ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |セーター1号完成
FC2ブログ

Entries

セーター1号完成

ずっと極寒が続いていた山口県東部地方、火曜、水曜の最低気温は、何と!マイナス8℃だったらしい。最高気温も2℃とか3℃とか、0℃だった日も。寒過ぎるので、家に籠る日が多く、自分で気を付けないと、何時間も椅子に座りっぱなしになり、膝や股関節が痛くなる。


昨日日中は、風も無く、穏やかで気温も少し上がっていたようなので、長靴にはきかえて、気になっていたサトイモ2株掘ってみた。土の上に落葉を何層もかけて、ビニールを張って置いたが、落ち葉は、カチンコチンに凍ってくっついていた。マア、出来は、余り良くなかったが、何とか無事に収穫出来た。


先週不足分の毛糸が届いたので、袖を編んで、ドキドキしながら縫い合わせていた。昨日から頑張って輪針で首周りの目を拾い編んだが、最期の難関のメリヤス接ぎは、手強かった。接ぎ方のページを出してやってみたが、何しろセーターは、ここ10年位編んでなかったので、うまく行かず、4回位解いてやり直した。2本取りでメリヤス接ぎは、難しくてきれいに出来なかったが、一応完成した。アイロンをかけてマネキンに着せてみた。自分では、試着してない。

DSC05744.jpg DSC05746.jpg


↓ 想定外に上手く行かずに4~5回解いてやり直した首周り

DSC05738.jpg

本を睨んで手元に目が行く頃には、忘れて又本を睨むを繰り返し・・・(ヤレヤレ)

DSC05740.jpg



セーター2号の不足分の毛糸も届いたので、今から袖を2本。その後、セーター3号で今年は、終わりかな。


パッチワークのやりかけ未完成の引き出しを開けたら、沢山の未完成が出て来た。気を引いたのは、10年以上前にやり始めて8割方終わってるのに、投げ出した2つ。少しずつ縫って完成させよう。

DSC05735.jpg DSC05734.jpg


DSC05736.jpg   

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/601-f21e930b

トラックバック

コメント

[C3235]

セーター出来上がったのね♬
配色が綺麗だからハンガーにかけておくだけでも
お部屋がほつこり温まりそう
セーターは襟ぐりのとこがむずかしそうだね
むか~しやったことあったけどもう思い出せない
藤ちゃんすごいわ!!
それからやりかけのパッチワークあと少しだから
がんばってね
里芋収穫も嬉しいねヾ(^v^)k
  • 2018-02-10 22:40
  • アン
  • URL
  • 編集

[C3236]

セーター完成おめでとうございます!
凄い大作!!!ラグラン袖ですか?
ゴム編み止めほんとに難関ですよね。
一目ゴム編みどめは本を見ながらなら出来ましたが、今はどうかしら?!
靴下なんかは簡単ゴム編み止めで止めるけど、セーターはちゃんとしたやり方でとめたいですよね。糸の入れ方が目の表からと裏からを交互にすれば良かったかな…。
ハワイアンのキルトはバックですか?
同じデザインの作った気がします。(^_^)v
私もパッチワークのやりかけ、途中で投げ出した洋裁物。最後は廃棄してもらうかな。(笑)
  • 2018-02-10 23:08
  • ameri
  • URL
  • 編集

[C3237]

☆アンさん
又寒気がやってきて、雪が降ってます。風が冷たいね。もう暫くセーター着れそうで、間に合いました。でも、このセーター500gあって、重い。
毛糸代高くついたので、意地でも仕上げなくてはなりませんでした。
毎日寒いので、家に籠りきりです。 まだ咳がとまらないの。 アンさんは、元気でいる?
  • 2018-02-11 11:31
  • 藤色の庵
  • URL
  • 編集

[C3238]

☆ameriさん
糸が在庫切れになっていたのでヒヤヒヤでしたが、無事に入荷したので、一気に編みました。2枚目も後袖二つ。編むより仕立てが大変です。袖と見頃が合わなかったりして3度やりかえました。後は、アイロンでゴマカシ。 ゴム編み止めは、完全に覚えてないので、本を見てやるのですが、テレビ観ながらやると、途中でグチャグチャになります。

ハワイアンは、底が丸のバッグの予定で底も出来ているのですが、違う形のバッグに仕立てる予定です。未だキルティングが少し残っています。 こうして作りかけを見てみると、10年位前は、エネルギーがあったのがわかります。さっさとあの状態まで作ったのですから。今は、頭で考えるだけで何も進まないのです。本を見て迷いまくり、違う本を見ると目移りするし。 
又寒くなりました。買い物に行くのも躊躇してしまいます。
  • 2018-02-11 11:46
  • 藤色の庵
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード