ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |謹賀新年

Entries

謹賀新年

お節 




1月4日の夕方、吉和から帰宅しました。 銀世界の吉和から別世界の本宅。
だあれも信じないくらいの大雪でした。 大晦日から本宅の方でも
雪が降っていて、少し積もっていました。
然し、標高750mに上っていくにつれ、途中からドンドン雪が酷くなり、
前も見えにくいほどの降り様でした。

吹雪の日 


前の週に続き酷い積雪で駐車場に入れず。
ご苦労様です、ユンボ殿。

2010年正月雪 



私の予定では、吉和滞在は、12月31日~1月3日。
しか~~~し! 殿の頭は、12月31日~1月4日。
で~、出はなから険悪ムード。 うるさいので、私が
折れて、1月4日までの滞在になりました。

リース 


運よく、吉和では、クリスマス前から目出度く地デジが始まっており
雪に閉じ込められても、入りの悪いテレビ画面を観て腐る事も
なくなりました。 これで、インターネットが出来ればね~。
何しろ衛星放送も駄目なんですから。

雪雪雪 



年末に精出して、お節をせっせと作ったかいがあり、同じ物を黙々と食べましたとさ。
まあ、終わりごろには、お寿司と鍋をしましたが。
オサンドン以外は、私は、自由。 2階に上がって、チクチクでした。

手芸部屋 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/253-2353c721

トラックバック

コメント

[C1265]

吉和は豪雪だね!!!
雪かきが大変そう~殿はりきってますね
そうそう、女鹿平スキー場のレストランで
アワビタケステーキっていうのが食べれるんだって。肉厚でものすごくおいしいってテレビでみたよ
もし行ったら、思い出してね~♪
手づくり部屋があってうらやましいよ~ん
私も自分の部屋ほしいな
今は息子が帰ってきて一緒につかってるから
パソコンも息子がいるとできないし、好きにつかえないの。なのでリビングでチクチクしてることが
多くなってます。
今日もリサイクルしてました。
たまった生地も10cm角に切って何か作ろうかな
でないと減らないよね
車の中のソファーのカバーとか簡単なの作ろうかと思ったり。
おばちゃんたちのバックを作ろうか思ったり
時間ができたのがとってもうれしいよ♪
  • 2010-01-06 09:38
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1266]

☆アンさん
アワビタケステーキ、お客さんがあった時には、行って食べます。 やはり、スリランカ料理は、一般向きではないので、隣なのに全然行きません。
殿は、外食が嫌いなので、二人きりの時には、外食無しです。 たまには、どこかで食べたいけどね。

本宅には、自室がないので、とっても不便です。 先ず、材料の置き場がなくて、和室を占領してます。 然も、そこは、置き場のないものが一杯入っていて、倉庫状態です。 少しずつ着ない服とか捨ててるけど、中々ゴミが減りません。
布もハギレが一杯よね。 最終的には、オークション行きかも。 手作りのペースもドンドン落ちてるから。
  • 2010-01-06 13:27
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1267] 今年もヨロシクね。

アンさん
明けましておめでとうございます。

雪画像にビックリです。
山荘・本宅共に凄い雪なんですね~
コチラは大晦日の午後に曇り空。。。
雪がチラチラ舞って来た程度でした。
寒さは厳しくなりましたけどね。

アンさんの手芸部屋楽しそう~~(笑
囲まれているだけで幸せ感じちゃうかも!
チクチクは進んでますか~??
ワタシは相変わらずかぎ針握ってます。

今年もヨロシクお願い致します。

  • 2010-01-06 23:40
  • Ba*Ba
  • URL
  • 編集

[C1268]

☆Ba*Baさん
あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。

本宅の方の雪は、大した事ないのですが、山荘の方は、3日間降り続きました。 屋根に積もった雪が落下する時には、すごい音がします。 
寒いので一歩も外へ出ず、運動も2階への階段を上ったり降りたりだけ。 

私の作る物は、和の物が多いのですが、本当は、洋が好きなのです。 そう、手芸材料に囲まれていると幸せです。 余りにも汚いので、時々ストレスになる事も。
本宅へ帰ってきてからは、目標が定まらず、取りあえずやりかけをと言う事で、編みかけのセーターの袖を謎を解きながら編んでます。 早く仕上げて着たいです。
  • 2010-01-07 00:15
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1270]

ブログ、始動開始ですね♪
今年も日参して楽しませて頂きますね。
どうぞ宜しくお願いします。

それにしても吉和の雪は半端じゃないですね、タフで行動力があるご主人様のような方が相方じゃないととても過ごせませんね。
薪の準備も含めその雄姿に惚れ直されるんでは?

藤さんの手芸部屋は作品で溢れてますね、『千手観音』の異名に改めて納得です。
作品楽しませて頂きます。

[C1271]

☆こまははさん
今年もよろしくお願いいたします。

お孫さんたちと良いお正月をお過ごしのようで羨ましい限りです。

殿無しでは、山荘暮らしは、不可能です。 良くやるなぁと、いつも感心します。 本当の自然派です。 
手芸部屋の作品は、やりかけも一杯でそこらへんに置いてあります。 今年は、やりかけを少しでも無くさなくてはね。 明日から、お隣の奥さんに陶芸も習います。 成り行きでそうなったんですけどね。 どうなります事やら。
  • 2010-01-07 21:57
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード