ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |周防高森(すおうたかもり)クラフトガーデン

Entries

周防高森(すおうたかもり)クラフトガーデン

パソコンは、故障ではないのですが、多忙と怠慢で、なかなか更新出来ませんでした。

実は、先週は、23日(祝)24日と、連続で休みだったのです。 が~~~、

23日に父の命日が近いので、お墓参りを予定していました。 所が、雨です。

24日に変更しました。 まず、内科に行って、血液検査、お墓参り、そして、一旦

家に帰り、歯医者通いの殿の昼食を用意し、改めて、母の柿もぎに行きました。

ついでに、ユズも全部収穫。 柿は、大きなショッピング用のバスケットに山盛り

もいでも、ちっとも減りません。
2011_1124_144401-DSC08723.jpg 
まだこんなに生ってます。

2011_1124_140537-DSC08714.jpg 

2011_1124_145119-DSC08724.jpg  



殿の前歯が、突然折れて、歯医者通いが、始まったので、土曜日にも予約が

あったため、吉和行きが(私の)中止になり、思わぬ良い事が♪♪♪

26日(土)27日(日)に地元で、高森天神祭が行われ、手作り教室の皆は、

天神様境内で行われるクラフトフェアに出店でした。 私は、働き始めてから

作品を作っていないので、土曜日は、気軽にお客気分で出かけて行きました。

商工会の働きかけで、今年は、今までになく天神祭が、盛大に行われ

近隣から40ものお店が、出店。 手作り教室では、今後、色々なイベントに

参加予定とかで、テントも購入されました。 




少し遠いけど、役場に駐車し、歩いて行きました。 天神様は、結構

遠い。 旧高森町は、その昔参勤交代の宿場町だったとか。

私が、子どもだったころは、高森天神は、結構有名で大きなお祭りでした。

肉牛の産地でもあり、食肉フェアなる物が始まってからは、お祭り広場

から遠い(1.5kmくらい)天神様が、縮小気味で、一昨年は、存亡の

危機が、あったとかです。 

高森駅 

クラフトガーデン1 


クラフトガーデン2

殿の歯医者の予約は、正午で、そのまま吉和に行くとの事で、私は、

3時まで、天神様境内にいました。 途中で、手作り仲間のHさんと

メインストリートを通って、手作り師匠Nさんのお店まで行ってみました。

土曜日には、大名行列なども行われ、通りの両側に屋台が、たくさん

出ていて、昔の幼い時代を思い出しました。 境内には、木下サーカスも

来ていた時代もあったのです。 商店街は、後を継ぐ人がなく取り壊される

お店も続出で、歯抜けのような状態です。

高森天神祭 

他のお店を見て回るのも楽しみの一つです。 でも、我慢に我慢をして

買った物は・・・・・

クラフトガーデンゲット  


手作り仲間のFさん作のお花。


2011_1128_214914-DSC08766.jpg   






  

画像が、大き過ぎるのか何かわかりませんが、前のページに書きたかった

事が、上手く書けません。 続きのページは、違う事を分けて書こうと

思いましたが、続きをこちらにも。

翌日曜日には、山法師オーナーから電話があり、お店に置いている

私の手作り品を出店の方に持ってくるようにとの事で、急遽私も

参加する事になりました。  2日目は、テントの場所が、変わって

ステージの前で、一日中色々行われていて、中々お客さんが

来られません。 私の手作り品は、お店仲間3人の方が、買って

下さった4点のみ。 売ると言う事は、中々難しいものです。

然し、お天気に恵まれ、寒くもなく、皆でワイワイ言いながら

楽しい2日間が、過ごせました。  来年も出店するそうですので、

来年は、予定に入れて参加するつもりです。 

今日は、連日1万歩近く歩いたつけが来て、筋肉痛です。







この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/383-419f8771

トラックバック

コメント

[C2032]

周防高森クラフトガーデン、手芸仲間の方達も参加されて盛り上がったね。
テントも購入したんだぁ~すごいな。
クリスマスの小物、かわいい~
網むの大変でしょうに1個200円とは安い!!
山法師も参加したんだね。
殿の前歯が折れたのは大変だったけど
お祭りに参加できてよかったね。
防府もちょうど同じ日が裸坊祭りだったよ。
ゆず、家もすこしだけど実がついたので
ゆずだいこんでも作ろうかな。
お母さんの柿、青空に映えてとても綺麗だわ~
私の母も柿が大好きだったわ。
  • 2011-11-29 20:27
  • アン
  • URL
  • 編集

[C2033]

山法師のオーナーも手作りクラブのメンバーさんなのよ。 それだけでなく、商工会の役員なので、今回の天神祭のお世話もされて大変だったようです。 どうやら山法師さんも来年の展示会を最後にお店を止められるようです。 

今年の柿の豊作には、悲鳴を上げる位です。 私も柿が大好きなので、もう300個は、もいだかな。
知り合いに配り歩いています。 ユズも豊作。 ユズの汁をしぼってポン酢を作り、皮をジャムにする計画は、あるのですが、体が、言う事をききません。
  • 2011-11-30 12:05
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C2034]

山法師さん、お店を辞められてしまうんだ。
残念だね~
でも、年とともに体力がついていかなくなるから
しかたないのかな。
手作りクラブのメンバーはつづけられるのかな
私なんて自分のことでせいいっぱいでなんもできないから皆さんのパワーに尊敬です。
柿はお母さんが植えた柿だから藤ちゃんにとって
お母さんからのプレゼントだね。
私も、実家に行くと母が庭に植えたてっせんが今も元気に咲いていて胸が熱くなるの。
なので、てっせんを今度庭に植えようかなって。
母との思い出に浸れるものがあるってよいよね
  • 2011-11-30 20:38
  • アン
  • URL
  • 編集

[C2035]

☆アンさん
山法師さんは、手作りクラブの中心人物のお一人だから、クラブは、益々発展して行くと思います。 
お店は、来年5月頃の展示会で終わり、手作りクラブの主催者糸ちゃん(同級生で、女性建築家)が、引き継がれます。 ただしオープンは、週1だそうです。 現役の建築家です。 手作りクラブは、私は、中々出られそうもありません。 こう経済が、悪いと、出来るだけ働こうと思っています。 辞めたら2度と働かないと思うし、お金は、必要だし。 まあパートだから、何とか頑張ってみるわ。

そうだね。柿は、母からのプレゼントだね。弟は、興味ないみたいだから、私が、独占。
アンさんのお母さんのテッセンね、今度行った時に、挿し木出来るように少し取って来たらどうかしら?
  • 2011-11-30 23:32
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード