ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |我が家の皇帝ダリア

Entries

我が家の皇帝ダリア

皇帝ダリアを植えて、3年。 以前一度植えたけれど、1年で、お陀仏。

2本目を植えても、最初の2年は、花の咲く気配なし。

今年も諦め加減で、(うちでは、咲かない花)の種類に入ってました。

今年の夏は、過酷でした。 家を空ける事の多い私。

昨年までは、水無しでも何とか乗り切ったど根性皇帝ダリア。

今年は、いくら何でも可哀想なので、息子に頼んで水撒きをして

貰いました。 




そのお陰で、10月末位から、蕾が見え始めました。

これまで、何度か霜が降りたりして、またもや危機。

でも、咲きました♪ ✾


皇帝ダリア1 


皇帝ダリア2 


皇帝ダリア3 




今週も、殿は、薪作りに吉和にいらっしゃってます(ホクホク)。

手芸師匠のNさんちのご主人も、雨だと言うのに、ゴルフ。

Hさん、KさんとNさん宅に集まって、手芸とおしゃべり。

Hさん、Kさんも日傘が完成しました。 どれも、世界に

1本だけの日傘です。

傘K&H 




今日は、雨が降り、肌寒い一日でした。 ついにブーツが、

出現しました。 私のかかりつけの医院にインフルエンザの

予防注射の申し込みをしました。 その医院では、3600円だとの事。

Kさんは、他の医院でして貰ったら、3000円だったとの事。

同じ町内で、どうして料金の違いが、あるのでしょうね?????
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/321-95ecce07

トラックバック

コメント

[C1686]

わあ~ついに花が咲いたのですね。咲いてくれたって感じかな。
期待に応えてくれてうれしいですね~
石の上にも3年じゃあないけれど、3年めにしての開花だったのですね。
我が家のは今年が3年め、地植えしてからだと2年めかな。
昨年はちゃんと開花してくれたのだけど、途中で霜にやられて蕾全部の開花は駄目でした。
今年は蕾もまだですから、花は見れないでしょうね。

ご主人の居ぬ間に楽しいことをいっぱい!いいですね。
みなさん、手作りの日傘が完成されてホクホク顔だったことでしょうね。
いいお仲間ですね。

[C1687]

☆hanaさん
待ちに待った皇帝ダリアの開花です。 蕾は、一杯付いているけれど、まだまだ固くて全部は、開花しないでしょう。 今年は、茎を切った後で、挿し木をしてみようと思います。 来年は、8月までに選定して、高さも調節したいと思いますが、のっぽも良いですよね。

手芸教室の95%の人は、本当に良い人です。 人数が増えてきて、何だかんだがあり始め、少し残念ですが、こうして少人数で集まって手作り出来るので、とっても良いです。 同じ趣味の人、年齢も同じ様な人が、やはり枝分かれして、仲良くやってます。
最高齢の75歳の人が、少し女学生っぽいと言うか、我がままと言うか・・・  無視して、手作りに没頭しかありません。
  • 2010-11-23 11:36
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1688]

皇帝ダリア?凄い名前ね。私はお花に無知。
趣味仲間がいるって幸せよね~♪

私・・なんだかメチャ忙しい(泣)

[C1689]

皇帝ダリア咲いたね♪♪♪
蕾もたくさんついてる
やったね!!!
家の近所でもたくさん花をつけた皇帝ダリアをみたよ。なんであんなにたくさん!!
家のは今年は元気ない~。
まだ蕾だし数も少ないの
去年は元気に咲いたのにどうしたのかな
手芸仲間の作品、シックな傘も素敵だわ
来年の夏はみなさんで差してどこかお出かけって
いうのもいいね。
  • 2010-11-25 09:08
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1690]

☆mimakaさん
皇帝ダリアって、知らなかった? 超背高のっぽさんのダリアです。 花も大きいですよ。 植えて3年目でやっと咲きました。 今年は、息子に水やりをして貰ったお陰かな。

手作り仲間は、同じ目線で、物が言え、笑える仲間です。 mimakaさんは、相変わらず多忙、そんな時にも手作りして、感心します。 

☆アンさん
只今2.5輪開花中。 寒くなる前に早く残りの蕾が咲く事を祈っています。 よそのお宅は、全部開花してるのよ。 蕾は、沢山ついてます。 今年は、挿し木してみます。 わんさか咲いたら見事だろうね。

手芸仲間のは、私の様な派手な物は、ありません。
でも、私は、日傘は、派手でも良いと思ってます。
古い日傘を解いて、違う布で作ってみようかなと思っています。 型紙は、解いた布を参考にします。
益々リサイクルに目覚めてきてます。
  • 2010-11-25 19:48
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード