ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |手作り色々

Entries

手作り色々

   
ここの所、連日のさわやかなお天気が続いています。
2週間ぶりの吉和行きでした。
その前に、習い事ややりかけの手作り満載の週でした。
殿は、吉和だし、一人で奮闘してました。


どこにも出かけず家にいた水曜日、冬から描いていた
桜のサンプルのトール仕上げました。
山荘を建てた時の残りの端材に描きました。
不満足な仕上がりですが、やっと完成。
(川島詠子先生のデザインを使用しています)
171.jpg 



金曜日は、待ちに待った陶芸の日。 私のグループの他の
メンバーさんは、超多忙な方々。 今回も私一人で、個人レッスン。
と、言っても、先回作成したお皿とクリーム入れの成形のみ。
ポカ~ンと余った時間、先生と紅茶を飲みながらしばし談笑。
かなり前から作っていた3品完成です。
不出来な物ばかり。中々旨く行きません。
萩焼 

信楽カップ 

信楽皿 




火曜日に行ったビーズアクセサリー展で買い求めた
杉田奈穂子先生のリングのキットを製作中です。
久し振りのリング、中々手ごわかった。
目の衰えが、致命傷。
216.jpg 



庭を見れば、威張って生えてるヨモギが目につき、
初体験の(ヨモギ染め)挑戦してみる事に。
結果は、ウ~~~ン。
ヨモギ染  

で~~~

タマネギ染 


おまけでトライしたシミだらけだった綿のジャケットが、想わぬ
良い結果に。 余は、満足じゃ~~♪
ジャケット 



そして、吉和の山荘の庭に雑草の如きに生えている蕗を採取して
煮る事2時間半。 蕗の佃煮の出来上がり。
保存食作り迷走中。
蕗の佃煮 



最後は、殿の手作り。
マキ小屋



若葉が目に痛い爽やかな吉和の風景を少しだけ・・・


紅葉 




女鹿平山 



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/290-89bd3ca2

トラックバック

コメント

[C1497]

よいお天気が続いています。日焼けしそうな日差しです。
ようやく初夏らしくなったかなという感じがします。
作品どれも素敵です~!!
蕗の佃煮もおいしそうだし、カップも味があっていい感じ。リングもシックで素敵!
桜のトールペイントも、それぞれの桜の名前が記されていて楽しい。
自ら手作りしたものを身につけたり、身近で使ったり飾ったり・・・これってホント楽しいですよね。
ヨモギ染め、薄グリーンでいい色合いに見えるけれど、アンさんには納得してもらえなかったようですね。
山荘の周りの緑がとってもきれいですね。よい季節ですね。
こんな豊かな緑に包まれてのセカンドライフ・・・不便なこともあると思いますが・・・きっと心の隅々まで浄化してくれることでしょうね。

[C1498]

☆hanaさん
いつも励まして下さって、ありがとうございます。
陶芸、思ったようにならなくて、難しいです。 まだ、色々試さないと、訳がわかりません。 記録をしっかり取っています。 信楽の白は、中々良いです。
カップもお皿ももったいないので、コメのとぎ汁で30分茹でた後(?)乾かして、食器棚の奥に入れています。 その内に使うと思いますが・・・

ヨモギ染めは、淡~い黄色になり、ちょっと気に入りません。 本当は、黄緑になって欲しかったのです。

山荘の近くを散歩していて、いつも採集する草を大量に採取しました。 乾いたら、hanaさんに少しお送りする予定です。 ドライのアレンジに使っていただけたらと思っています。 とても素敵な草です(笑)。 こうして、何でも集めちゃいます。 だからゴミ屋敷になるんですね。
  • 2010-05-31 19:38
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1499] 完成おめでと~☆

「桜のトールペイント」完成おめでとう☆
優しい色合いで素敵~
アンさんて何でも出来ちゃうのね!!
信楽焼もイイ感じだし。。。
染め物もイイ色が出ましたね~
ワタシも先日玉ねぎの皮で白のファスナーを染めてみたけど良く染まらなかった。。。。
まだまだ修行が足らんですな(笑

スイスからのお客様へのツアーガイド役ご苦労様でした。お疲れになったでしょう
イイ旅が出来て喜ばれた事でしょうね。
それにしても長い旅行で羨ましい事。。。。

若い頃のアンさん【カッコイイ】よ~~
  • 2010-06-01 00:22
  • Ba*Ba
  • URL
  • 編集

[C1500]

桜のサンプルのトールペイントが素敵デス♪
別荘を建てた残りの木に描いたんだね
発想がすばらしいわ!
桜ってこんなに種類があるんだね
ひとつづつ丁寧に描いてあってネームも書いてあって、大作が出来たね♪
ほんとに素敵よぉぉ
フジちゃんコツコツといろんなことたくさんやるね
すごいわ~
どこに飾るのかな
いつか見せてね
  • 2010-06-01 17:17
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1501]

☆Ba*Baさん
トールは、もう7-8年も習ってるのに、上手くならず、いつ止めるかなぁと思ったりする事もあります。
習い事は、続いた事がないのに、先生が、とても良い方で、それに作風がとても好きで続いてます。
描く物を選ぶ時、いつも描きやすそうと思って選びますが、いつも難しいです。

玉ねぎ染めは、ファースナーなどのポリエステル系やナイロンは、染まらないと思います。 それ以外の布だと、媒染剤として、ミョウバンを入れたらパッと色が出ると思います。

スイスの友達は、喜んだと思うのですが、まだロシアに居ると思います。

☆アンさん
最近トールをやる人が少ないのか、流行って無いのか、材料が手芸屋で手に入らなくなり、見つけた板ギレに描いています。 トールもやると面白いけど、いつかは、止めなくてはと、思ったりします。
玄関に飾ってますが、桜の季節は、とっくに終わったので、そろそろしまいます。
  • 2010-06-01 22:52
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード