ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |ウエディングドレスのクッション

Entries

ウエディングドレスのクッション

 久し振りの更新、ちょっと前、折角書いた記事の一部を念の為に

保存しようとしたら、メンテナンス中と言って、全部消えました。

これで、何度消えた事やら・・・・・  最近、このブログ変です。



でも、めげずに・・・・・・・・・・・




暑い毎日が、続いております。 さすがの吉和も土曜日は、とっても

蒸し暑かったです。 気温は、26度くらいでしたが。 台風の

影響もあるんでしょうが。  扇風機をつけて、計画通りの縫物

しました。  頼まれ物のウエディングドレスのクッション、中々

手ごわくて、手をつけたくないのを今週末は、自分を叱咤激励し

ついに完成させました。 残るは、27cmX27cmを2個。

好きなステンドQを途中で止めて、やりましたよ。

途中から、この生地の一部(多分ホコリ)にアレルギー気味に

なり、体中が、痒くて痒くて、悲鳴をあげそうになりました。



クッション1 

クッション2 





大好きなステンドグラスキルトは、3点を同時進行。 2点は、注文品。

どうして、手作りって、苦になる物と楽しい物とあるのかしら?

ステンド 




木曜日のトールペインティングのクラスでは、季節外れの鯉のぼりを

描いています。 来年用は、良いのですが、季節はずれは、余り

その気になれないのが、悩み。 でも、完成させないと、未完成の

まま放り投げそうで怖くて、続行しております。 3匹の内の1匹が、

完成間近です。 
鯉のぼり黒 




↓ は、今、咲き誇ってるルドベキアです。
前庭



 



吉和のアジサイを見て下さい。 普通のアジサイは、まだ咲いていません。

ここに載せるアジサイは、全て山アジサイですが、名前は、わからなく

なりました。  挿し木も一杯植えています。 

 
2011_0625_102958-DSC08202.jpg 
2011_0625_103023-DSC08203.jpg 
2011_0625_103139-DSC08206.jpg 
2011_0625_103300-DSC08207.jpg 


↓ は、今、真っ白ですが、多分真っ赤になる紅だと、思います。

2011_0625_103336-DSC08208.jpg 



野生のコアジサイも咲きました。 大好きな花です。
2011_0625_104246-DSC08214.jpg 



サルトリイバラの実
2011_0625_104015-DSC08211.jpg 


2011_0625_103645-DSC08210.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/360-d485363d

トラックバック

コメント

[C1909]

台風の影響で強風で窓があけられず、蒸し暑いのなんのって!!!
部屋の中、32度くらいあったよ。
吉和も暑かったみたいね。
ウエディングドレスのクッション、ゴージャスなのが
できたね。とっても綺麗~♪
でもほこりでアレルギーになるのはつらいね。

ステンドグラスは土台布の色が違うと雰囲気がまるで違うね。薔薇の布は柿渋染めかな?
新しいイメージのステンドグラス
なかなか素敵です♪
吉和の山紫陽花、自然の中で楚々と咲いて綺麗だわ~。コアジサイがかわいいね。
どんどん増えて紫陽花コテージになりそうだね♪
  • 2011-06-27 20:37
  • アン
  • URL
  • 編集

[C1910]

☆アンさん
本当に暑いね。 ジリジリくる暑さじゃなくて、べっとりの感じね。 梅雨明けになったら、長~い夏になりそう。 アンさんは、エアコン使わないから、暑いだろうね。 でも、熱中症には、気をつけてね。

ウエディングドレスね、所々汚れてて、布が、自由に取れなくて、大変。 アンさんの助言通りに、無地の部分は、ハギレを継ぎ接ぎして作ったよ。 今、縫い目に白の刺繍糸で、刺繍をしています。
あと、2個小さいのを作らないといけないのよ。 ファースナーの部分が、大変なので、くるみボタン留めにするかも。 早くお役御免になりたいわ。

やっぱり、同じ注文品でも、ステンドは、何倍も楽しいわ。 そう、バラの部分は、柿渋染めです。
注文は、山法師の籐椅子クッションの上に敷くカバーなので、敢て、柿渋染めを使いました。

吉和は、8月頃にアジサイの最盛期を迎えますので、普通のアジサイは、まだ開花しませんが、山アジサイは、ボチボチ開花し始めました。 寒くても、元気に育つので、アジサイは、吉和のシンボルみたいにあちこちに植えてあります。
  • 2011-06-27 21:45
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C1911]

山アジサイ、どれも楚々と咲いていてかわいいな。
コアジサイの花がまた何て素敵なブルーなんでしょう。
山アジサイにとっては吉和の環境がぴったり合うんでしょうね。
ウエディングドレスのクッション豪華ですね。
剥ぎ目に白で刺繍を入れたら、さらに豪華度アップでしょうね。
バラのステンドグラスは何とも言えないシックな色合い!
洋のようで和のような・・・不思議な雰囲気です。
どんな布を使うかによって変わるんですね。
おもしろいわ~。
  • 2011-06-28 22:38
  • hana
  • URL
  • 編集

[C1912]

山アジサイ好きだから、そこら中山アジサイだらけにしたいと思っています。 薔薇も植えたいけど、寒過ぎで(雪が、多すぎ)多分、北海道みたいに防護してやらないと木が、折れるでしょうし、殿が、反対するので、草花程度で、がまんしています。
偶然、コアジサイが、3本生えてるので、毎年楽しんでいます。 挿し木を試みましたが、つきません。

ウエディングドレスのクッションは、クレージーパッチの所が、ヤッパリ変なので、チェーンステッチで、誤魔化します。 これも、最上かどうか?
早く仕上げて、手放したいです。 ステンドの方が、何倍も楽しいです。 今やってるステンドのカバーは、むら染めなのですが、地模様が、ペーズリーなのです。 どこで買ったかもおぼえていませんが、素敵な布です。
  • 2011-06-29 11:31
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード