ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |ルネッサンス フェスティバル

Entries

ルネッサンス フェスティバル

アメリカへの旅が、飛行日を入れて、12日間になった訳は、

土日に日本発着だと、料金が、割高になったからです。

本当は、2週間にしたかったけど。 今、冷静に考えると、

月曜日に出たから、日曜日、成田着になる。 水曜日に発てば、

土日を避けて帰国出来たんだわ。 



何が、言いたいかと、言えば、私の滞在中、週末は、1回のみ。

8月後半の週末から行われていたミネソタの《ルネッサンス

フェスティバル》の最終日が、ギリギリ、私の滞在中の

週末に間にあったと言う訳です。



ルネッサンスとは、14~16世紀にイタリアを中心に西欧で

興った(歴史的文化革命)の事です。

その名の通り、機械などを使わない手工芸などを中心にした

お祭りが、アメリカ数か所で、行われているようです。

私の滞在期間内にそのお祭りが行われ、見学できたのは、

手作り大好き人間に取っては、又とない幸運でした。

英語読みでは、(レナサンス)と、発音します。 初めて知りました。

ルネッサンス6 




厳選されたアーティストだけしか参加できません。 プロのプロと言った

人たちのみ。 中世の建物を模した建造物のある巨大な広場と

言うか、城壁に囲まれた町の様な場所での開催です。

アーティスト達のみならず、見物に訪れる人々も中世の衣装を

まとい、心から楽しんでいる様子は、とても、アメリカ的だと

思いました。 中で、来年用のそう言う衣装を売っていたりも。

ルネッサンス1 

ルネッサンス2 

ルネッサンス3 

ルネッサンス4 


参加アーティストの作品は、ガラス工芸、陶芸、絵画などが、多く見られました。

買う事も出来ますし、実演もあります。  

色々参考になる事も多く、私など、買わずにアイディアを頂いてきました。

ガラス製品や陶芸は、実際は、欲しかったけど、帰りの荷物の重量を

考えると、手が、出せませんでした。 残念。




お祭り広場みたいな物や、野外劇場、遊園地みたいな物もあり、

一日中老いも若きも楽しめる場所でした。 何時間も歩き続けて

やっと1周したと言う感じです。 その位の多くのお店が出ていました。

又、最後に、大道芸人のショーもタイミング良く見る事が出来ました。

ルネッサンス5 



↑の梯子は、1本の高い物、下で支えている人は、いません。

自分で立てて、昇って行き、その上で、芸をしています。

この人は、この芸で、生計を立てているとかで、薄謝をお願いしますとの事で、

私は、千円札を差し上げました。



私の友人も、アーティストの一人ですが(この祭りに参加は、

していません)、私も、興味のある分野なので、その方面を

色々と見学出来ました。 一見不器用そうに見えるアメリカ人達、

色々な学べるクラスがあちこちにあって、羨ましい限りです。

とても、文化を愛する人々の様です。 

色々とアイディアを盗んできましたので、少しずつ自分なりの

物を作ってみたいと思っています。 なにぶん田舎に住んでいるもので

材料調達に四苦八苦しております。 私のテーマとしては、

ルネッサンスでは、ありませんが、古い物を蘇らす事が

出来ればなぁと、思います。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/319-d216eb9a

トラックバック

コメント

[C1675] mimaka

アン様海外旅行・・私・・国内格安健康ランドで骨休みです(笑)

[C1676]

ルネッサンス、フェスティバル
機械などを使わない手工芸などを中心にしたお祭りが見れてラッキー♪だったね
やはり藤ちゃんは強運だわ!!
なんとなくディズニーランドみたいね~。
お祭りの衣装がとっても綺麗だわ
古いものを蘇えらせる、いろんなアイディアをもらえて有意義な旅になったんだ。
意欲に燃えてる藤ちゃんがわかりますよぉぉぉ
  • 2010-11-14 09:52
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1677]

☆mimakaさん
健康ランド、孫姫様と二人のんびり、良いじゃぁありませんか。 海外旅行は、疲れに行くようなものよ。

☆アンさん
ディズニーランドの様にハイテクではなくて、昔の遊園地の感じ。 子供の乗り物も人力よ。 でも、どちらかと言うと、芸術の祭りね。 展示だけでなく、売る事が、目的。 少々の芸術家では、参加させて貰えないようです。
最終日に間にあって、とてもラッキーでした。
  • 2010-11-14 18:45
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1678]

ミネソタの《ルネッサンス フェスティバル》が見れてよかったですね。
アンティークなものに触れることができて楽しめたことでしょうね。
ミネソタは文化水準の高い州なのかしら。
芸術をめいっぱい楽しむ行事があるのはいいですね。
藤色のアンさんはきっとワクワクしながらいろんなものを見られたんでしょうね。
いろいろなアイデアをお持ち帰りになられて、今後の制作が楽しみですね~

[C1679]

☆hanaさん
このお祭りに参加できて本当に良かったです。 寒い場所は、冬が長いせいか、手仕事が盛んな様です。 日本人には、ない様な奇抜なアイディアは、新鮮でした。
友人が、私の好みを知っていて、色々準備して待っていてくれたので、感謝です。
  • 2010-11-14 22:31
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード