ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |さおり織第2回目

Entries

さおり織第2回目

今深夜近く。 台風24号が、日本海を通過中で山口県には、未明に最接近とか。
ここ何年も台風が来ていないので、恐怖感を忘れてしまっていました。 
かなり吹いています。 昼間は、小雨の中買い物に行き食料を確保、家の周囲を
片づけたりしました。 無数にあるバラの鉢(大げさ過ぎ、25鉢程)を低い所へ
下ろし、木陰などに少しだけ避難させました。 昔は、台風が良く上陸、通過して
いました。 その当時は、汗だくになって無数にあった鉢ものを倉庫の中に移動、
通過後元へ戻すを繰り返したものです。


最近畑仕事は、殆どありません。 雨も良く降るので、水やりも必要ないし。
涼しくなり、汗を流す事もなくなりましたが、畑に様子を見に行くだけで、蚊の
大群に襲われます。 大根も白菜もキャベツも順調に育っています。
農婦歴6年ですが、今年が一番真面目に取り組んだ気がします。 昨年の
今頃は、超多忙で、仕事から帰った後で草取りをし耕し、肥やしをやる間がない
ままに種蒔きしたり苗を植えたり、酷い物でした。 だから出来が非常に
悪かったのは、仕方のない事です。


昨日は、友達3人で、(さおり織)の教室日でした。 この間は、180cmのロング
スカーフを織りました。 今回は、バッグを作る為の布を織ろうと計画。 この間
から頭の中で色々考えていました。 黄緑とグレーの糸を使ってと考えて
行った所タマタマ経糸(たていと)が深いグリーン他というのがあり、即それに
決めました。 ふつうは、黒か白1色です。 考えまくっても出したい色が出ない
のです。 経糸が何色か入っているので、織って行くと格子になります。
黄緑中心で織っていましたが、先生の助言でこげ茶と濃い緑を入れました。
2013_1008_114447-DSC00375.jpg 


朝の内には、地元のケーブルテレビの取材が入っていました。 うちは、
ケーブルテレビを契約していないので、見れませんが、どうやら何日間も
ご丁寧に日に5回位放送するらしいです。 きっと誰かに感づかれるわ・・
さて、↑ の緑と茶色がどうも気に入らないワタクシでした。 段々その色を
使うのを止め自分流の色で終わりました。
結果は ↓  ヤッパリ自分らしさの方が気持ちがスッキリ。
2013_1008_114530-DSC00378.jpg 


経糸が残っていたので、同じ経糸にショッキングピンクで織ってみました。
思わぬ良い色が出ました。
2013_1008_114546-DSC00379.jpg 2013_1008_114715-DSC00381.jpg



アヴォカドをたま~に買って食べます。 この大きな種をみると発芽
させようと一応楊枝を立てて水に浮かべます。 殆ど期待していなかった
アヴォカドが、発芽(発根?)しているのを今朝発見! 何か良い事が
ある予兆だろうか??
DSCN5541.jpg 



9月の終わりには、吉和の山荘では、火が入りました。 然し、それほど
寒い訳ではないので、少し焚くと2階の手芸部屋は、30度の灼熱地獄
です。 
DSCN5525.jpg 



アケボノ草は、こんな風に咲いています。 可憐で清楚な感じの花です。
野菊系の好きな私、野の花に感激です。
2013_1006_115538-DSC00367.jpg 2013_1006_115654-DSC00370.jpg



↓ は、先週金曜日の夕焼け空。 天使が舞い降りそうな感じです。
2013_1004_181337-DSC00364.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/445-64a62bea

トラックバック

コメント

[C2406]

台風、被害がなくすんでよかったね。
私も汗だくになって台風対策したよ。
今朝も戻すので汗だく。

さおり織り、とてもいい色合い~
淡い緑色の素敵♪
1日で織れるのがいいな
これでバックを作るのね
楽しみね~♪

ターシャさんのとはまた違う感じ
糸がやわらかいのかな
ミシンも縫いやすそうね

ケーブルテレビ、なんて番組かな??
見てみたいわ~♪
  • 2013-10-09 16:09
  • アン
  • URL
  • 編集

[C2407]

☆アンさん
被害なくて良かったけど、後片付けに汗だくよ。 今日は、暑かったね~。 明日も暑そう。 いい加減にして欲しいわね。

さおり織ってね、細い糸で織るので、ターシャさんの織り物とは、違って(特に裂き織)織った物が頼りない位柔らかです。 だから洋服にすると軽くて肌触りが良いけど、バッグにするには、接着芯を張らないといけません。 まだやったことないのでミシン通りがどんなだかわかりません。 仕立てる時もそのまま切ると解けて行くので接着テープを張って真ん中(1cm幅の)を切ります。 って、やったことない。 10時から16時まで必死で織ります。 お昼時間も食べたらすぐ織る。 皆おしゃべりしない。 こうすると、1日で織れます(ハハ・・)。

ケーブルテレビの番組って全然分からないんだけど、柳井地方で撮ったものどこでも観れるの? 19日からやるみたいよ。 で、日に5回位やるらしい。 友達が番組表持って帰ったみたいだから聞いておきます。 私たちは、織ってる所がチラリと映るだけかも。 出来れば、映ってない事を願います。 ベテランの生徒さんがインタビューを受けてました。

  • 2013-10-09 20:16
  • 藤アン
  • URL
  • 編集

[C2408] さをり織り

またしても初めて聞きました(笑)。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%B5%A4%F2%A4%EA%BF%A5%A4%EA

自由奔放、とはまたアーティスティックでいいですね。
バックを作るのに布からってのも凄いですね。

[C2409]

☆コロタンさん
由来を調べる事もしないで習いに行くなんてね。 コロタンさんのお陰で色々な事がわかり、やる気を起こさせられます。 経験するまでは、取っつきにくいかなと思っていましたが、横糸を自分で選んで織るので良くも悪くもなる世界に1点の布になります。 私は、好きな色がハッキリしているので良いのですが、他の方は、織り物とは、こんな色みたいなものに捕らわれているみたいで冒険出来ないみたいです。 自由奔放良い言葉です。要するに頭を柔軟にと言う事でしょうか。
織り機使用代(パスポート)を買ったので、1年間何度でも織りに行けます。 でもマア後4~5回行けたら良いかなとも思っています。 いずれ洋服地を織ろうと思っています。 人生で一度は、経験してみたかったので。
  • 2013-10-10 08:22
  • 藤アン
  • URL
  • 編集

[C2410]

さおり織にすっかりはまってしまったようですね。
織り機使用代(パスポート)も買われたようだもの。(笑)
自分の好きなように織っていけばよいので楽しそうだわ。
↑の緑の作品、藤色のアンさんが考えて織られた方が
味があって素敵です。
ピンクの方も素敵に仕上がりましたね。
これから、織った布でバッグや洋服が出来上がるのですね。
糸から作る・・・って大変だけど
こうして楽しみながら織った布でまた楽しめる。
すごい贅沢な楽しみ方ですね。
さおり織って太い糸で織られたものは見たことがるのだけど
藤色のアンさんのは糸が細いのか?
織り上がった布がしなやかそうです。

夕焼け空、ものすごくキレイ~
ホントに天使が下りてきそうだわ。

アボガド、私も育ててますよ~
種を植えてたら発芽したのです。
今40cmくらいのj樹高になってます。
冬には室内に入れないといけないので鉢植えですが
どこまで育てられるかな。
  • 2013-10-10 21:52
  • hana
  • URL
  • 編集

[C2411]

☆hanaさん
何だかハマった割には、この間は、ケーブルテレビが取材に来ていたのやら暑過ぎたのやら(エアコン無し)で、午前中は、落ち着かず夕方は、夕方でドッと疲れが出て夏には、きついなと思いました。 友人の一人は、3月から習っていていつもは、上手に色合わせされるのに、今回は、『いつも良い色が出ない。自分は、駄目だ・・』と、落ち込んでいました。
パスポートは、3450円なんですよ。安いけど、糸の重さでお金を払うので、今回は、経糸が何色も入っていたので高くて4300円位もかかりました。 12回以上行けるけど、陶芸と同じで何枚も必要か?織りたいか?と、言うとそれ程でもと、言う感じです。 織った布を作品にしないと只の布で終わるので悩む所です。ハサミが入れられません。

アボカド、根が出てきたのでビックリ! 然も1カ月位は、動きが無かったのです。 私も今日は、畑少しと挿し木のバラなどの移植、アボカドも鉢に植えました。 真夏みたいに汗だくになりました。 午後から、栗の渋皮煮を作りました。 暑過ぎて(夕方まで扇風機)、体調がイマイチです。 明後日から寒気が入って来るんですか? 明日は、こちらは、雨の予報が出ています。
  • 2013-10-10 22:54
  • 藤アン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード