ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |完成 (ヤレヤレ)

Entries

完成 (ヤレヤレ)

さむ~い日が続いています。 月曜日は、月1の手芸教室でした。
最近外出が、億劫で億劫で、10時からの教室を8時半まで行こうか行くまいかと
悩み、新メンバーさんを車に乗せて行って上げる約束をしていたのを
思い出しました。


先月作って居た物は、ほったらかしのままです。 でも、教室では、
皆で足並み揃えて、長袖ワンピースとバッグを作ることになっていました。
参加者が少なくて、7名ほど。 そして、珍しい方が。
それは、主催者糸ちゃんのお母さん。 手芸教室には、糸ちゃんの
4歳上のお姉さんも参加されています。 お母さんは、確か92歳くらい。
部屋の隅の椅子に腰かけて棒針編みをしておられました。
糸ちゃんと私は、保育園時代からの同級生。 何十年も会ってなかったのに、
お母さんは、私の事を覚えていらっしゃいました。
こんな年になっても、頭も体もお元気なお母さんが健在なのが、
とても羨ましかった。
教室では、型紙作りと祖母の着物を解くのに明け暮れました。



今週は、ずっと寒くて、雨か曇りかで気持も沈みがち。
家に閉じこもって、やりかけの物に手をつけていました。
ビーズの鉤針編みのネックレスも2本仕上げ、1本お隣の奥さんが
お買い上げ。 今の所この辺りでは、このネックレスを作ってる人は、
見た事ありません。 独壇上で、しばらく編み続けてみることにします。



昨日午後は、チクチクの気分ではなくて、教室で描き始めた
トールをしました。 桜のサンプル画です。
最近は、トールは、余り人気がないのか手芸屋さんで材料が
手に入らないので(この田舎では)、山荘を建てた時の板ギレの残りに
描いています。 一枚の板ですが、額縁の中に描いているような
感じにしています。

 

2010_0217_175712-DSC05703.jpg 2010_0217_175752-DSC05705.jpg .




10年前に編み始め、なぜか片袖のみ編みかけでほったらかしになっていた
ピンクのセーターついに仕上げました。 画像は、ピンクが濃く写っていますが、
本当は、もっと淡いピンクです。 型紙は、35年前にニュージーランドで
手に入れた文章式の物で、これまで何枚か編んだことのあるものです。
若い時には、この手のセーターを1~2ヶ月で編みあげていました。
今は、根気がありません。

2010_0218_155527-DSC05707.jpg 2010_0218_155550-DSC05708.jpg  


今年は、クリスマスローズが殊の外早く咲き始めました。
もちろん地植えの物は、動かせないので、寒さに震えていますが、
鉢植えは、殆ど南側の軒先に移しました。
少しずつ変化が表れています。 やはり暖かいんですね。
今まで、鉢植えは、無頓着で寒い北側に置いてました。

2010_0217_144054-DSC05700.jpg 




南側の前庭に植わっているピンクの梅がボチボチ咲き始めました。
うちには、3本の色違いの梅があります。
ダイニングの窓からこの梅の木を楽しんでいます。
窓辺に置いてあるのは、多肉植物たち。

.2010_0216_095452-DSC05687.jpg

2010_0216_095638-DSC05689.jpg 2010_0216_095813-DSC05691_1 明るくした窓辺




パソコンもやっと設定がほぼ終わり、後は、慣れるだけです。
まだまだ旧パソコンのデータは、全部移していませんが、
外付けに置いたままやって行く事にしました。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/261-9142afc4

トラックバック

コメント

[C1318]

パソコンは2台をうまく使えばいいわけね。
私も新しいのを欲しいんだけれど金欠で買えません。もうすこし頑張ります。

手芸教室は行くまでは億劫でも行ってしまえば楽しいことも一杯みたいね。幼馴染っていいのよね~。私は生まれたところから離れてしまったのでなかなか会えません。でも今はご近所友達がいるので結構楽しくしています。

セーター完成して気分もすっきりしたでしょう?
やりかけを完成する目標・・私~挫折しそうだわ~。
新しいことばかりに気をとられちゃって・・。

[C1319]

手芸教室、幼馴染が先生で、先生のお母さんが
お元気でフジちゃんのこと覚えてくれて
こんなうれしいことはないよね。
フジちゃんも私も早くに母を亡くしたね。
生きていてくれたら一緒に手芸できたのにって
よく思うの。フジちゃんのお母さんの作品はまだ
残ってる??
祖母の着物がリメイク、きっとお母さんも喜んでいると思う。私もそのうち洋服も作りたい。
あ~やることがいっぱい。
それがボケないことだって皆言うから
忙しいのはいいことなんだよね。
  • 2010-02-19 10:26
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1320]

92歳にして編み物が楽しめて、おまけに記憶力も衰え知らずって凄いことだよね。
お教室にいらっしゃるだけで元気もらえるね。

私も幼い頃育った所から遠く離れてるので、
幼馴染と繋がってる方が羨ましいです。

完成されたセーター、凝ってますね。
糸をいっぱい使ってある編んであるから暖かいでしょう。

トールも仕上がっていくのが楽しみね。
新しいパソコンはサクサク動いてネットも快適でしょうね♪

[C1321]

☆mimakaさん
パソコン2台使うというより、外付けに古い方のデータを移しておけば、外付けをUSBに接続しっぱなしでやると、場所も取らず良いですよ。 私は、古い方に色々入っていて、全部移して無かったり、消さないといけないので、それが無ければ、そんなに大したことありませんよ。 早く古い方を息子の部屋に追いやって、プリンターを置きたいんだけど。 
絶対にWindows7を買って下さいね。 Vistaは、動きがのろいらしいから。

同級生は、その時代を分かち合う意味で、同感部分が多くて良いですね。 近所に年は、違うけど、幼馴染も一杯いたけど、出会うことが無く残念です。 糸ちゃんのお母さんは、普段は、親元にいらっしゃいますが、昔から手作りや水墨画など描かれるかたでした。 

セーター、あれから、片袖のゴム編みもほったらかしてたので、昨日頑張って仕上げてスッキリしました。 まだまだ毛糸があるので、少しずつでも編んで材料消化したいです。 家にいるようになったら、毛糸のセーターも必須要品です。

☆アンさん
母の手作り品は、少しだけ残っています。 ビーズ編みの帯締めなんかもあります。 母は、編み機で良く編みものしてたし、ビーズで色々あそんでいたようです。 60代過ぎからは、公民館の縫物の教室に通っていました。 生きていたら、本当に手作りを楽しんでいたと思うと本当に残念です。

祖母の着物では、同じ年の従妹にも何か作ってあげたいなと、思っています。

☆こまははさん
本当に、年を取っても、ああいう風な生き方をしたいですね。 それには、健康でいるしかありませんね。

セーター、前は、冬に編み始めたら、絶対に仕上げて着ていたのに、今では、途中で投げることが増えてきました。 今年は、やりかけを減らす年です。

パソコンは、快調に動いてくれて、ストレスなしになりました。
  • 2010-02-19 12:35
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1322] スゴイね

アンさん
素敵なセーターが完成しましたね~
手編みですか??
淡いピンクでお顔も映えますよ~~☆☆

92歳で手作りとは素敵なおばあちゃまですね。
ワタシも生涯現役で手作りしていたいな。。。
些細な事でも興味を持ってイキイキしていたいですよね!!

トールも素敵~
色んな桜の種類が描いて有るのね。

[C1323]

編み機で編み物、私の母もしてたよ
小学校5年のとき編みこみのセーター作ってくれて着てたらみんなにほめられたっけ。
フジちゃんのお母さんはビーズもやってたんだ。
帯止め素敵だろうな。。
  • 2010-02-20 16:50
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1324]

☆Ba*Baさん
セーター長くかかりましたが、出来上がりホッとしてます。 もう、今年は、着れないかもしれませんが。

同級生のお母さん、普通にお話が出来ます。 補聴器なども必要なしです。 素晴らしいことだと思います。

☆アンさん
昔は、大きな音を立てる編み機で一生懸命編んでました。 母の時代は、生活が貧しく大変だったけど、手芸で癒されてたんだろうね。 もうちょっと長生きして楽しんでほしかったわ。
  • 2010-02-21 18:28
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード