ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |バラ

Entries

バラ

今、私のバラ園は、まだまだバラが開花中ですが、こんなの作り始めました。
ステンドG2 

落としキルトが、お年キルトになっていますが、間違いです。

ステンドグラスキルトは、20年くらい前に黒の接着テープを使って

やった事がありますが、中々大変だったのを覚えています。

ふるいキルトの本をパラパラめくっていて、見つけたキャッシーさんの

違うやり方で、やっています。 最近リメークやリフォームばかりで、

ちょっと、飽きがきていたので、キルティングが、新鮮で楽しいです。



以下は、うちの玄関前バラ園のその後です。 今年は、消毒も

していないのに、良く咲いてくれています。 ただし、先日来の

4日続きの雨には、参りました。  雨の予報の前に何輪か摘んで

花瓶に生けました。
摘み取り 

バラ園@自宅1 
バラ園@自宅2 

↓   ピエール ドゥ ロンサールの間違いです。
ピエールドゥロンサーン 
グラハム トーマス 
ゴールドバニー 
カントリーリビング 
アイスバーグ 
アンジェラ 
マダムアルフレッドキャリエール 
ミニバラ 
黄色のバラ 
大輪バラ 



今日は、お昼前から、畑の草取り。 種まきしたアスパラも一杯

芽吹いてきて、植え替えなどしました。 

作業の途中で、腕と太股を何十か所もアリに刺されてしまいました。

かゆ~~~い!



昨日は、久し振りの晴れだったので、延ばし延ばしにしていた

染め物をする事にしました。 今回は、ちょっと違うやり方で、

違う色を出してみたくて、媒染を変えてみました。

使ったのは、料理の度に後生大事にのけておいたタマネギの皮。

ただし、今回は、昨年栽培した紫タマネギの皮。

絶対面白い色が出ると信じてました。

大感激の美しい色が出ました!!!
タマネギの皮 
紫タマネギ染め 


毎度おなじみの普通のタマネギの皮染めも、黄色ばかりでは、面白くなく、

釘を酢水につけて媒染液を作り、ためしにやってみると~~~
鉄媒染 

鉄媒染2 


黒っぽい茶色が、出ました。 その昔、理科大嫌いだった女の子が、

半世紀後に、こんな実験ばかりやる婆さんに変身するとは、想像も

していなかった。



最後に、只今の吉和です。
新緑@吉和
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/353-2d304220

トラックバック

コメント

[C1870]

吉和の緑がなんとも綺麗~~♪ いいなあ緑の香りの中に浸れて・・・さ。

薔薇もお見事!ガーデニングショウの薔薇も良かったけれど家の庭に咲く薔薇はナチュラルでいいね。

そして玉ねぎ染め・・素晴らしいよ~~♪!
挑戦心に脱帽です。

こちらは雨雨でうっとうしい・・。

[C1871]

ステンドグラスの薔薇、鮮やか~~♪
細い線のとこがむずかしいけど、とっても綺麗に
まつられているね。
藤ちゃんは奥縦まつりの名人だね。
たまねぎ染め
黄色より黒っぽい茶色のほうがシックで好き。
いい色がでたね~。

吉和の新緑とっても綺麗
今が吉和は春なんだね。
  • 2011-06-01 20:08
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1872]

☆mimakaさん
吉和での週末、大抵雨です。 雨なので、余計緑がきれいなのかもね。 結構寒くて、先週末は、少しだけど、薪ストーブに火が、入りました。

消毒もしない庭のバラですが、今年は、いつもよりきれいに沢山咲いています。 まだまだ咲きそうです。 カンカン照りの日が、少ないのも良いのかもしれません。

草木染めには、とても、興味があります。 いつかは、木綿も染めたいと思っています。 

先週は、4日間も連続で雨が続いたけど、取りあえず、切れ目が、あったので、ヤレヤレです。
でも、又降り始めそう。 洗濯物が、たまるのが、嫌だね~。

☆アンさん
初めて、この手法で、ステンドグラスキルトやったけど、面白いわ~。 やっぱり、花とかの明るいきれいな物は、心が、ウキウキして楽しい♪
クッションカバー(小)3個作る予定です。 額に入れても良いよね。

タマネギ染の黄色もとっても素敵なんです。 でも、ありふれ過ぎだから、茶色系の黄色も、何とか成功させたかったの。 あと、サモンピンクもなかなか出ないのよ。 夏には、ビワの葉染めもします。 長襦袢って、大抵汚れてるから、染めておけば、何か縫えるからね。

吉和は、中々暖かくならず、ユックリ、ユックリと、初夏に変化して行ってます。 夏でも、涼しいんだから、まだ涼し過ぎってとこかな。
  • 2011-06-01 20:48
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1873]

吉和の新緑、きれいですね~
お日様が当たって柔らかな緑色・・・心が洗われるようです。
窓辺に座ってずっと眺めておれそうです。

紫タマネギの皮染…素敵な色合いですね。
酢水で煮出すと染色液が取れるのですね。
染色も面白そう~
釘を酢水につけて媒染液を作り・・・って
そんなやり方もあるのですね。興味深いわ。

バラ、たくさんお持ちなのですね。
これだけあると、お水やりも大変ですね。
お水やりの工夫に納得しました。
バラシーズンに、バラのキルトがぴったり!
赤いバラがとっても印象的です。
  • 2011-06-02 21:50
  • hana
  • URL
  • 編集

[C1874]

☆hanaさん
吉和の新緑とても癒される緑です。 ハッとするような美しさです。

草木染めは、とても、面白いです。 植物なので、淡い色しか出ませんが、柔らかい色合いとても素敵です。 

バラは、毎年何鉢か枯れますが、それでも、33本あります。 今年からは、挿し木以外では、増やさない事にしました。 これまでは、枯れたら、違う種類を補充でした。 最終的には、10本位にしたいです。 長生きしてくれたら、そのままで。
鉢植えが、ほとんどなので、水やりは、悩みの種です。 夏は、息子にお願いするしかありません。
今年は、咲き始めが遅い分まだまだ咲いてくれてます。 庭で過ごす時間が、多くなってます。
  • 2011-06-03 21:34
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード