ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |醍醐の桜

Entries

醍醐の桜

3月11日の大震災後1カ月目の今日も又強い地震がありましたね。

どんなにか怖い事でしょう。 私の経験した一番強い揺れは、震度5弱です。

パニックになって、逃げ出す事も出来ず、この世の終わりかと思いました。

こちらは、揺れませんが、他人事とは、思えません。




まだまだ、心は、晴れ晴れとは、いきませんが、前から誘われていた

隣の市(または、隣町)の三光寺というお寺に醍醐(だいご)の桜を

見に行ってきました。  太閤さん所縁の桜らしいです。

手芸仲間の内、同じくらいの年齢の4人で行動する事が増えました。

その内の一人の方に案内して貰いました。 つい隣町なのに

こんな所が、あるのを知りませんでした。
醍醐の桜 

三光寺




今日は、強風が吹いて寒い日でした。 満開を越した桜は、

吹雪の様に舞っていました。 お寺には、小さな滝があり、

白衣に着替えた女性3人が、肌寒さの中、滝に入られました。

私には、とっても出来ません。 

桜椿鯉 



桜を見た後で、前からうわさに聞いていた(朱家《しゅか》)と言う

和物衣類、小物など売っているマタマタ素晴らしいお店にも

連れて行って貰いました。 又布を買ってしまった。

(もう、買わない)と、言えば言うほど買ってしまう私、どうしようも

ありません。 




お魚屋さん経営のお店で1050円のランチを頂き、(オット)の

不平不満をぶちまける事1時間半。 やはり、どこのオットも

(元気で外が良い)ようです。 でも、これで、堪忍袋の緒が切れずに

何とかもちそうです。



実は、案内してくれた友人Hさんは、手作り仲間ですが、家には、手作りの

下げもんやお雛様など一杯あって、旧家の和室にきれいに飾られて

それは、素晴らしいのです。 

玄関 



家に上がって、今度は、手作り談義でした。 

中々有意義な一日を過ごせました。 Hさん、ありがとう♪





週末の吉和は、下界が、気温19度でも、13度と涼しく薪ストーブを

少し焚きました。 2階で縫物する私は、汗だく。

やっと雪が、殆ど消えました。 雪害の工事の残りをして貰いました。

ついでに、居間の戸をリフォームして貰いました。 

私も、古布で、リフォーム中。 黒の喪服地を繋ぎ合わせて

チュニックを縫っています。 デシンのようにツルツルと泳ぎまくる

着物地に苦労してます。 

チュニック 




コブシと桜 



本宅では、クリロー他色々な花が、咲いています。 

黒クリロー他
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/343-a19e40dd

トラックバック

コメント

[C1824]

手芸仲間とお花見に行ってきたのね。
醍醐の桜、しだれ桜かしら、見ごたえがあります。
みんなで夫談義と手づくり談義、話がもりあがったでしょうね。趣味が同じだと楽しいよね♪
藤ちゃんも喪服でリメイクしてるんだ。
他の布を入れて、チェニック作ってるんだね。
ゆったりしてて藤ちゃんに似合いそうよ。
クリスマスローズも素敵に咲いたね♪
タニマニアスミレ、家も咲き出したよ~。
  • 2011-04-13 13:05
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1825]

昨日は、会えて良かった♪ 色々ありがとう♪
CDとっても良い感じです。 最近音楽聞く余裕もなかったから、嬉しい。

ここ2-3日の日差しで、バラの芽が、一気に伸び始めました。 色々芽吹いて嬉しい季節です。

古布のリメークチュニックは、夏も冬も着ます。 冬には、重ね着でね。 自然素材の絹は、夏涼しく冬温かです。
  • 2011-04-13 17:26
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1826] こんばんわ。

アンさん お久しぶりです。

あの日は仕事中でした。
体験した事の無い恐ろしい揺れで外に飛び出しました。
長女が名取市に住んでいるので安否確認出来るまでは生きた心地がしませんでした。。。。
無事と分かってからも何故か落ち着かなくて。。。
じっくりと針を持つ気にもならず。。。

時折グラッと来る余震は怖いです。
何しろあの大揺れを体が覚えていますから!!
被災地の方達は眠れない夜を過ごしているんでしょうね。。。

アチコチで誘発地震も起きています。
先ずは身の安全を確保してお互いに元気でいましょうね!!

我が家の花壇も春が来ました♪
クリローも咲きましたよ~~
  • 2011-04-14 23:35
  • Ba*Ba
  • URL
  • 編集

[C1827]

☆Ba*Baさん
ご無沙汰してます。 又、地震のお見舞いにも伺いませんで、すみません。 私たちの所は、申し訳無い位何も起こらないのに、大ショックで、しばらくは、無気力状態でした。
娘さんご一家が、被災地においでとの事、それは、御心配だった事でしょう。 又、余震の強いのが連日のように起きていて、本当に気の休まる事がない事でしょう。 自然は、怖いですね。 これから日本は、どうなって行くのか考えるのが怖いです。

震災当時寒かったのもお気の毒な事でした。 今は、少しは、暖かい日が、ありますように。
色々あっても、季節は、巡ってきますね。 春に向かうのが、少しの希望でもありますね。
  • 2011-04-15 00:00
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1828]

季節の変わり目は大変です 特に今年は 東北の件もあり 地球全体がおかしいのだそうです

桜観に行かれたんですね 私も先週行きました
弁財天は 芸術の神様なんだそうですよ

連休の終わりごろには 天気も安定しそうです
お気を付け下さい
  • 2011-04-20 17:45
  • 夢はターシャな日々
  • URL
  • 編集

[C1829]

また寒くなりましたね。今日は特に寒かったです。
まだまだ暖房が必要です。
明日は暖かさが戻ってくれるかしら。
桜も終りましたね。今は八重桜がきれいです。
きれいな緑の葉に包まれてぼってりと咲く八重桜もまたいいですよね。
着物地で洋服を作られてるのですね。
大胆な柄の布は男物の裏地だったのかしら?
絹物はシーズン関係なく着れて重宝ですね。
  • 2011-04-20 22:13
  • hana
  • URL
  • 編集

[C1830]

☆ターシャさん
今年は、いつまでも寒いですね。 寒かったり暖かかったりの時期は、いつも体調が悪いです。
何だか更年期障害が、ぶり返してきたみたいな感じです。
早く暖かくなって欲しいですね。

☆hanaさん
こちらも昨日からとっても寒いです。 家の中にも陽が差し込まなくなって、室内もさむいです。
3月に体調が悪いのが、今年は、1カ月遅く悪くて、スッキリしません。
庭は、春盛りですが・・・

大胆な柄は、男児の着物のハギレです。 布が足りないので、半分に切って、前後に入れました。 黒もハギレなので、褪め具合が違うのです。
とても縫いにくくて、苦労してます。 やっと袖が付きましたが、マダマダです。 衿ぐりが大きくなりすぎて、どうしたものかと悩んでます。 これは、年がら年中着る予定です。
  • 2011-04-20 23:49
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード