ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |殿の退院  /  お隣の奥さんと

Entries

殿の退院  /  お隣の奥さんと

延びていた殿の退院日が昨夜今日午後と決まりました。
一昨日は、病室がとても寒かったらしく、皆(寒い、寒い)を
連発してたらしいです。 殿も例外ではなく、余りにも寒いので
ジャンパーを着て寝たそうです。 多分風邪を引きかけたようです。
座薬を貰って、熱も下がり、昨夜は、午後10時から最後の
点滴だったようです。 どうやら、病室が塞がってきて
無理矢理、一番元気そうな殿が急遽退院になったらしい。
そのくらい元気です。 


病室は、6人で、ベッドの周囲は、カーテンで覆われて、一応
プライベートゾーンと、言う所でしょうか。 11日も居ると
殿は、結構病室の仲間全員とワイワイゲラゲラ楽しそうに
していました。 老いも若きも同レベルで色々情報交換
したり、慰めあったり。 私も経験あるのですが、入院
5回くらいしましたが、それぞれ、楽しく笑い転げて
過ごした物です。 笑って過ごせば、元気になると
信じています。


私は、早めに行って、書類の提出などして、万事うまく
整えて、お弁当を買って、殿の個室(?)で、一緒に
食べました。 カーテン越しにアチコチから声が
かかって、名残惜しそうでした。


さて、問題の入院費ですが、11日間入院、手術2回、
それでも、先日の高額医療現物支払いのお陰さまで
4万円位ですみました。 驚きの安さでびっくりです。
これは、下手すると、通院外来の方が、高くつくのでは?
と、思いました。 但し、この制度、70歳までです。
ラッキーな事に、殿は、10月中に入院して、退院しました。
条件は、同じ月に支払った額、同じ医療機関と言う事です。
皆さんのご参考までに。 新聞にも出ていました。


病院に行った道とは、全然違う道を通り、以前住んでいた
家に寄り、柚子をもいできました。 30個位成ってました。
本柚子です。
その下の方に、弟の田んぼが一枚あります。 昨年軽い
心臓発作を患った弟は、今年は、米作りを放棄しています。
田んぼをふと見ると、黄金色に実った稲穂が見えるでは、
ありませんか!!! 7月に見た時には、なかったのに!
然も、田んぼ一面に植えたように稲が出来ているのです。
どうやら、昨年の切り株が発育して、どういう訳か
奇跡のように、お米が実っているのです。



もう、他の田んぼでは、もちろん、収穫は、終わっています。
弟に電話して、何とかして収穫しようよと、言って見ましたが、
弟は、見ていないので、にわかには、信じがたいようでした。
欲張りの私は、来週、何とかして、義妹をたきつけて
稲刈りしようと目論んでます。 でも、農業できない私です。
量は、普通じゃないと思うけど、ちゃんと実ってます。
欲に刈られた私、きっと、来週は、鎌を持って稲刈りしてるはず。



家に帰って、一休みの後、前庭に実った(ザクロ)を殿に
収穫してもらいました。 殿が、高枝切狭でザクロを
収穫していたら、前庭のお隣の老夫婦が出てきて、
垣根越しに何だかんだと話し掛けてきて、ザクロに
興味を示されたとか。 でも、殿は、1個も上げないで
倉庫に収めていました。 
一昨年も収穫していたら、ザクロを下さいと言われたとか。


うちの家の周りは、垣根で覆われていて、プライベートを
保つというか、取り付くしまがないと言うか、前庭の方の
お隣さんとは、殆ど顔を合わすこともなく、当然お付き合いも
していません。 忙しい私は、誰ともお付き合いしないし
暇も無いしで、長年やってきました。
思い切って、ザクロを5個持って、お隣に行って差し上げたら
老婦人がとっても嬉しそうにされたのがとても印象的でした。
人の喜ぶ姿を見るのは、自分も幸せを感じるんですね。
そんな日でした。





殿の入院騒ぎで、大忙しだった私は、裏の奥さんとも会わないずくで、
1週間くらい経っていました。 昨日の朝10時頃、畑を耕し始めたら
『おはようございます♪』と、お隣の奥さん。
最近建てられたサンルームでご主人とお茶の時間でした。
私も誘って頂きましたので、クワを放り投げて行ったのは、
言うまでもありません。 お隣もうちと同様、広~い川の真ヘリ
なので、サンルームからの見晴らしは、抜群です。
取り留めの無い話に花が咲きました。



殿の退院後、野菜の収穫に畑に行くと、またもや
『こんにちわ~♪』の声。
どうやら、この土日に公民館祭りが開かれるらしく
公民館の手芸教室に通っていらっしゃる奥さんは、
今朝早くに作品搬入に行かれたようです。
妙に憤慨されていて、今からコッソリ作品見に行かない?と、
おっしゃる。 で~~、興味津々の私が、行かない手は、
ありません。



奥さんの出品は、リサイクル系の手芸、プラネットへ
針で刺して模様を作るリハビリ手芸。
ところが、作品が数点しかありません。
傍が、ポカ~ンと変な空間が空いたままです。
メンバーさんの大半は、70代以上のお年寄りで、
どうやら、殆どの方が作品を提出されてないので、奥さんは、
(こんなのあり~!!)って、とこです。
↓は、奥さんの作品。

2009年10月30公民館005_edited 2009年10月30公民館004_edited



パッチワークや、エコクラフトのカゴなど多数ありましたが、
コッソリ見に行った私達、ライトをつける訳に行かずの
撮影なので、ちょっと暗いしボケボケです。
どうやら、お隣の自治会の作品らしい。
教室に入れてと聞いたらあっさり断られたそうです。

2009年10月30公民館002_edited 2009年10月30公民館001_edited



今度、うちの貸家のあるところ辺に二人で蔓を取りに
行く事になりました。 それで、カゴを編む事に。
何だか想像してなかった方向に向かい始め面白く
なって来ました。 田舎暮らしも満更でもありません。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/232-cc6efed0

トラックバック

コメント

[C1140]

殿の退院、おめでとうございます。
やっぱり相方が傍にいないと寂しいでしょ。
お元気そうですが、何といっても手術後ですからお大事にして下さいね。
退院早々柿の収穫をする殿・・・お大事にと言っても聞きそうにないですね。(笑)
そうそう、入院した医療費の安さにちょっと驚きました!
高額医療費申請書は病院側がくれるんでしょ。
叔母の場合はどうなのかしら・・・補助が出るのかなあ・・・
後期高齢者で・・・(いあや、長寿高齢?っていうのもあったかな?)
入院は10月は丸々で、9月は2日分、11月は数日分とになるかな。
どのくらいになるかなあ・・・と出費のことを考えてます。

[C1141]

退院おめでとう~♪
医療費もおもったよりずっと安くでよかったね
保険のほうからも出るからかえって儲かっちゃったかも???
大部屋だとそんなにかからなくてすむね
息子も顔面神経痛で1ケ月半入院したけど
保険で全部まかなえたよ
あとは来年、医療費控除がもらえるかもしれないから通院のタクシー代や普段の薬代もレシート
ためておくとよいよ。
10万円以上払っていれば返ってくるからね

隣の人にザクロもっていって喜ばれて
人の笑顔みるのはほんとにうれしいね
それから弟さんの畑に自然にお米が育って
いるなんて奇跡だわ!!!
食べられるといいね~。
  • 2009-10-31 08:05
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1142]

無事退院されたようで良かったですね~。
もう今日は吉和かな?
入院費も思ったよりかからなくて、そして留守してくれて・・【笑】

公民館のエコクラフトの量が凄いですね~。
70歳でも何歳でも何かをしているっていいことだわ。誰になんと言われ様が私もきっとチクチクしていると思いますよ。

御隣さんとこっそりと楽しいことしていますね。
いくつになっても好奇心だけは持ち続けましょうよ。
私も田舎暮らしもしてみた~~い!

[C1143]

ご主人様退院おめでとうございます★
早速動いてらっしるようで、凄いパワーですね。
藤さん、監督が大変そうね(笑

一人でいる時間・夫婦で過ごす時間・お友達との触れ合い。。。バランスよく保ってらっしゃいますね。
藤さんは多岐にわたる才をお持ちだから、輪も広がる一方ですね。

ご主人のことで気を張ってらしたでしょうから、お疲れが出ないようにね。


[C1144]

☆hanaさん
殿は、入院していたのが嘘のように元気です。 でも、仕事をしてないので、家でゆっくりしています。 月曜日には、アジ釣りに出かけるといっていましたが、どうやら天候が荒れまくりで行くのをやめになりました。 神様がそうしているのかも・・

高額医療費と言うのは、色々条件があるので、市役所に行かれたら説明してもらえ、条件が合えば、健康保険証を提示して、証明書を発行してもらえます。 病院では、何もしてくれません。
高齢者の場合は、どういう規則なのかわかりません。 一応70歳までです。 高期高齢者は、医療費が1割負担なので、それほど、高くは、ならないと思いますが。
  • 2009-11-01 21:37
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1145]

☆アンさん
11日間の入院だけど、最初の4日間は、保険がもらえないそうです。 大してもらえないけど、入院費が、安かったので、多分余る位でしょう。
私達は、収入が少なくて、非課税なので、医療費控除は、受けられませんが、国保の額が下がる可能性は、あります。 国保って、高いのよ、収入が少なくても、ゼロでも。

私は、鎌で稲刈りしてでも、刈り取りしたいけど、ハテ、脱穀は、どうすれば?って、とこ。 でも、そのままにしておくのは、もったいない。 穂をこいで見たら、お米がちゃんと実ってるのよ。
  • 2009-11-01 21:43
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1146]

☆mimakaさん
ハイ、さっそく吉和でした。 殿の機嫌が良さそうだったので、もみの木森林公園や展望台などへ紅葉を見に行ってきました。 今週は、結構手作りしてました。 ミシンの調子がバッチリ。

どうも、お隣の奥さん所属の手芸クラブは、50代60代は、二人位で、後は、70代以上。しかも、常時来る人は、4人位だそうです。 だから、作品が出品できなかったようです。 昨日傍を通ったら、外で、フリマやってました。 吉和よりそっち行きたかったなぁ~。

お隣の奥さんとは、ベタベタしないようにお付き合いしていこうと思います。 お互い忙しいし、声がかかった時だけにします。
  • 2009-11-01 21:49
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1147]

☆こまははさん
殿は、元々気力のある人なので、それに、処置してもらえば、他に合併症もないしとっても元気です。 家にいるので、釣りや山荘で作業しない時には、毎日日曜日の身分です。

一人の時間がもっと欲しいです。 息子もいるので、中々一人になれません。 でも、仕方ないですね。

私の方がストレスなのか何なのか、ここ2週間ばかり胃がチクチクしてます。 胃カメラと大腸がんの検診受けようかなと考えてます。
  • 2009-11-01 21:55
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード