ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |ブリの鍋照り(by 土井善晴氏)作ってみた

Entries

ブリの鍋照り(by 土井善晴氏)作ってみた

毎年の事ながら正月明けから体調が悪く、従って精神的にも下降気味
である。年末には、毎日セッセと整骨院通いをしたけれど、期待もして
居なかったが根本的には治癒せず、マア60肩は、こんなものだろうと・・・
寒いと余計痛い。でも、今日は、小春日和の暖かい一日だったけれども
痛みは、同じだった。痛み止めの飲み薬が胃に来始めたので、先週から
飲み薬を止め時々座薬、時々湿布又は、ホッカイロだが、たま~に楽な
日がある位の違い。雨の日は、二の腕や肘までキリキリ痛い。一体どう
なっているのやら。この2~3日は、湿布も痛み止めも無しで痛みに耐えて
いる。



私は、料理が嫌いだ。それなのに料理番組を見てまねして作るのが好き。
昨日大好きな料理家だった小林カツヨさんが亡くなった。凝った料理は、
出来ないから簡単で美味しく出来るのが一番。最近では、栗原はるみさんの
や土井善晴さんの番組を良く見る。見ただけでは、おぼえられないので録画
して後でメモを取る。私は、どちらかと言うと肉より魚が好きなので、昨夜は、
材料を用意しておいて録画を見直しメモって作ってみた。今食べ頃のブリの
鍋照り。フライパンで作るから超簡単。難は、ブリの切り身が高過ぎる事。
簡単なのに結構美味しく出来た。 先日この時期には珍しいスナップエンドウ
を貰ったので、お隣に少し差し上げたらお返しに小さな掘りたてのレンコンが
返って来たので、色々な残り野菜と煮物を作った。
2014_0128_191741-DSC00879.jpg 2014_0128_191751-DSC00880.jpg



ずぅ~っと寒かったので、出来るだけ家から出ない生活を送っている。
買い物に行きたくない時には、裏の畑から大根や小松菜を引いてきて
料理に使えるのは、ありがたい。ヤッパリきつくても色々栽培しなくては。
大根は、寒さにやられたのか大きくならず小ぶりだけど、味は、最高に
良い。3種類植えているのだけど、細いのや長さが15cm位しかないのや
丸大根は、カブを2倍位にしたくらいの大きさしかない。一遍に4~5本抜く
から残りは少なくなってきた。余った物は、切って天日干しして乾燥野菜を
作っている。全く貧乏性なものだ。殿が、この田舎でも外に干すとPM2.5
やゴミが飛んできて汚いと言うので、居間の陽のあたる所に大きな丸い
ざるを置いて干している。夜は、エアコンで乾くので2日間位で出来あがる。
こんな事していれば痛みも少しは、忘れられる。
2014_0118_094454-DSC00843.jpg 2014_0122_073714-DSC00872.jpg


縫物は、家では殆どしなくなり、こま切れの時間を使ってダイニングテーブル
の上でクロスステッチをしている。ずっとイニシャルを刺していたが、飽きが
来たので、ちょっと自信はないけれど、2~3日前から古い本を出し糸を選んで
アジサイを刺し始めた。この本は、20年位前に買ったものだけど、値段を見ると
$24.50もしたらしい。働いていたので、後先考えずにホイホイ買っていた。
今から始めればアジサイの季節には、完成するかな。挫折しなければ良いけど。
本が古過ぎて、糸が廃番になっているのが数本あり、近い色を探さなくては
ならない。クロスステッチの事をカウンテッドステッチとも言うが、目数を常に
数えながら指定の色糸を刺す単純作業なれど、間違えてばかりいて、解いて
ばかりいるから中々前進しない。首が痛くなるので長時間は、出来ない。
否、その前にやるべきではないかも知れない。いよいよ整形外科に行くべきか。
2014_0129_140312-DSC00883.jpg 2014_0129_140331-DSC00884.jpg 2014_0129_140408-DSC00885.jpg

↓ は、雪に埋もれた吉和

1週間ぶりの山荘の室内温度は、0度。 オリーブオイルも凍っていた!
2014_0125_115617-DSC00876.jpg 


毎年の事ながら、恐~~イ (2階の窓へ真横に伸びるツララ)
2014_0118_170728-DSC00852.jpg 2014_0118_170652-DSC00851.jpg


2014_0119_112038-DSC00862.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/461-230b0122

トラックバック

コメント

[C2512]

私も料理が苦手。
味音痴なので適当に作ってるからたまに失敗する

でも今年から主人が朝早く起きて味噌汁とお弁当の
おにぎりと卵焼きを作ってくれるので楽になったわ~
休日はカレーを作ってくれる
教えるのもけっこう大変だけど、先のこと考えると教えておいたほうが何かとよさそう。
私もいつ病気になるかわからないし、、、

ぶりの照り焼きおいしいよね!!
これはなんとかおいしくできる。

今日はさわらのみそ焼き作った。
クックパットで一番人気のレシピで作ったよ
さわら、スーパーによって値段がだいぶ違う
安いさわら買ったけどおいしかった
今までは さわらをミソとみりんにつけてから
クッキングペーパーにのせてフライパンで焼いて
いたんだけど、これだとさわらが硬くなってた

今日のレシピは蒸してからミソなど調味料を
まぜたのをあとから魚にからませておしまい。
魚がやわらかくておいしかったよ

[C2513]

☆アンさん
御主人が朝早く起きて色々作ってくださるなんて凄い!
うちの殿は、朝早く起きるけど食事は作ってくれない。
冬季は、2人で家にいるので昼ごはんも毎日作ってる。大体ラーメンが2日に一回、後は、残り物、チャーハンね。夜がメンドーだね。一番嫌なのは、料理より買いものです。値段が段々高くなって行くのが見えて中々色々買えなくなったわ。魚も野菜も肉も全部高い。安いのは、信用できないから買えない。
最近は、裏の畑から大根か小松菜を取ってきて大体毎日食べてます。 魚や肉は、麹につけて焼くと柔らかいよ。
  • 2014-01-30 21:44
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C2514] hana

苦手だと言いながらもお料理楽しんでおられますね。
私は料理は嫌いではないのだけれど・・・
最近は何作ろうかな~と思案することが多いです。
短時間で簡単に作れて美味しい・・・こういうのが好きです。
お魚も値段が高くなりましたね。
こちらでは切り身が多いのだけれど
年寄りばかりで量は余り要らないという我が家。
今では一人2分の1切れが多いです。
量よりも、あれやこれやが少しずつと言う感じです。
若い頃にはなかったような質素な食事になってます。
そんな状態なので・・・
息子や娘家族が帰って来た時はてんやわんやです。笑
  • 2014-01-31 22:45
  • hana
  • URL
  • 編集

[C2515]

大根でかくならなかったですか、ありゃりゃ。まぁ、そうそう簡単に太るわけないか(苦笑)。
ブリの照り焼き最近食べてないな。見ると食べたくなりますね(笑)。料理って、調味料の分量の比率だけ覚えておけば大抵失敗しないですよね?砂糖:醤油:酒=1:1:2、みたいな。これを小さじがどうのとか、大さじがどうのとか言われるとイライラしてきますが(笑)。

[C2516]

私も元々食事作りが大好きではないし、オヤツなど食べると夕食食べたくないと言う感じでの夕食作りが苦になる事が多々あります。
うちは、28歳の息子と同居なので、3人でも結構たくさん作らなくてはならず、それが苦です。2人だと少量で野菜メインになると思うのですが・・・
たくさん作っては、食べ過ぎと言う事も・・・
テレビ等で最近はプロの料理人が、簡単で美味しいく作り方を公開しているので、それを利用してあくまで美味しく作るのがモットーです。
  • 2014-02-01 08:38
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C2517]

☆コロタンさん
大根は、非常に小ぶりですが味は良いです。もう少ししか残っていません。 ブリの照り焼きは、3~4枚の切り身に対し酒、みりん、醤油、砂糖各大さじ2杯で、切り身の水気をよく拭いてフライパンに少量のサラダ油を敷き、片面ずつ焼き目が梅雨位に焼いてその際出る余分な油をふき取り調味料を入れてふたをして焼くだけです。裏に反して焼き煮汁を煮詰め時々煮汁を魚にかけ煮詰まったら完成。適当でも結構美味しく簡単ですから作ってみてください。
  • 2014-02-01 08:49
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C2518]

昨日はとても冷たい立春でしたが、それでも陽射しの明るさを感じました。

藤さん、おはようございます。

アジサイのステッチは進んでいますか?

葉っぱの色合い、とてもシックな感じがします
20年も前のデザインと伺っただけで興味津々です。

スタンド式の丸枠は使ったことが無いのですが
刺し易いですか?

今では考えられないですが、私クロスを初めてから数年は枠を使わずに刺してたんですよ。

藤さんに使いやすい枠を紹介いただいてからも
頑固に自分のスタイル続けてましたっけ。

クロスは素敵なデザインがいっぱいあって、あれもこれも刺したくなりますよね。

手作りの切干大根、ヘルシーで美味しそうね。
眺めてたら、食べたくなってきました。
うすあげと炊いて、最後にかまぼこ入れます。


  • 2014-02-05 07:59
  • こまはは
  • URL
  • 編集

[C2519]

☆こまははさん
おはようございます。 怠け始めたら限りなく更新を怠ります。今日こそは、更新する予定です。 最近大した事も起こらず大した記事にはなりませんが・・・

すごく暖かになったかと思うと立春の声を聞くや否や超寒くなり、でも、マアこんなもんでしょう。日が長くなって12月ほどの悲壮感が無く春が近いのが感じられますね。
ふと外を見たら雪が降っています。

アジサイは、ポーラガーデンと言う画家のクロスステッチ版ですが、混色が多くて苦労してます。花弁の色が微妙に変わるので間違えたり迷子になったりで中々前に進みません。

丸い枠は、手を入れる所が狭くて凄くやりやすいと言う感じではありませんが、痛い左手で支えなくても良いので使っています。 横長の枠を両側の台に置いて使うのが一番良いかもしれません。 マア、昔は、ポイポイいろんなものを買っていた物です。探せばいろんなものが出て来ます。

切干大根は、昔から母の作るのを見て育ちました。水で戻して使う物と思っていましたが、町育ちの友人が、☆上がったのをつまんで食べるとスルメイカのようで美味しいと言うので食べてみたらホント甘味もあって美味しい。酒の肴にもなるかもですよ。
  • 2014-02-06 09:59
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード