ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |バラのクッションカバー&陶印

Entries

バラのクッションカバー&陶印

この間から、天気予報では、少し降りそうな事言ってるけど、降らない日々が、

続いてます。 遅れて、梅雨入りしてると、思ってたら、山口県は、まだ

梅雨入りしてないんですって! 驚き!

今日は、蒸し暑かったです。 これからの長~イ酷暑を思うとユーウツです。

今週は、殿が、ずっと、家に居たので、バタバタしてました。

と、言いながら、畑の草取りやバラの手入れなどに大分時間を

費やしていましたが。 今、畑では、又しても出来そこないの

タマネギが、もうすぐ取り入れです。 そして、大根とニンジンが、ぐんぐん

成長しています。 毎日2~3回は、畑の見回りが、日課になっています。




5月の手芸教室で、講師を招いて制作した《陶印》が、焼き上がって

来ました。 先生が、釉薬をかけて、本焼きをして下さいました。

私の名前の一部《津》ですが、古い書体なので、言わないと

読めないかも。 中々面白い経験が、出来ました。

427.jpg 


426.jpg 




そして、先週末から、作り始めたステンドグラスキルトのクッションカバー

完成しました。 31cmX31cmです。

中々面白くて、はまりそうです。

424.jpg 



2個目、3個目をスタートしました。 このショッキングピンクの

むら染め、20年くらい前に、違うやり方で、ステンドグラスキルトを

やった時に、買ったアメリカ製の物で、もう、ありません。

中々好みのむら染めに出会えないので、いつか自分で染めて

みようと、思っています。 と、言う訳で、手が、何本でも

欲しい訳です。

422.jpg 


421.jpg 


次は、バッグを作りたいなと、思っています。 あれも、これも、手を

出して、どうなります事やら。  

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/354-28423b95

トラックバック

コメント

[C1875]

わっ、陶器の印、素敵! 
これは値打ちありますね!
3本作られたのかな?
紙に色々に押して額に入れたら普段も楽しめそう~
縮緬で赤い裏をつけた袋を作られて、その中に収納ってのも素敵です。
そういうのを夫の友人のお宅で見たような気がします。

ステンドグラスキルトのクッション、一つ完成したのですね。
鮮やかな色が黒に映えて、ハッとするような作品ですね。
まるで、バラの花が咲いたようです。
ステンドグラスキルトの作り方が、ここでまた復習できました。
そうそう、こんな風に作ればいいんだったなって。
見せて頂いて、いっそうやる気がおきました。^^
もしかしたら私もはまってしまうかも・・・(笑)
  • 2011-06-04 06:53
  • hana
  • URL
  • 編集

[C1876]

印鑑三つ作ったんだね
読めないけど、趣があって感じがよいね
反対に彫るのが大変だったでしょ。
いいのができてよかったね
お宝と思うわ♪
ステンドグラスキルトの赤の生地は20年くらい前にアメリカで買った布とはびっくり!!
ぴったりの作品になってこれもうれしいね♪
むら染め、キャシーさんのはいいと思うのは売ってないから自分で染められたら最高だわ!!
期待してまーーす。
  • 2011-06-05 14:09
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1877]

☆hanaさん
陶印、本当は、1本だったのですが、皆中々上手く彫れず、2本目を彫らせて貰ったり、1本でOKだった人のは、先生が、彫られたようです。 で、平仮名は、1本目の反対側(上)に彫ってあります。 だれも、この書体は、読めないので、平仮名つきです。 そうそう、袋の内側は、印肉で、汚れても大丈夫なように赤い布で作ると良いそうです。

ステンドグラスキルトのやり方が、少しでも、お役に立てば、嬉しいです。 今、2個目、3個目を同じデザインと色で作っています。 また、違うパターンで、柿渋染の布/黒布で、ポーチを作り始めました。 これも、渋くて中々良いですが、細か過ぎて、黒の縁部分が、細くて大変です。 大変だけど、面白さが勝って、縫い進んでます。

☆アンさん
陶印2本です。 1本は、オマケです。 でも、同じ字だから、つまんないです。 他の字にすれば良かった。

ショッキングピンクの布は、アメリカで買ったのではなく、アメリカ人の知人に頼んで、通販で、買って貰いました。 こんな古布が、残っていますが、ハワイアンには、足りません。 4個目は、黒地に柿渋染(自家製)で、バラ柄のポーチ(キャッシーさんデザイン)を作り始めましたが、これが、むら染めに染まってたので、中々シックですよ。
デザインが、無限に広がりそう。 楽しくてはまりました。

  • 2011-06-05 19:16
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1878]

陶印の色がなんともいいです~~。
布作品の赤での刺繍もとってもおしゃれでいいです。

縦まつり得意なアンさんなのね~。私・・最近手縫いから遠ざかっていたら下手ぴーになってしまいました(泣)

[C1879]

☆mimakaさん
陶印、二つもどうするって事ないのですが、めったに出来ない経験と思って参加しました。 和物の値札などに押すだけです。 ちゃんと読める(津)の印鑑もネットで注文して持っているので、無駄です。 最近売り物も作ってないし、何やってんだろうと思う事あります。 せめて、布買いだけは、しばらく我慢です。

最近パッチワーク&キルトに戻ってます。 久し振りの手でのキルティングも楽しいです。 何も考えずに出来るからね。 あ、一つだけ注文が入ってたんだわ。 籐椅子のクッションの上に敷くカバー。 
  • 2011-06-06 13:49
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード