ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |久しぶりにハマった!

Entries

久しぶりにハマった!

 大型台風19号の接近、上陸の予報が先週から報じられていて、今回は、超大型
な為少々ビビっていた。 毎週末の台風接近では、たまったものではない。
アチコチで既に大被害が出ているが、此方は、夕方暴風圏からはずれた。 
先週から4~5日間買い物に行かなくても済むようにとか、重いバラの鉢植えを
影の方に引きずったり、徒長枝を切ったりと、準備した。 停電になっても食事だけは、
出来るように昨夜は、ご飯を一杯炊き、熱を加えなくても食べられるようにかき揚げ他
の天ぷらを大量に作った。 


私は、好奇心旺盛なB型。 これまでやりたい手作りは、色々やったけれど、一時に
一つしか物事が出来なくなった今、さすがに新しい趣味を増やすのは、憚られて
来た。 先日ネットの(お気に入り)をくっていたら、籠作りのブログに気付いた。 いつ
(お気に入り)に入れたのかさえ覚えていない。 読んでいたら、とても興味のある事が
綴られていて、共感できる内容に夢中になり、初めから全部読むことにした。
その方は、自宅付近の雑木林や公園から採取した木切れや蔓、その他の自然界の
植物を使って素敵な籠を編まれている。 


うちの庭や畑周りは、手入れが行き届いてなくて、アチコチに色々な蔓が生えまくり
巻いついて占拠されそうな勢いなので、秋には、引っ張って取り除くを毎年繰り返して
いる。 蔓は、基本的には、好きなので、捨てられずに毎年リースを作っていた。
ブログを読んで行くにつれ、編み方の謎が少しずつ解けてきた。 本も紹介されていた
ので、(本は、買わない)自分への掟を破り買ってしまった(中古だけど)。
先週から蔓を毎日のように採集している。 土曜日の吉和では、昼食後、山荘の近く
の林道へ行ってみた。 オットが、手作りの蔓をひっかける物を貸してくれた。
林道の両側には、色々な蔓が一杯! 夢中になって午後中採り続けた。 全部丸めて
大きなビニール袋に入れて大事に自宅へ持って帰った。


台風の今日編めるように昨夜は、染物用の大鍋に入れて20分間茹でておいた。
若い時に通信講座で籐編み(とうあみ)をやった事がある。 手取り足取りではない。
5~6年前に同級生の糸ちゃんの手作り教室で(エコクラフト)の手提げ籠を作った
事もある。 一時ハマって本を見て色々作っていた事もある。 熱がサ~っと引いて
材料も何も置き去りになったままなのを思い出した。 自然界の蔓は、状態も大きさも
量も様々で編み芯が足りなくなりそう。 (エコクラフト)の1本に裂いた紐が使えそうだと
名案が浮かび、昨夜少しやってみた。 実は、既に金曜日の夜、自宅内で採集した蔓で
(トレイ)を編んでみたのだ。 蔓を探していた時に倉庫の裏(畑の所)に紅葉と野イバラ
の間延びしたのも発見。 細い枝を縦芯用に採取。 (エコクラフトひも)と、(自然界の
蔓)とのコラボで編み始めた。 (エコクラフトのひも)が、一定の細さと意外な強さが
編みやすそう。
DSC01392.jpg DSC01393 (1) DSC01407 (1) 
↓ エコクラフトの残骸とコラボでスタート
明日も編むでしょう♪ 縫物放り投げて・・・
DSC01429.jpg DSC01430.jpg




↓ は、今日必死で編んだバスケット。 完成して良かった!
満足、満足。 途中ランチを挟んだけど、昨夜時間かけて大量に作った天ぷらを使って
天丼と楽勝。
DSC01428.jpg DSC01431.jpg







しばらくハマる事だろう。 材料代ゼロ円が好き♪ 在庫の材料が少しでも
減るのも好き♪ 昨日の吉和からの帰途には、いつもは、ボォ~っと見ていた
道路脇の雑木林などに目が点! そこら辺にお宝が一杯! 


倉庫の裏で蔓を探していて(ホトトギス)が、ひっそりと咲いているのを発見。
地味だけど、こうして空きビンに生けるととても素敵♪ 生活が楽しくなる
一こま。 右は、大好きなノコンギク@吉和の庭。
DSC01390 (1) DSC01425.jpg


先日夜の皆既月食。 どうも月がうまく撮れない。 これが精一杯の画像。
やり方が良く分からないので、写真屋さんに(早道)を聞きに行くことにした。
右は、金曜日の夕暮れ。 
DSC01403.jpg DSC01422.jpg
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/488-11e0fdbd

トラックバック

コメント

[C2677]

篭編みにはまったんだ!!
私も以前興味もって作ったことがあるよ
蔓を知人にいただいたので
本を買って作ったの
なかなかいいのが出来たと記憶してるよ

藤ちゃんとこは吉和の別荘の裏山に蔓が
たくさんあるからいくらでも作れるね
これはいいね!!
材料費がかからずできるとこが最高だわ♪
とても素敵な篭ができたね♪
  • 2014-10-14 11:48
  • アン
  • URL
  • 編集

[C2678]

☆アンさん
蔓編み完全にハマったよ。 太い蔓で編んだバスケットは、良く見かけたけど、今作って居るのは、少し繊細な奴。 フォルムも好き。 本を買ったら1999年発行だからその頃もっと流行ってたのかな。
今回ハマったのは、ブログを書いている方が、手のひらサイズなどのミニバスケットをそこら辺に生えている草みたいな物や蔓で作られている奴なの。 
蔓は、自宅の庭や倉庫の裏とかに一杯生えていてお邪魔虫だったの。 リースだけでは、飽きが来てたの。 今日も友達と渋柿をもいだんだけど、川の所まで降りたら素敵な蔓が一杯あって感激しちゃった。
吉和の山荘の森には、クマが出たら怖いから行かないのよ。 道路の向こう側の林道の入り口の辺りで一杯採集しました。 楽しいけど、親指に怪我してしまい痛いし炊事中不便です。
アンさんの編んだ籠ってまだあるのかしら? 見てみたいわ~。

[C2679]

私の編んだ籠はとっくに朽ちてしまったわ
本は谷川栄子さんのかごづくりBASKETSっていう本1998年発刊されているよ
あまり繊細な編み方でなくて大雑把
もしいるならメール便で送ろうか??
実は私も栗の皮むきで右手の親指に怪我してしまったの。
なにかと不便だね~
  • 2014-10-14 20:50
  • アン
  • URL
  • 編集

[C2680]

☆アンさん
蔓を採った時に手首のあたりにかすり傷が出来、蔓を茹でて汁っぽいので籠を編んだの。 傷のある所だけにかぶれが出来て痒いの何のって! アンさんが夏にかぶれた様に水ぶくれが出来てるの。
で、今日皮膚科に行って来ました。 塗り薬貰ったけど、直るのに時間がかかるといわれました(泣)。
そう言えば、子供のころに友達と良く山に遊びに行ってたの。 その時季節によってかぶれてたの思い出した。 皮膚弱いんだった。 
切った親指は、痛いしで、泣き面に蜂です。

バスケット朽ちちゃったの? 多分その頃流行った玄関先とか庭に置き去りの奴だったのね。 今私が作ってるのは、籐で編むのと同じくらい繊細な奴で雨ざらしには、しない分なの。 本は、頂いても使わないかもしれないので、送らなくても良いよ。 間もなく手持ちの本を整理してネットオークションする予定なの。 何でもかんでも一杯あるから処理に困ります。でも、好きで買ったものだから中々処分出来ません。
  • 2014-10-15 20:52
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C2681]

そそ、前に編んだのは外に置いていたので
朽ちてしまったの。
よく道の駅とかで売ってるあの籠よ

それにしても痒そうね~
しばらくアミアミは休んだほうがいいかも
かぶれ治ったらまたやったほうが治り早いから。

本はたくさんあると邪魔だから送らないね
私もいらないもの処分しなくては
今、物置が壊れて新しいの買ったので
新しいのが来るまで今までの物置の中の整理
してるの。すごい汚い~ゲホゲホ
  • 2014-10-16 08:05
  • アン
  • URL
  • 編集

[C2682]

時折り凄く痒くなるの。 今日も庭に出るたびに蔓を探してた。 へクソカズラが多いけど、これが一番編みやすい。 夕方トレイもう一個完成。 殆どの編み芯にエコクラフトの紙ひもを使いました。
今夜は、やることが一杯! 栗を貰ったので、もう1回渋皮煮を作り、トマトジャムを煮、大根の間引き菜を何とかしないといけない。 整理整頓を毎日延期。物は、増えなくなったけど、減らない。
物置の整理大変そう。 うちは、倉庫が大きいんだけど、ガラクタが一杯。見て見ないふりをしています。
朝寒いね。 こちらは、今朝7度だったらしいわ。
  • 2014-10-16 17:30
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード