ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |染色2 ひじき&キンケイ菊

Entries

染色2 ひじき&キンケイ菊

細かい手芸ばかり好んでやってたら、老眼が進んで、パソコン画面が見辛くなり、涙目になるわ、痛いわと、最近パソコン離れしています。そうは言っても、毎日ある程度は、チェック。パソコンは、調べ物に欠かせません。細かい事をやる時には、近眼眼鏡をはずして、ド近眼の左目で見ながら作業していた私ですが、4月末に遠近両用を作りに眼鏡屋さんに行ったら、裸眼で作業するのは、目に良くないと言われて、手芸用眼鏡も新調しました。これは、パソコン用にもなり、かなり楽ちんです。


話変わって、染色第2弾は、ヒジキ及びキンケイ菊。ヒジキで染めると、鉄媒染で、茶色系のグレーになるとか聞いていたので、そちらだけ染める積りでしたが、実際に教室に行ってみると、キンケイ菊で染め、アルミ媒染した物を部分的にヒジキで染め分けた物が置いてあり、色々やってみる事にしました。キンケイ菊とは、今そこらへんの空き地にコスモスの様な黄色の花が群生しているアレです。外来種だそうで、増えまくるとか。


ぺランと一色染めにしないで、一応全布を絞ってみる事にしました。染める布の重りを計り、1g10円で支払います。木綿や麻は、重いので、出来るだけ絹地を持参します。①は、ヒジキ+鉄媒染、②は、キンケイ菊+アルミ媒染した物を部分的にヒジキの染め液に、③は、キンケイ菊+アルミ媒染した物をヒジキの染め液に全部浸します。②は、絞りが甘過ぎて、失敗。

結果:

①               

DSC02961.jpg


②左側の黄色

DSC02956.jpg


③               

DSC02964.jpg DSC02959.jpg


早速おさらいをしたい所ですが、ヒジキは、中々大量に手に入れられません。キンケイ菊も、野原に一杯咲いているのを探さなくてはなりません。


GW過ぎの土曜日に隣町の運動公園で開催された(何とかフェスタ)に行ってみました。

殆どが、若者や子供向きの出店でしたが、目当ては、玖珂縮み織り。そこでは、タマネギ染めともう一つ名前が出て来ませんが、名前が出て来ない方、500円で染め体験しました。染め材料が判明しました。すおうと言って、インド産の木のチップ。近頃物忘れが酷くて困ります。

DSC02937.jpg


DSC02935.jpg


DSC02968.jpg



植木屋さんに頼んで頂いたビワの葉で、染めました。白のTシャツが、こうなりました。

DSC02929.jpg


***************

今年のタマネギは、べト病で、大きくならず、6月収穫予定だった普通のタマネギは、今日全部抜いて乾燥中です。全国的にべト病流行だそうです。赤タマネギは、収穫が早いので、病気にかかった時には、かなり成長して居たので、先日収穫しました。少しだけ、友達のお母さん(89歳)に差し上げたら、婦人会で毎年作るゴキブリ用のホウ酸団子を沢山いただきました。そして、今日、他の友達にも差し上げたら、御近所の方から貰われたメバル2匹頂きました。アリガタヤ。

赤タマネギは、薄切りにして、ラッキョウ酢に浸けて、サラダ用にスタンバイです。

DSC02969.jpg


DSC02972.jpg


***********


アチコチに増えまくって群生しているオルレイヤ。濃いグリーンの木は、月桂樹。その後が、私の畑です。

DSC02941.jpg

    

毎日忙しく過ごしています。毎日、日曜日ですが、明日は、本当の日曜日。ユックリ過ごします。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/538-e5057fcb

トラックバック

コメント

[C2908]

シルクの布、きれいに染まりましたね。
ヒジキも染めの材料になるんですね。
鉄媒染で染めた色合いが好みです。

タマネギにベト病という病気があるんですね。
我が家のタマネギは良い出来のようです。
今年は畑に植わったままにしておいて
食べるときに抜いて食べようと母がいうので
畝の端から少しずつ収穫しては食べてます。
酢タマネギというのがテレビで紹介されてから
我が家では酢タマネギ・ブームです。
健康に良いらしいので、朝昼晩と毎回卓上に上ります。
すぐになくなるので、畑から抜いては毎日作ってます。
  • 2016-05-23 21:17
  • hana
  • URL
  • 編集

[C2909]

☆hanaさん
今年度、隣の市の染め/柳井縞織りの会員登録したので、染めが、月1(季節の植物)と、予約で、藍染めは、何度でも。先月は、210円で、柳井縞(やないじま)のコースターの織り物体験しました。緊張しました。染めの方が好きです。自己流で草木染めを25年位していますが、肝心な所が分からなくて、失敗続きでしたが、丁寧に教えて頂くので、目から鱗です。
解いた着物の裏地を持参するのですが、もっと布を持参すれば良かったと思う位良い感じに染まりました(ひじき)。

べト病は、菌が、飛んできて感染らしく、全国的に蔓延して居るらしいのですが、hanaさん宅は、感染して居なくて良かったですね。この辺は、晩生は、全滅状態です。何十年もタマネギを作っておられる人達も、初めてだそうです。ネギもニンニクもヤラレタお宅が多いそうです。赤タマネギは、収穫時期が早いので、大きくなった頃にべト病になったので、何とかなりました。私も赤タマネギを沢山スライスして、ジャーにラッキョウ酢でつけているので、レタス等と一緒に食べています。最近は、暖かくなったのもあり、血圧が大分下がって来ました。今日は、28度あり、外に出ると暑かったです。畑と鉢物の水やりが大変です。
  • 2016-05-23 22:28
  • 藤色の庵
  • URL
  • 編集

[C2910]

染物楽しんでいるね~
ヒジキって食べるひじきよね?
キンケイ菊はマーガレットのような黄色の花かしら
あれだったらあちこち咲いているよ

びわで染めたTシャツがいい感じです
白いシャツも蘇るね!!

酢たまねぎしばらく食べていました
主人が血圧が高くなったので作っていたの
今はあきてしまって食べなくなったけど

私もパソコンやると目が疲れて頭も痛くなるの
手芸用の眼鏡っていうのがあるのね
パソコン用の眼鏡はつくったけど
やはり長い間パソコンしてると疲れてくる
昨日は運転してて後頭部が鈍痛して具合が
悪くなって危機感感じたよ
目から来てるのかもしれない
お互いに無理しないように気をつけようねっ
  • 2016-05-24 20:43
  • アン
  • URL
  • 編集

[C2911]

☆アンさん
染物は、月1は、染液などは、2種類用意されて、布を持って行って染めるだけ。来月何を染めるのか分かりません。全部お任せだから簡単よ。紐で絞って絞りを入れますが、それぞれが、違います。
キンケイ菊は、そこら中で見かけますが、勝手に取りまくるわけにいかず、ま、良いかです。ヒジキは、やってみたいけど、ヒジキって食用で買うにも最近は、結構高いよね。ヤフオクで、早速買ったけど。茹で汁は、食べられるけど、大量に煮出すと、食べきれないね。

赤タマネギは、50本しか植えなかったのに、小さすぎが、幾つもあり、おすそ分けした後、スライスして、ラッキョウ酢につけてしまいました。レタスと一緒に食べると美味しい♪ 普通のタマネギは、大きくならずそのままにしておくと、ブジュブジュになるので、雨の前に干して、ネットに入れて吊っています。

手芸用の眼鏡は、パソコンにもバッチリで、目が楽です。今夜(ためしてガッテン)で、やってたけど、老化で、瞼が覆いかぶさって、顎を上げて物を見たりするから、肩や、首が痛くなるって。酷く垂れた場合は、手術するんだって。年を取るって厄介。
  • 2016-05-25 21:24
  • 藤色の庵
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード