ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |濃いピンク銘仙スカート完成! それなのに・・・

Entries

濃いピンク銘仙スカート完成! それなのに・・・

10日くらい前から縫ってる濃い銘仙のフリル付きスカート完成でっす!!!

いつもフルスピードでやっては、どこか失敗。 はやる心を押さえに押さえて

ゆっくり丁寧に。 下のフリルも苦労して等分間隔にきれいに出来ました。

裏もつけました。

銘仙スカート1 

銘仙スカート2 




アア、それなのに、それなのに。 試着してみたら、ウエスト周りが、ブッカブカ。

ダーツ5.5cmX4も入れたのに。 どうみてもプックリ膨れて見えるし

フリルを足した分、丈が、足首まであって大げさ。 日曜日、吉和を出る前に

大急ぎで仕上げたのに、アァ~ア。  直すしかありません。

と、言う訳で・・・・・  今日の仕事です。
銘仙スカート3 


ウエストからヒップにかけて斜めに入れ込み、ゴムを入れ替えます。

絶対にどこか失敗する私の洋裁。 超ガッカリ。




話は、ガラリ変わって、吉和で殿が、春になると、しいたけの菌(駒)を

自分で切り倒した椎の木に打ちこみます。 2年前に打った物が、

やっと出始めました。 最近雨が多いので、成長が著しいです。

シイタケ 


シイタケ2 



そして、せせらぎに植えてあるワサビを収穫して、ワサビ漬けを作りました。

ツンと来て、美味しい。


↓ こんな道具を使います。

ワサビ漬け道具 

ワサビ漬け
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/348-cc0920d2

トラックバック

コメント

[C1846]

立派なシイタケがたくさん収穫できましたね。
取れたては香りもよく美味しいでしょうね。
わさび漬けもおいしそう~
食が進みそうですね。
鮮やかなスカート!
身に付けるととっても元気が出そうです!
こんなスカートをはいて自宅で優雅に過ごす。
そういうのもこれからの生活を楽しくしますね。
あ~私もやってみようかな~^^
  • 2011-05-03 21:09
  • hana
  • URL
  • 編集

[C1847]

☆hanaさん
やっとシイタケが出始めたと思ったら、丁度良い気候なのかドッサリ。 せっせと焼いて食べています。 まだ一杯あるので、薄く切って冷凍したり、干したり、食べたり、食べたりです。 不思議と飽きがきません。

最近、例年になくスカートをはいたりします。 そうですね、ロングスカートをはいて家でゆったり過ごすのも良いですね。 昨日は、先日なおしたスカートをはいていたのですが、夕方ピーマンを植えるのに、ズボンにはきかえるのが、面倒でスカートでやってたら、裏の奥さんに、(マアマアスカートで畑!)と、言われちゃいました。 モンペも縫おうかなと思ってます。
  • 2011-05-03 22:49
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1848]

銘仙のスカート、綺麗な色ね。
裾にフリルもつけてかわいらしいワ。
ウエストまわり、ゴムだとけっこうだぶつくよね。
私もほどいてやりなおしたけど、はいてみたいと
イメージどおりでなかったり、なかなかむずかしいです。ほどくのも大変~。気にいったものに仕上げるのにかなり根気がいるけど、うまくできると
うれしいね。
私も最近スカートをはくのが多くなってきたかも。
女性らしいし、お洒落な感じ。
もんぺも作るの?
かっこいいわ!!!
手づくり生活、素敵だわ!!

  • 2011-05-05 15:31
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1849]

☆アンさん
スカートは、画像は、結構明るく撮れてるけど、一番下の色が、近いかなぁ。 作りたい時に十分ある着物地が、これだったの。 フリルを付けたら長くなりすぎて、お姫様のドレスみたいになりました。
ウエストを解いて(一部)脇を3cmX4入れ込みます。 昨日やはりヤフオクで買った留袖(地味目)スカートを布1枚分取り去り、縫い直し、初めから脇をカーブを付けて縫いました。 で、ブッカブカじゃなくなった。 一回ミシンで縫ったら解くのは、20倍時間がかかるね。 着物のスカートは、サラサラして涼しいよ。 モンペは、本にかっこいいのが出てたので、一つ作ってみようと思ってます。 手芸仲間の一人は、黒のギャザースカートの下にスパッツはいて、地下足袋をはきたいと言うのよ。 流行ってるんだって。 でも、私は、地下足袋は、絶対いやだわ~。
  • 2011-05-05 20:09
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード