ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |実りの秋

Entries

実りの秋

今日から11月、今年も残す事2カ月となりました。

先週の事、裏の畑に出ておりますと、お隣の奥さんに話しかけられ、

貴重な地元産の↓を頂きました。 ここから、20km位上った

ご主人の出身地の山で取ってきたそうです。 山が、荒れていて

3本しか取れなかったとか・・・



そして、10月半ば、手芸仲間Kさんの友達の田んぼで、ワラを

束ねて、集める作業を2時間ばかし手伝ったお礼にと

頂きました。 やはり、市販の新米よりも何倍も美味しい♪

マツタケと新米 





今年も、家の西側の樹齢100年以上の柿の大木には、柿が、一杯。

渋柿 



これを黙って放っておくワタクシでは、ありません。 早速、手芸仲間のKさんを

呼んで、梯子をかけて、高枝切り鋏で、柿もぎ30分。

残念無念!!! この大木、土手の上の方から生えていて、実の一杯

なった↑は、屋根よりずっと上の方。 下の方のもぎやすい所だけ

取って、終わり。 色々やってみたけど、届かな~い!

二人で分けて、たったの25個ずつ。 それでも、深夜に皮をむいて

干し柿、一応作りました。 なのに、なのに~~~

吉和から、帰って来たら、↓のざまに~~~~~~~!

然も、今朝見たら、一個も残って無かった~~~~~~!!!

犯人は、誰だ? ヒヨドリか、時々出没するテン(毛皮になる奴です)か?

干し柿 



週末の吉和は、紅葉が、遅れていて、後2週間は、ダメかなぁ?

吉和紅葉1 

こんな木もあるけど・・・

紅葉2 


先週金曜日、殿が、いつものように、国道を歩いていたら、体長1m位の

小熊が、道を横切り、又、元の所へ戻って行ったそうな。 その戻った先が、

うちの山荘の近くだったので、市役所に電話したら、こんな物が

持ち込まれました。 中に、蜂蜜を浸した白い袋が、ぶら下げられて

います。 小動物が、ウロチョロして、熊の出現前に、すでに入口が

閉まってます。

罠 



春先に、殿が、せっせと菌を打ち込んだ原木にやっとシイタケが

出ました。 2年目の物です。 毎年、菌を打ち込みます。

段々と、本数が、増えて行きますが、きのこが出始めるまでに

2~3年かかるので、今年やっと最初に打った原木から

出始めたと言う所です。

シイタケ 



本宅のシュウメイギクもやっと咲き始めました。 ピンクも良いけど、

白も良いですね。 

白シュウメイギク 


そして、皇帝ダリアもこんな具合です。 丸で、キリンの様。

皇帝ダリア





最近の手作りです。 ミネソタをドライブ中タマタマ通りかかった

ガレージセール(あちらでは、ヤードセールと言う)で、4枚

5ドルで買った刺繍入りのランチョンマット(白)を帰国後に

柿渋染し、ハワイアンを真中に。  お店に出展予定です。

ハワイアンpage 



ビーズも、何本か仕上がりました。 指輪以外は、お店に出展予定です。

ビーズ
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/316-dce56b43

トラックバック

コメント

[C1657]

ままっまつたけ!!
ここ何年も口にしてなあ~~~い
よき隣人だね
樹齢100年の柿木、豊作なのに採れないなんて歯がゆいね。やっと取って干し柿にしたっていうのにいったい誰が持っていったのかしら
悔しいね~。
皇帝ダリアは蕾がたくさんついてるね
台風こなかったし、順調だね
ランチョンマットにビーズ
手づくりもがんばってるね
充実した秋ですね~♪
私は毎日主人と一緒。年金生活になったらこうなるんだなぁと。。。
藤ちゃんとこは吉和に行ってくれるからいいな


  • 2010-11-01 16:07
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1658]

☆アンさん
マツタケ、子供の頃は、秋には、結構食べてましたが、大人になってからは、超高価な物に。
今日は、スーパーでトルコ産のマツタケ見ました。 余り高くは、なかったけど、年金生活者には、ぜいたく品なので、買いませんでした。

年金生活と言えば、そう、夫婦で顔突き合わせてと言う事は、有りうる話です。 うちは、うるさいけど、殿も趣味があるので、まあ、何とかなってます。
最近は、離れ離れの生活で助かってます。
雪が降り始めると、土日二人で吉和、後は、本宅なので、どうなります事やら。 多分、窮屈さを感じるでしょうね。

ハワイアンのタぺも新たに始めてます。 薄いグレーの模様+むら染めの上に薄いサモンピンクのエンジェルストランペットです。 ちょっとピンクが薄すぎた感じ。 今さら遅いけど・・・ ハワイアンから抜け出せなくなったわ。
  • 2010-11-01 23:51
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1659]

収穫の秋ですね~
松茸・・・おおおっ~って感じです。
高いから我が家の食卓には上りません。
でも、今年は外で食べる機会が3回ありました。
シイタケも立派!とりたてを食すると美味しいでしょうね。
ご主人様に感謝ですね。
柿も豊作だったのですね。せっかく吊るした干し柿は誰が?
鳥? お猿さん? まさか熊じゃないですよね。

[C1660]

☆hanaさん
地元産のマツタケは、何年ぶりでしょうか? 貰ってから、殿が、帰ってくるまで冷蔵庫に入れていたので、何だか古くなって固くなってましたが、匂いは、バッチシ。 シイタケは、大きいのが、出ていてびっくりしました。 早速鍋(野菜中心)で、食べました。

干し柿は、昨年から、何者かに取られてます。 殿が、言うには、倉庫に住んでいるテンでは、ないかと。 柿の木には、ヒヨドリの群れが、毎日日参ですので、ヒヨドリかも。 然し、鳥が、飛ぶのは、困難な狭い所だから、テンかも。 来年は、ネットに入れて干さないといけません。 本宅の辺りには、熊のえさが無いので、熊は、出ません。

あ、そうそう、富山は、如何でしたか?
  • 2010-11-02 21:59
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード