ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |週末の森

Entries

週末の森

秋が近づくにつれ、山荘に着いてすぐゴム長に履き替えて、カメラを首にかけ、森の様子を見に行きます。
昨年は、10月初めまで森に余り行かなかったので、今年が初めての花や景色を見かけます。
高い木々の下草の中に咲いている自然の花は、可憐です。

今時一杯咲いている真っ白なうどの花。 うどの大木よろしく本当にのっぽさんです。

DSC03451.jpg

 

いとひきの乱舞です。

DSC03454.jpg DSC03459.jpg

 

大好きなイヌタデ

DSC03462.jpg DSC03463.jpg

 

DSC03457.jpg

 

節黒センノウ

DSC03456.jpg 

 

殿が、森への道の草刈りをしたら、猪が出てきてミミズを掘りまわすので、一旦処分したシャガの苗を持ってきて道の縁に植えました。 いずれは、増殖して斜面を埋めるはずです。

DSC03464.jpg

 

奇妙な形の葉

DSC03465.jpg 



   

 

吉和の野の花たちを生けて薪ストーブの上に置いてみました。 

 

DSC03467.jpg 

 

本宅の方にも山荘の方にも咲いたカカリア。 小さいけれど、燃える炎のようなオレンジ色が、存在感があります。

DSC03403.jpg

 

吉和の野菜市で買ったタデ、イヌタデとは、違いかなりな派手さです。 ドンドン派手になります。

DSC03405.jpg DSC03406.jpg

 

元気に復活し始めたバラ、ハイホープ。

DSC03404.jpg 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/47-06211482

トラックバック

コメント

[C191] No title

おはようございます。
こんなにいろいろな種類の草木・・・私なんてな~んにもわからない。
ただ・・綺麗e-420と感じるだけでいいのでしょうか?

都会暮らしは殺伐としているのかもしれません。
我が家の周りにも沢山緑があるのに・・・

[C192] No title

すっかり秋色ですね
シャガを森への道へ植えたのね
分けてくださったご夫婦も喜ばれると思います
土地が広いからいくらでも植えられるね
カカリア、すごく綺麗に咲きましたね
この花、私も大好きになりました♪
かわいいね♪
  • 2008-09-09 10:20
  • アン
  • URL
  • 編集

[C193] No title

☆mimakaさん

今朝もやっぱり寝坊しましたが、大根とカブの種を蒔きました。 それだけで疲れました~。
午後は、歯医者です。 中々ゆっくりできません。

花や植物の名前は、わからなくてもいいんですよ。 きれいと感動出来れば、それが大事だと思います。 私も名前がわからなかったり、出てこなかったりで、ブログアップに困る時があります。
今日もカンカン照りのお天気、でも、風が吹いて爽やかです。

☆アンさん

シャガを下さった方の家には、これが生えまくっていましたが、雑草避けになるような気がしました。 常時葉が出ています。
カカリアってどんな種だったかしら? 家のは、5輪くらい咲いてます。 来年は、もっと管理を良くしてたくさん生やしたいです。 このオレンジ色は、憎めない色ですよね。
  • 2008-09-09 12:25
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C194] No title

カカリア、アンさんのブログにもアップしてあったね。
園芸店にあるかな。。。実物も見たいので今度捜してみま~す。

吉和の山荘には猪が出没するんですか?
藤さん出くわしたことあるんですか?

うりぼうは可愛いけど、大人の猪に遭遇したら恐いです。

頂いたジャム、一瓶空けちゃいました。
とても美味しく頂いていますよ。

[C195] No title

こまははさん

カカリアって、ヒョロ~ッと伸びた茎に小指ほどのオレンジ色の花が咲き可愛いです。 もし種が取れたらお送りします。 取れたらの話です。 

猪も熊も出没します。 出くわした事は、ありませんが、近所の留守の山荘の蜂の巣目当てで、山荘の一部を破壊したそうです。 郵便局の辺りにも出たとかです。 何しろ中国山脈の真っ只中ですから。

ブルーベリーお口に合って本当に良かったです。 この間から、最後の収穫をしています。 もう終わりそうです。 来年も一杯なるといいな。 今日は、カラカラで、秋風が吹いて日陰は、涼しくエアコン無しです。 って、外出ばかりでしたが・・・
  • 2008-09-09 17:19
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード