ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |少し頑張った

Entries

少し頑張った

一昨日あんなにポカポカして暖かかったのに、昨日は、一転して

朝から雨。 息子は、外の仕事なのに、出て行きました。

私は、押しまくられてたクリスマスカード書き。

週末にあて名書きと中身を少しやり、やっぱり手作りに

逃げてしまいました。 こんなに嫌なら、カード送るの

止めれば良いものを中々止められないのです。



でも、午前中頑張って、頑張って、書き終わりました。

写真もプリントして、ちゃんと説明も付けて、

切手も貼って、郵便局に持って行くだけ。

クリスマスカード 



前日、スイスのアンネリーセから、スイスチョコと、5月のアジア旅行の

CDが、届きました。 何しろ、国を2カ月間も離れた大旅行だったの

ですから。 日本滞在約1カ月、中国、モンゴール、ロシア1カ月。

素晴らしく編集してありました。

スイスチョコ 




雨の為、昨日は、ひどく寒い一日でした。 郵便局には、行かないで

延び延びになっていた↓をする事にしました。 こんな事しても、

まだ換気扇の掃除を延ばし延ばしにしています。

暮は、頭痛の日々。 片づけ、掃除の出来ない女代表です。

キンカン 

柚子ジャム 


ユズジャムには、手こずりました。 中実と皮を引きはがし、皮内側の

白い所をスプーンではぎ取る。 簡単かと思ったら、以外に大変。

種を紙パックに入れて煮たら、↑のように固まりましたが、やはり

ほろ苦いと言うか、酸っぱいと言うか。 難しい。



先日スーパーで紅玉を発見! 次は、これをやっつけなくては

なりません。 次から、次へと、仕事が・・・  って、自分で

要らぬ仕事を作るなって事ですが・・・



   


アメリカ旅行記を中々アップ出来ませんので、ここに少し

記して終了します。 実の所は、細々した事を忘れかけて

いるのです。  まあ、60代の頭は、こんなものでしょう。




以前書いたように、カナダの紅葉を見学する為に友人の車で

国境の町を北上していた時に、キルトショップを発見。

ワザワザ、Uターンして、寄ってくれました。

シドニーでは、ついぞ発見出来なかったキルトショップ。

キルトショップ 




quilt shop1 



quilt shop2 



このキルトショップに行くまでは、大丈夫だった友人の車が

故障して、ウンともスンとも言わなくなり、修理工場に

2時間入院。 カナダ行きは、断念。 前日もカナダに

向かったけれど、バッテリーが切れて延期になっていました。

結局、「行くな」と、言うことだったのでしょう。

でも、大丈夫、私は、キルトショップに行けたのだから。



日を改めて、アーミッシュカントリーに、連れて行って貰いました。

アーミッシュツアーと言うのが、あったのですが、2時間かかり

写真撮影は、出来ないとの事で、時間的にも無理があって、

その雰囲気だけでも感じられる周辺の町を散策。 

アーミッシュカントリー 



ミネソタ滞在中、毎日スケジュールが一杯で、その点、シドニーの旅とは、

大違いでした。 帰国直前、ミネアポリス市内のファブリックセンターを

見学しました。 繊維関係の展示やクラスが行われます。

そこの売店には、生徒や作家さん達の作品が一杯。 参考になる

物が一杯あったけど、撮影する訳にもいかず、頭に叩き込んで

帰りました。 

ファブリックセンター2 





長年アメリカ人と働いて来た私に取って、今回のアメリカ旅行で、

左程の違和感は、感じませんでしたが、ウォッシュレットのないトイレと、

お風呂は、ちょっと不満足でした。 

旅に出ると決って便秘に悩まされます。 ここ何十年もセ○ナの

お世話になっている私。 この強力な便秘薬も体調に寄り

効かない日もあります。 食事の内容やストレスなどで、

帰国2日前にやっぱり便秘になりました。



ウォッシュレットで、刺激すると割と直るのになぁと、嘆いても

アメリカでは、ウォッシュレットなんぞ一回も見なかったなぁ。

苦しんだ挙句に持参していた痔の薬で治しました。 ヤレヤレ




暖房の良く効いている建物の中、アメリカ人は、シャワーを

日に何度も。 でも、私には、寒すぎ。 

しか~し、湯を一杯にはった所で、浅過ぎのお風呂。

仕方ないので、寝床に寝るようにして、肩まで温まる他

ありません。  これは、ホテルでも、友人の家でも同じ。



シャンプーをする時には、もっと大変。 自分の家のシャワーの

ように行きません。 まず、溜めた浴槽の中に座って、顔を洗い、

体も洗い、 髪を浴槽の中で洗ったりすすいだり。

浴槽に寄っては、栓がゆるくて、湯が、抜けて行くので、

湯を出しながら、色々やらなくてはならず、とても不満足。

シャワーカーテンを浴槽の外に垂らして、シャワーを浴び、

浴室が、洪水になったり。  ヤレヤレ



でも、殆どの事に違和感を感じずに過ごせました。

アメリカは、面白かった♪  

色々な人に会い、話をしました。 誰も、日本人だからと

特別扱いする人もなく、差別する人もなく、居心地の良い

場所でした。 こんな風に語りあう事が出来たなら、戦争なんて

起きないのに・・・・・
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/326-de60e149

トラックバック

コメント

[C1724]

キルトショップの画像をうっとり見ています。
何時間でもいられる空間だったことでしょうね~。羨ましい!
相変わらず忙しいようですが来年まで体に気をつけてくださいね。
  • 2010-12-22 12:57
  • mimaka
  • URL
  • 編集

[C1725]

キンカンのコンポート作ったのね♪
こちらでも売ってるけどまだ高いよ
ゆずジャムも作ったんだね。
苦味をなくすのがむずかしいね。
次は紅玉でジャム作るんだっけ?
海外のお友達にカレンダーを送ったり忙しいけど
あちらからもプレゼントが届くのが楽しみね♪
アーミッシュカントリーのタペストリーが素敵☆
色合いが好みです。
ハワイアンにすっかりはまってしまったけど
普通のキルトもなかなかいいね。
布の色使いがいいなぁ~
ハワイアンと違って布をたくさん使うからいろんな布に癒されるね。
またいつか戻るのかな。


  • 2010-12-22 13:36
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1726]

☆mimakaさん
キルトショップ良かったですよ。 素敵な布が、一杯あって、私の場合、重量制限があったので、余り沢山買えず残念でした。 迷い迷って連れ帰る物を選びました。 メールで、画像の大きいのを送ります。

体調は、イマイチだけど、大丈夫、東京に行く頃には、元気になってると思うから。 お正月にのんびりするから。

☆アンさん
宮崎さんの大粒を見つけたから速攻で2パック買いました。 1パック380円で、たくさん入ってた。酒を飲まない私が、白ワインを入れたのは、間違いでした。 次は、ワイン抜きのを作ってみます。
ユズジャムは、あの苦みを取るのが、とっても困難。 柚子の汁を入れすぎたのかしら? 4回も煮こぼししたのにね。難しいわ。
紅玉はね、多分アップルパイとアップルケーキを作ります。 でも、面倒くさい。

キルトって、アメリカ人と日本人の作る物では、色合いが、違って、色に関しては、アメリカの勝ちかな。 私は、もう少しハワイアンで行きます。
  • 2010-12-22 17:00
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード