ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |晴れ時々曇り後雨

Entries

晴れ時々曇り後雨

毎日能天気に生きているように見える私ですが、もとい私たち夫婦ですが、晴れの日ばかりでは、ありません。 今の心境を述べると雨になりそうな曇りと言う所でしょうか。
私たち夫婦も決して簡単に楽しいばかりの日々を過ごして今に達した訳では、ありませんが、還暦過ぎまで何とかなったと言う事は、まあまあでしょう。

ここ2週間ばかり、息子が仕事に行きたがりません。 私が代弁すると、アルミ鍋を作っていた私と同じ心境でしょうか。 息子は、実に私に似ていますから、彼の心が、何となくわかるのです。
今やっている仕事は、親にヤイヤイ言われて取りあえずついたアルバイト的な仕事だったのでしょう。
実は、私も若い時は、フラフラしていました。 息子の心は、完全には、読めませんが、若かった私は、自分のやりたい事、つくべき仕事、親との関係などものすごい葛藤がありました。
一番の難題は、何をやりたいかわからないと言うジレンマでしょうか。 

どこの世界でも経験のない若者がやりたい仕事には、つけません。 私の目標である「英語」も何から手を付けて何の仕事をすれば良いのか、さっぱりわかりませんでした。 オーストラリア滞在1年後日本に帰ってきた私に(お金)の問題がつきつけられました。
待ったなしに不本意な仕事につきました。 然し私の心の中には、常に(これは、取りあえずの仕事、アルバイト)と、言うのがありました。 そして、いつも不満タラタラでした。

私は、嫌な事から逃避する為にいつも目的を作りました。 高校卒業後2年働いた会社も2年の辛抱がやっとでした。 2番目に働いた所も目的を作って辞める時期を待っていました。 こんな調子ですから、息子の心もわかるのです。 私の推察では、彼は、物を作る仕事につきたいのでは、ないかと思うのです。 私と息子の違いは、時代の違いもありますが、貧乏を経験してないと言う事だと思います。 私の子供時代は、殆どの家が貧乏でした。 生活も不便でした。 然しこれが強さの元だと思います。 息子は、自分で目的を達成する術を知らないのでしょう。

昨夜、突然「明日髪を切って」と言いました。 あれだけこだわった金髪の長髪です。 
どうも、面接を受ける積もりのようです。 
で、今夜10時、私は、短髪でもかっこよくとか思っていたわけです。 そうしたら、丸坊主にしてくれと言うのです。 言い始めたら考えを変えません。 初め長かった金髪を切り、私のセンチメンタルな感情で取って置く事にしました。 きれいさっぱり丸坊主になりました。

何でも良いから、自分でこれっと言う物を見つけて突進して欲しい。 頑張って欲しい。
甘え続けないで欲しい。 人生を楽しんで欲しい。 言いたい事は、山の様。

殿は、私と違って、超、超真面目人間です。 そして、60何年その様に人生を歩んできました。
綿密に計画を立て、実行に移し、有言実行。 多分吉和から帰ってきたら、バトルがあるでしょう。
今の私の心配は、そのまま、私の母の私に対する心配と同じです。 その時、私には、母の心は、わからなかった。 でも、私は、親のしいたレールを歩く人間でなくて良かったと、今は、思うのです。

と、言うわけで今我が家は、暗雲垂れ込めています。


今日は、岩国市内に外出でした。 用事が何点かあり、ガソリン代節約の為にまとめて済ますようにしているのですが。
久しぶりに元職場の仲良しグループに連絡し、ランチを食べました。 年齢は、マチマチですが、退職したのですから私が一番上です。 久しぶりに職場にも顔を出しました。 少し顔ぶれは、変わっていましたが、すっととけ込めました。 まだ仕事してる気分でした。 英語も2ヶ月ぶりにしゃべりました。 忘れていませんでした。 今は、英語をしゃべる相手が居ないので、時々ブツブツ英語で独り言を言います。 

その後、100均に行ったり、ユニ○ロに行ったり、デオデ○に行ったり、食品のショッピングしたりして、死にそうにくたびれました。 明日は、車検で車がないので、一日休養です。
やっぱり、老体です。

今日は、晴れだと信じて、柿渋染めの布2枚を生垣の上に広げて出かけました。 ドンドン色が入っていきます。 
日曜から作っていた状さしのポケット部分が出来ましたので、柿渋で染めた帯芯の一部を切って置いて見ました。 適宜な硬さがあって、この茶色が合っているような気がするので、明日ミシンで縫いつけます。

DSC03226.jpg




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/24-2b12c7d7

トラックバック

コメント

[C94] No title

どこの家庭にも悩みはあるものですね。
フジちゃんの息子さん、坊主にして面接にいく決心したんだ!
とにかく、自分で決めたことならだめでもしかたない
親のいいなりになってだめな時は人のせいにするからいけないね

息子も牛乳屋さんで営業の仕事してます
やっとお給料がもらえるみたい
月に4万円です。朝の7時から夜の10時半まで働いてそれだけ。
でも家にいて寝てばかりいた時期にくらべたらどんなに輝いていることか。やりたいことはまだ漠然としてるけど、とりあえずやることが
ある。それも自分で決めたことだから頑張れるんだと思う。
内緒だけど、賞味期限が切れそうな牛乳を私にもって帰ってくれるの。なので毎日牛乳を5本ぐらい飲んでる。
おかげで体重がさらにアップ!!もうすぐ50キロ超えちゃうかもぉぉぉ
やはり麦茶が体にはいいね笑
おっぱいだけ大きくなりたぁ~い

フジちゃん、息子さんやりたい仕事に就けるといいね
フレフレーー♪
  • 2008-08-06 13:46
  • アン
  • URL
  • 編集

[C95] No title

アンさん、いつも慰めてくれてありがとう。 同じような年の息子を持つ親として、悩みは、同じですね。 息子を見ていると、心配になります。 周南市の方の会社で働きたいんだって。
アンさんとこは、光が少し見え始めてるんだね。 うちも早くそうなると良いな。

牛乳を毎日5本飲んでるの? カルシウム一杯だね。
まだまだちっちゃいから大丈夫です。 少し太ると、しわが無くなるかもよ。 オッパイだけ大きくなりたぁいには、笑いました。
  • 2008-08-06 22:38
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C96] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード