ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |不協和音

Entries

不協和音

予報通りに土曜日夜から雨が降り始め、その前に
日中に山口県地方には、梅雨入り宣言があった模様です。
その頃、私たちは、お隣の広島県に居りまして、
あちらの梅雨入りは、日曜日。 朝起きたら降ってました。
が、午後には、薄日がさすと言うお粗末さ。



この所、1か月以上殆ど別居状態だった我々夫婦、
久し振りに仲良く吉和で、週末をのハズが、
何だか波長が、あってなくて、醜い諍いとなりました。
(離)と言う字が、頭をかすったり・・・・・
今まで、我慢して、一生懸命作り上げた物も
投げ出して、消え去りたい気持ちが芽生えたり・・・



二人とも、別々の家で、それぞれ、忙しく働いていました。
殿は、超真面目人間ですから、多分ずっと森で働いて
居たと思います。 私も畑で一生懸命頑張ったけど、
楽しみ方を知っている私は、適当に出かけたり、
友達と話したり、図書館に行ったりしてました。
楽しみ方を知らない殿は、そんな私に焼けるみたい。



寡黙な週末でした。 本宅への帰りの車中も
殆ど無言の二人でした。 家まで、後10km位の
所で、交通渋滞で、前進しなくなりました。
やっと口をきくようになりました。 少し向こうで、
大型タンクローリーと自家用車が正面衝突したとか。
不通になっていたので、向きを変え、普段利用しない
秘境のような山道を通って、やっと家に帰りつきました。
自家用車の方の5人中1人死亡、1人重体だとか。



明日は、味噌作りを体験してきます。 御一緒する
人たちは、手芸教室の仲間たち。 約10kgの
味噌を作り、容器に入れて持ち帰るようです。
殿に取っては、これも、道楽と写るようです。
何だか情けない。 嬉々としている妻をみて喜べないのかしら?
何と言われようと出かける妻ですが・・・
お隣で習ってる安い月謝の陶芸もお気に召さない様子です。
勿論反対され無い方が良いけれど、反対されたら
余計に闘志のわく私です。


今日は、愚痴っちゃいました。 でも、楽しそうに
色々やってる私も、こんなふうに苦労しながら
やってるのですよ。




先週は、梅雨入り間近で、野菜の収穫が二つも
ぶつかり、大多忙の私でした。
まずは、3月に植えた2kgのジャガイモの種イモが、
約5倍に増えて、ホクホクのワタクシでした。

ジャガイモ 



不順な天候とド素人の技量不足のせいで、タマネギが
育たず未熟児状態でした。 ガックシ!
小さいのは、ラッキョウみたいなのも。
小さくても、捨てられません。 大き目だけ紐で結んで
駐車場の軒先に吊るしました。
来年は、勉強し直して、今度は、200本程度に。

タマネギ 



金曜日は、待ちに待った陶芸の日。 メンバーさんお二人は、
お休みで、二人で手取り足取りで教えていただきました。
先回作ったお皿などに釉薬をかけました。
そして、又1kgの粘土を貰って、今度は、茶わんを作ります。

釉薬がけ 





ヒトリシズカ他
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/293-c4bd32c8

トラックバック

コメント

[C1513]

交通事故、戸田のあたりでもあったみたい
トラックと軽自動車が正面衝突
軽自動車の助手席と後ろ座席の18歳の女の子が
二人亡くなったってニュースで言ってた
あちこちで事故があるね
明日のことはわからない、いつ自分にふりかかるか、こわいね。
藤ちゃんご夫妻も長年連れ添って山あり谷あり頑張ってきたのに、ささいなことで喧嘩になってしまったみたいだね。
家もそうだよ。読んでて、うんうんとうなづくことばかり。
でも、藤ちゃんとこは家が二つあるから別居もできるからうらやましいよ。
ずっと一緒にいなくてすむからなんとかなるよ。
私も4年後、、、どうなるんだろうって最近よく思う
自分の好きなことができるからお互いにガマンできるんであって、それを否定されたら
一人でいるほうがいい。
定年してからの人生を一緒に楽しく過ごしたいのに、考え方が違うと無理なのかなーー。
結婚っていったいなんだろう。
この年になって思わない??
ところでたまねぎ大収穫だね!!!!
仕返しとして
たまねぎ料理攻めっていうのはどう?



  • 2010-06-14 08:37
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1514] 楽しくおやり

お久しぶりです 
お元気で 楽しく過ごされているみたいですね
犬も食わない? あれですか
フジ色のアンさんは 大丈夫でしょう? 何があっても ゴーイングマイウエイ
アンさんと お二人でお出かけください
  • 2010-06-14 16:47
  • 夢はターシャな日々
  • URL
  • 編集

[C1515]

☆アンさん
価値観が違うから、これだけ長い間一緒にいてもわかりあえない所が多々あります。 これは、単に彼だけが悪いのでは、無いかもしれない。 私もきっと我がままなのだと思うけど、私のする事なんて、たかが知れてます。 私の親も同じような制約を受けて、その頃は、母が、可哀想と思ってたけど、所詮、男って、そんなに女房を家に閉じ込めときたいのかしら。 楽しく生き生きしてるのを喜ぶべきでは、ないでしょうか? いがみ合って生きるなら、ホント別れて、1人で生きる方が良い様な悪い様な・・・

来年は、タマネギの本数を減らして、もう少し目を配ろうと思います。 

☆ターシャさん
鬼の居ぬ間に思いっきり楽しんだら、ガツンと、やられました。 そう、犬も食わないヤツです。
爆発したから、しばらくは、又大丈夫そうです(笑)。

ターシャさんとこにお邪魔したいけど、忙しくて中々実現しません。 7月になったら、アンさんと出かけます。 その時には、宜しくお願いします。
  • 2010-06-14 21:37
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1516]

こんばんは~。男ってのは女をモノ扱いしたいのね~。・・ならお手伝いさんを雇えばいいと思います。心の交流も出来ない夫婦って沢山いますよ、私の周りにも・・・おっと!我夫婦もそうだ!でも私も夫も歩み寄る気持ち全然無し(笑)それぞれ背中向いて生活の方が御互い機嫌がいい♪あは・・。

殿は海で魚、妻は畑で野菜を・・食料分担自給自足しているのだから御互い文句なしだと思います。オヤジいいかけんにしろ~~ですよね。
我家も今晩は久しぶりに向き合っての夕食(外食)でしたが・・私の一方的な愚痴。
殿様聞いているのが嫌らしく食べたらそそくさ車に戻っちゃった(笑)少しは私の今の状況に気配りしてほしい~~~(泣)・・おっと!コメントで愚痴りました。
夜、病院からまた電話でした(泣)
  • 2010-06-14 23:09
  • mimaka
  • URL
  • 編集

[C1517]

☆mimakaさん
束縛されるのが一番こたえる私なのに、こんなに制約だらけ。 時々ホント何もかも投げ出して飛び出したくなります。 元気なのも後何年でしょう?その間に年取ったら出来なくなる事をやりたいのに邪魔が入るのがホント悔しい。 でも、負けないぞ~。
やっぱり大和撫子に徹するべきだわね。 
mimakaさんには、何重ものカセが、かかっていて可哀想。 ご老人帰宅なさったらどうなるんだろう?
良い解決法が見つかりますように。
  • 2010-06-15 00:00
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1519]

こんにちは♪
こちらも梅雨入りでスッキリしないお天気です。

ご主人様とは仲直りなさいましたか?

嬉々として生活を楽しむ妻が羨ましくもあり
取り残されてるようで寂しくもあり。。。そんな心境に陥られたのかな。
男の人はシャイですからね。

本音は藤さんと山荘暮らしを楽しみたいのでは?
一緒にいたい夫と自由が欲しい妻。。。これは戦いでもありますね(笑

犬も食わない口でしょうから、心配はしてませんよぉ~。

[C1523]

☆こまははさん
今日は、一日中雨でしたが、気温がそれ程高くなくて助かりました。 昨日は、雨が降らなかったけど、ムシムシして不快でした。

山荘に引っ越そうと始めた山荘生活でしたが、まだまだ無理なので、週末だけの生活です。 本当は、殿は、山荘で生活するのが好きなのですが、つい仕事し過ぎて、疲れるようです。 自分でコントロールするように何度も言うのですが。 本宅では、1時間半のウォーキングの後は、今の椅子に座って、テレビばかりの日々です。 薪作りの時期は、好きな魚釣りにも行けずでストレスがたまっているのでしょう。 私は、山も好きだけど、今は、本宅も楽しんでいます。 畑や花庭は、本宅の方が充実してますからね。 こまははさん御夫婦のように、大和撫子になれなくて、殿は、妻選びに失敗かも。 今さら変わりようもありません。 何ヶ月かに1回は、喧嘩しますが、何とか持ち越さないのは、良いです。
  • 2010-06-15 18:50
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード