ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |やっとエンジンが、かかりました

Entries

やっとエンジンが、かかりました

又寒い日々が戻って来ました。 でも、日が、長くなって
晴れていると、心が、明るくなっているのに気付きます。
週末の吉和は、まだ薪ストーブが必要です。
昨日夕方、帰宅しましたが、殿は、今朝早くに、薪作りの為に
吉和に舞い戻りました。 ご苦労様です。


山法師のオーナーから、4月中旬の展示即売会に向けて
作品出品を頼まれています。 もちろん、私だけではなく、
手芸教室の皆さんも。
何を作りたいかが、中々決まらずに悶々としておりました。
その合間に、手持無沙汰で、コインパースを作ったり、
ビーズクロッシェでネックレスやブレスレットを編んだりしておりました。



上の金色のネックレスは、ガラスの丸小ビーズなれど、純金メッキの
少し高いビーズを使用しています。
下の紫系は、3色のビーズを規則正しく糸に通して(これが、タイヘン!)
ブレスレットを編んでいます。

ビーズ編み1 

bracelet.jpg 




然し、週末にフッと、《あれ、やってみよう》と、ようやく
方針が決まりました。 今までに何個か同じ形でデザインや
色を変えて作ってきた中々好評のポシェットです。
今回は、自分で柿渋染した帯芯に更紗でハワイアンを
さり気なく。 縁もパイピングにしないで、コードを入れて
みるつもり。 

ハワイアン





上の更紗のハワイアンは、蓋部分。 ↓のような
ポシェットになる予定です。

ポシェット  





先日山法師に納品に訪れた時、珍しい物を拝見しました。
山法師のオーナーが注文で作られた女児の袴です。
古い留袖から作られています。 この袴、親戚中を
回って、小さい女の子に着用されたらしいです。
裾がほつれて、修繕に戻ってきていました。
可愛い着物にこの渋い黒の袴姿の少女の姿を
思い浮かべました。 ス テ キ ♪

袴 






  



2-3年前にSガーデンで、小さなミモザの苗を買い求めました。
憧れの花です。 大きな鉢に植えて、たいして世話もせず、でも、
今年初めて開花し始めました。 普通のミモザよりも、
小型のようです。 鉢から抜けないので、庭に穴を掘って、
鉢ごといけてあります。

ミモザ 




前庭に集合させたクリローたち。 まだまだ寒いけど、北側に置いていたよりも
成長が早いようです。 今まで、全く逆な育て方をしていました。
ふと見ると、スイセンも満開に。



庭 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/268-d1157847

トラックバック

コメント

[C1357]

ビーズでアクセサリーって作ったことないけど鈎針で編んでいくのね、、、
何本かをまた編みこんでいくのかな
根気がいるね~。
ホシェットは和の生地にハワイアン
フジちゃんの個性が光ってます☆
展示即売会があるんだね
がんばってるなぁ♪
私は最近テンションが落ちて、、やる気が起きない
しばらくゆっくり過ごします
ミモザの花が咲いたね♪
何年かしたら大木になってると思うよ!!!
大きくなると見ごたえあるよ
  • 2010-03-08 17:10
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1358]

☆アンさん
普通は、釣り糸でクロスして編んでいくんだけど、これは、10号のレース張りで6目の輪をグルグル編むのよ。 見ただけでは、どういう風になっているか分らないでしょう? 3色くらいを組み合わせると模様が出て編んでいて楽しいです。

私も最近手でチクチクしてなかったので、調子狂う。 最近ミシンが、多かったから。 でも、どんなバッグやコースターでも、最後の仕立ては、みしんです。 展示会までに何個出来るか分りません。 手でやる作業が多いから、数こなせません。
  • 2010-03-08 19:58
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード