ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |高原の花達

Entries

高原の花達

立秋になったと言うのに昼間の暑さは、つのるばかり。 昨日は、体調が思わしくなく少しの家事をした以外は、家の中に籠もってオリンピックをテレビで観戦の一日でした。 エアコンは、我慢に我慢して2時が限界。 実は、家のリビングは、ダイニング、キッチンと一緒の為22畳くらいあります。
昨年、13年半使った古いエアコンを壊れては居なかったけど、省エネタイプに替えました。
そしたら、前は、25度の設定にしてやっとこさ涼しく感じていたのが、新しいエアコンだと28度から29度で涼しく感じるんです。 当然、電気代も昨年より4千円くらい安い。 時には、壊れていなくても、古すぎる電気器具は、新しくしてみるのも節約の一つかも知れません。

体験談を書き始めたものの何しろ39年も前の事なので、記憶も曖昧、文章と写真を載せるのも中々大変になりかけています。 どこまで書くかというのも…
実は、その頃日記をつけていたのです。 今まで書いた事は、記憶に基づいています。
先日から、古い写真とこの日記を探しまくり両方発見しました。 写真は、良いショットは、抜き出してどこかにまとめて入れている為、まだ不明です。 画像の傷みが酷くて載せられない物もあります。
今日は、体験談は、構想を練る為(えらそうに)お休みします。 今では、言っても無駄な事ですが、なぜすぐに手記にまとめなかったんだろうかと後悔しきりです。

下界の暑さを忘れるような高原の涼しさには、毎週感激しています。 時には、夜寒くて長袖のパジャマに布団をかけて寝ます。 エアコン必要なしです。
久しぶりに山荘の周囲や森を歩いて見ました。 色々な花が咲いていました。 

okatoranoo.jpg chousenyomena.jpg 
     オカトラノオ    朝鮮ヨメナ(アメリカ菊)

nokanzou.jpg orangecolorflower.jpg
        ノカンゾウ     節黒仙翁(ふしぐろせんのう)

woods.jpg cucumbereggplant.jpg

    森    きゅうりとナス

 

そして今日の新聞に出ていた吉和のヒマワリの記事。 8月15日は、吉和祭りです。
毎年このヒマワリは、圧巻です。 15日には、撮影に出かけます。


newspaper.jpg 



そして、柿渋染めの帯芯を使った状差し出来ました。 山荘の手芸部屋で使います。


letterrack.jpg


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/28-f20a3a47

トラックバック

コメント

[C108] No title

体験記・・お休みですか~v-390待っていますよ~。

いいな~こんなお花が咲くところを散歩・・羨ましい~。
今の私にもこんな環境が欲しいですよ。

状差し、いつの間にか作っていたのですなね。便利そうv-411

[C109] No title

体験談、遠い昔のことを思い出すのは大変でしょ
ゆっくり書いてくださいね
フジちゃん文才があるなぁ~と感心してます
臨場感があって文の中に引き込まれてます

それから吉和に咲いてる花で名前が不明のオレンジの花だけど
仙翁花(センノウゲ)に似ています
前に家の庭にもあったのだけど消滅しちゃったの

柿渋染めのレターラック、いい感じの出来たね
あの渋い色大好き!!
私も少しづつ柿渋染めの生地でパッチワークはじめたよ

  • 2008-08-13 11:54
  • アン
  • URL
  • 編集

[C110] No title

☆mimakaさん

私の頭もモヤモヤのままですよ。 でも、手作りがあって気が紛れます。
状差しね、ちょっとインチキと言うか、ポケットだけ作って後は、硬い柿渋染めの布に縫い付けただけなのです。 今ショルダーバッグも作っていますが、難しいのでゆっくりゆっくり、ドキドキしながらです。

☆アンさん

体験談上にアップしましたが、記憶が怪しいので、これからは、毎日と言うわけには、行かないかも。 文才無い、無い!

花の名前を教えてくれてありがとう! 殿が森から見つけて掘って下に植えてくれてます。 まだ根がついてませんが、嬉しかったです。 コアジサイも植えてくれてます。 挿し木したぶんをそろそろ鉢に取ろうかなと思っています。 吉和は、良く雨が降るので水遣り必要ありません。

15日から17日まで吉和に行きます。 本宅が心配だけど、祭りが楽しみだから。 盆休みの間は、手作り頑張ります!
  • 2008-08-13 23:05
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード