ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |刺し子ポシェット

Entries

刺し子ポシェット

久し振りの更新です。 元気印だったオットが、入院していました。 明日退院予定
です。 文章の形式が、ます、です調に戻ります。



今まで使っていた自作のポシェットに、新しく使い始めた財布が、入りきらなくて
お正月前からずっと作りたいと思っていた少しだけ大きいサイズのポシェットが
出来ました。 前から(刺し子)には、興味があって、刺し子糸は、時々買って
いました。 今では、手芸店に行ったら先ず刺し子糸を見に行きます。
一番好きなのは、青と白のぼかし糸。 布もぼかしに異常に反応します。
お正月過ぎから絣布を繋いでベストを作り始め、大まかに裁断した布に刺し子を
していました。 まだそちらが、終わらない内にポシェットの方に浮気。 オットの
検査中の待ち時間などに大分進みました。 こう言うのが好きな人っているんですよね。
クリニックの待合室で3人位の方に(殆ど年配)『素敵ですね~』って、褒められました。
刺し子が終わり、バッグの仕立てで停っていましたが、ここ2-3日で一気に追い込みました。
右は、まだ作成途中の後ろ側です。 柿渋染の小さな端切れなども刺し子してポケットに。

 
DSC01984.jpg DSC01974.jpg




青い財布は、昨年の今頃こちらへ来られたmimakaさんに頂きました。 使うのが惜しくて、
引き出しの奥にしまっていて時々覗いては、楽しんでいましたが、思い切って使う事に
しました。 とてもスマートな色形と使いやすさに心がホクホクに。

下2枚目の画像の小さなクロスステッチの針山もmimakaさん作です。
DSC01983.jpg 

DSC01980.jpg



今日は、病院へ行く前に同級生の糸ちゃんのお店に売り物を納品に行ったら
私の作品が売れていました。 この財布のお陰かも。
同級生だから同じくらい年を食った体。 今日は、手作りを放って病気談義の
二人でした。 いくら気合いを入れても元気が出なくなりました。



2週間前のオットの血液検査から判明した物、それは、盛りだくさんの成人病。
何しろ8年間検診を受けていないから怪しいと思っても分かりませんでした。
どこも悪くないと言う仮説で何でも一杯作って食べさせていました。 
我が家には、20代の若者が居るのですが、彼に合わせて食べていたのです
からたまりません。 深く反省です。 
オットは、料理は、しません。 オットの居ない最近、めんどくさがり屋の息子が
面倒くさがらずに上手にお好み焼きを焼く事を最近まで知らなかった~。
キャベツの千切りだけしておけば良いなんて何て楽ちん!
食べ過ぎて又胃が悪くなりました。
DSC01979.jpg 



久々登場のメジロちゃん♪ 歯が浮く位酸っぱい夏ミカンを置いておいたら・・・
DSC01955.jpg 



前庭に沢山植えてある椿も咲き始めました。 20年以上も前に花好きの
友達に挿し木苗を色々貰って植えたのが垣根になっています。
そして同じく前庭西に植えてある淡いピンクの梅の花も開花してます。
昨日は、2羽の若いメジロが椿と梅の蜜を吸いに我が庭に来ていました。
DSC01962.jpg

 DSC01985.jpg

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/500-3953d967

トラックバック

コメント

[C2745] 退院

ご主人退院されるのね。
食事が大変になるけど、病院に行かなくていいのは助かるね。病院ってなんか行くだけですごく疲れるもの。息子さんは母のいない間に自分で料理してたのかな? 家の息子も料理はわりとできるみたい。
一度も食べたことないけど、お嫁ちゃんが褒めていたの。餃子が美味しかったらしい。
食べ盛りの息子さんがいるとお肉料理も作らないといけないしご主人の病状にあわせた料理も作らないといけないし、献立悩むね~。
手作りは待合室でチクチクしてたんだ
刺し子のポシェットとってもいい感じよ♪
手作りしてると気持が落ち着くよね
  • 2015-03-12 16:25
  • アン
  • URL
  • 編集

[C2746]

☆アンさん
昨日退院したんだけど、明日から又違う病院に入院予定です。主人の食事は、割と簡単なのよ。息子の食事の方が大変。 いつの間にか味も違って来てて薄味過ぎると文句を言います。 普段は、作らないといけないので、結婚しない限り永遠だね。 
アンさんの息子さんもお料理上手なんだ。 家を出て一人住まいしてたものね。

刺し子は、待合室で大分やったけど、続きで家でも夢中になってるの。嫌な事忘れられるから良いわ。 古い雑誌もチェックしながら捨てる準部もしています。
古い雑誌の方が作りたい物がたくさん出てるよ。頁を破ってスクラップ帳に種類分けして保存することにしました。 小物作りは、楽しい♪ 先ず自分用を試作してうまく行ったら売り物とプレゼント用など作ります。 
  • 2015-03-12 19:33
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C2747]

ご主人様、入院なさっておられたのですね。
退院してまた違う病院に入院されるとのことご心配が続きますね。
お疲れが出ませんように。
ご自分も十分な休養をとりつつお世話なさってくださいね。
刺し子のポシェット素敵に仕上がりましたね
これだけ刺してあったらすごく丈夫でしょうね。
刺し方もいろいろと変化があって楽しい作品だなって思いました。
仕立てもしっかりしていて長く使えそうですね。
私も10年くらい前に刺し子をしたことがあったことを思い出しました。
手提げとテーブル掛けなど3つか4つ作ったかな。
そうそう・・・最初は、晒し木綿に模様を刺して布巾を作ったかな。
白や青、緑などの刺し子用の太い糸がまだ残ってます。
気が向いたら、何か小さな物に刺してみようかな。
椿・・・私も頂いた椿の枝を挿し木したのですが
それが今2本育ってます。白花侘助なんですよ。
まだ30㎝に満たない大きさなので、花が咲くのはいつになるかなと思います。
  • 2015-03-14 21:13
  • hana
  • URL
  • 編集

[C2748]

☆hanaさん
実は、又入院の時期が変更になり、木曜日から2日間ほど入院します。 今は、薬を飲んで家で過ごしています。 私は、食事の世話が、主な仕事で、オットは、居間で過ごしていますので、私も今は、ノンビリしています。治癒は、神様にお任せです。

刺し子は、大昔(独身の時)セットを買って(本付き)色々やりましたが、余り楽しくなかった様な気がします。 今は、絣の模様にそって縫ったり、線刺しが主です。 模様を刺さなくても線だけでも、中々良いです。やはり藍染の布が一番です。 チャコペンで線を描いて格子や斜めの線を入れても面白いですよ。
埃よけのフリークロスなども楽しく使えます。

白の侘介ですか、良いですね。うちのは、20年物のピンクの侘び介(斑入りかな)腰位の大きさに育っていますが、それ以上は、大きくならないのが侘介の良い所ですね。 他の椿は、大木になって来て、昨年オットが大分切ってくれましたら、花の咲が悪いです。
  • 2015-03-16 21:06
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード