事故を起こしそうになるので、満足には、見れず。
↓は、行きの時には、見れなかった紅葉風景。
帰りは、停まって写真写しました。
私的には、真緑の常緑樹の中に点在する真っ赤が好きです。

DSC05443.jpg 




山荘に着く前に先ず翌朝の朝食用のパンをゲットしに
パン屋さんへ行きました。 そこは、高度が高いので
山は、燃えてました。 このあたりには、牧場があります。

DSC05395.jpg 



山荘に着くと、家の周囲は、紅葉と言うより黄葉でした。
山荘の裏側の方にある大きなモミジは、最高潮。

DSC05397.jpg DSC05403.jpg




山荘の居間から見える黄葉

DSC05441.jpg 


山から移植したコアジサイも黄葉してました。
そして、前庭に植えたブルーベリーとドウダンツツジも
最高潮。

DSC05399.jpg DSC05407.jpg



コアジサイの近くに植えたノコンギクの色は、
非常に冴えて、バックの黄色に映えています。

DSC05401.jpg 



女鹿平(めがひら)温泉の所の八重桜の紅葉具合も
チェック。 春には、2種類の八重桜があでやかに咲きます。
紅葉も好きだけど、下に散る落ち葉が、好きです。

DSC05433.jpg 



私が、吉和に自分の車を運転していくのは、年に2回くらいしか
ありません。 自分の車で行くと、私は、水を得た魚になります。
まず、前日から、運び込む荷物を準備し、車に乗るだけの
大荷物を目一杯(殆ど、布です)積み込んで、ルンルン行きました。
殿が見ると、文句を言うので、こうして、鬼のいぬ間にやるしかありません。
運んでも、運んでも減らない布達です。



山荘に着くや否や、重い荷物を2階の手芸部屋に運び、
森の殿の畑の大根と白菜をチェック。
小ぶりですが、ちゃんと白菜が巻き始めています。
この辺りは、熊が出るので、鈴を鳴らしながら、恐る恐ると・・・

DSC05409.jpg 



そして、1泊するので、薪ストーブで焚く薪を家の中に運び込み、
焚きつけ用の小さい木切れもさがしてと。
出かける前にして置かないと、暗くなってから外に出たくない
ですから。 一人で、近所のない森の中の山荘に泊まるのは、
怖くて怖くて、いつもは、強気な私もちょっと弱気に。
薪ストーブを焚くのも生まれて初めてだったのです。
でも、夕方頑張ってやりましたよ。 一番怖かったのは、
暗くなり始めた頃。 夜中には、部屋は、暖かくなり
2階で、手作り始めたら、怖いの忘れてました。
手作りアッパレ♪






毎週末真横を通りながら、殿が車を止めてくれないので
指をくわえて見るしかないミントハウス。
自分の車で行った時は、絶対行ってミルクティーを頂きます。
そこに居るだけで癒されます。 既に霜が2回降りたとかで
この間まで咲いていたコスモスやその他の花は、除去
されていて、静かなたたずまいに成っていました。

DSC05430.jpg 




いつも決まった窓際のテーブルで普段は、ケーキとミルクティー
ですが、夕食代わりに午後3時頃にスパゲッティーボンゴレを。
窓の外には、初雪蔓が窓を覆っています。
この蔓がお店のリースやその他のアレンジを飾る
ものに変身するようです。

2009年10月24日ミントハウス001_edited 2009年10月24日ミントハウス002_edited



ここでは、毎日ドライリース作りの講習会が午前と午後
開かれます。 運転で疲れた私は、残念ながら
余裕がありませんでした。
11月の講習は、クリスマス物です。
↓は、講習の物では、ありませんが、早くも
サンタさんのドライの飾り物が出ていました。
今年も後僅かなんだと気づいた次第。

DSC05423.jpg 




で~、今回連れ帰ったのは~

DSC05438.jpg 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/229-8672dda0

トラックバック

コメント

[C1123]

確かに布運びの時は一人が良さそうだけど、怖いですよね~。
この時期クマさんは出そうだし。
私は一人でホテルに泊まるのもダメです。^^;

手作りしていたら、恐怖心も忘れるって、分かりますね~。
没頭してますからね!
写真もいっぱい、楽しい1泊だったようですね。
ところで何を作ってたのですか?
  • 2009-10-26 22:55
  • ameri
  • URL
  • 編集

[C1124]

一人山荘でのんびり手作り・・・羨ましい生活だよ~~!
ミントハウス素敵ね。
鋭気を養えたようですね。

パープル色のキクの画像とってもキレイ~~!

私は先週の疲れが出て来て体が重くて気力もなくてだらだらしちゃってます。

[C1125]

☆ameriさん
山荘の近くに家があれば良いのですが、3千坪の森に(道路は、まん前)家が建っているので、殿が近くに居ないと森に行くのは、怖いです。
結婚してからは、いつも回りに人がいるので、本宅でも一人だと、ちょっと不気味な気がします。 でも、ホテルには、一人で泊まれます(笑)。

布だけでなく、材料満載のプラスティックの引き出し家具も積んで行きました。 まだまだ、運びたい物は、一杯あります。  何を作ったかって? 継ぎ接ぎしてあった絣の上に花をアップリケしてコースターを作りました。 11月末の作品展に出すには、小物しか作れませんので。
  • 2009-10-27 13:28
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1126]

☆mimakaさん
今日も用事で市内まで出かけていました。毎日外出でクタクタです。 殿は、今日検査で異常がなかったら明日退院予定ですので、又明日は、連れに行かなくては、なりません。

山荘へは、用事があって、どうしても行かなくては、いけなかったのです。 一人で山荘に泊まると色々仕事があって大変です。 ゆっくり出来たのは、暗くなってからですね。 1泊2日では、チクチクも余り出来ません。 ミシンを使いました。

ミントハウス本当に素敵なんですよ。 でも、mimakaさんの趣味と合うかどうかは、わかりませんけどね。 いつかお連れ出来たらいいですね。 mimakaさんもお疲れのようね。 ごゆっくりね。
  • 2009-10-27 13:35
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1127]

吉和の紅葉、大分進んでるね
あれは2年前だったっけ?
ふーみんさんと紅葉のこと吉和に行ってミントハウスも行ったね。
ミントハウスの袋が変ったんだ!!
あんとき買ったくまちゃん大切にしてるよ
リース教室のリースの土台はハツユキカヅラ
なんだね。家にもバーゴラに絡ませてるから
今度なにか作ってみようかな、
クリスマスリースはあるけど、お正月のリースが
気にいったのがないの。
フジちゃん、いいアイデアあったら教えてね

  • 2009-10-28 11:15
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1128]

☆アンさん
そうそう、もう2年経ったんだね。 あの頃は、ふーみんさんも時間がゆったり流れてたね。 今は、超多忙?

ミントハウスも中々行けなくて、でも、1年に1度は、行きたい。 でも、いつもこの季節。 バラが咲いてる時に行ってみたいものだわ。
今回は、あの素敵なトイレを拝見出来なかった。 ちょうど30代のご夫婦がいて、写真とりまくり、ブログに出すと言ってました。

又、いつか一緒に行きたいね。 高速無料になったらETC不要だから来れるね。 うちもETCつけてません。
  • 2009-10-28 23:47
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード