ビジターカウンター
藤色の庵の楽書帳 |老いを考える

Entries

老いを考える

今日は、パスポートが出来る日。 岩国市内まで車で30分です。 最近外出が極端に減って、デブしょう、否出不精になってきています。 出る時には、前日から計画を練って、色々な用事を済ませます。

先ず、職安関係の事柄を済ませ、イザ、パスポートセンターへ。 昔は、申請も受け取りもイチイチ県庁まで出向かなければ成らず、週休2日では、なかった時代、非常に苦労しました。 然も、受け取りまでかなり日時もかかりました。 今回は、申請から約1週間での受け取りです。 この時代ですから、パスポートの中ほどには、ICチップが埋め込まれ、係官がそのページを機械にかざせば、顔写真と情報がパッと画面に出てきます。

パスポートセンターのある建物の向かいは、シンフォニア岩国と言って、コンサートやイベントが開催される建物です。 そこで、そう言えば、確か(岩国焼き)の展示会のハガキが来てたっけと、思い出し(こう言う時の記憶の良さ)買うつもりは、ユメユメなかったけど、覗いて見ました。 が、いけません!
岩国焼きとは、お饅頭では、ありません。 私がはまっている陶器です。 昨年退職した時には、1枚3万円級の大きなお皿を2枚頂きました。

元職場の秘書嬢の妹さんが陶芸をその窯元で習っていたと言う事で、私も、2割負けていただいていました。
昨年は、無職になったからと、展示会は、無視しました。 今年も、行くつもりでは、なかったけど、行ってしまったという所です。 作品は、2年前と全然違って、ため息が出るほど素晴らしかったです。 私は、安い物しか買いません。 安いと言っても、結構なお値段です。 然し、見て歩くのは、高い方から見て歩きます。

岩国焼きだから、錦帯橋がデ~ンと前に出てきます。 錦帯橋の模様は、定番になってきています。 作品は、段々良くなってきていますが、今年は、何だか会場の雰囲気が違っていました。 今までは、所狭しと並べられていた陶器がぐっと少なくなっていて、お客さんもまばらです。 どうも、見本を見て、注文してから作るらしいのです。 世間の不景気がこのような世界でも見られると言う事でしょうか。 不必要に作らないと、言う事でしょうか。 もちろん、割引もありません。 私は、2枚注文しました。 そして、安い小鉢を1個買いました。
高々直径10cm位の小鉢です。 この青緑にめっちゃ弱いのです。

 

DSC03756.jpg DSC03754.jpg

 

509  510

 

前置きが長くなりました。 本題の『老いを考える』です。 私には、一周りや二周りも上のお友達がたくさん居ます。 そのお一人Nさんを訪ねました。 彼女の大好きなメキシカンフードを持って。
昨年の暮れに会ったきりでしたが、私を見るなり、「まあ、その髪型、すごく良いね!いつ切ったの?」と、おっしゃる。 私は、長年髪を長~くしていましたが、白髪染めが面倒になり、4年前にバッサリ切ったのです。 そして、Nさんには、何度もお会いしているのです。 (アリャリャ~)と、思いました。 81歳だから仕方ありません。
それに一人暮らしだから、誰ともしゃべらない日もあります。 1年前は、お年の割りにシャン!としていらしたのに。 ご自慢だった美しいお顔も皺が一杯! 悲しく成っちゃいました。

昨年シドニーからお世話に成ったM子さんが一人で私を訪ねて来られました。 その時、彼女は、78歳。 この方も昔は、キビキビと行動されていた方でした。 来られる前、色々と打ち合わせをし、携帯番号も送ってと安心していたら、「聞いてない」と、おっしゃる。 ここでも、(アリャリャ~)でした。 10日間の滞在中も(アリャリャ~)の連続。 

先日の関東旅行で半年振りにお会いしたE子さんは、72歳。 電話でお話しするたびに、(アリャ)が何度も頭をよぎります。 

外国に滞在中に私の親と同世代の方々にお世話に成りました。 あっと言う間に時は、経ち、気づけば、自分は、還暦を迎え、お世話に成った方々の大部分は、亡くなっています。 やっと、再会が果たせる時期になったのに、もう2度と会うことが出来ません。 今日の私は、浦島花子の心境です。

毎日をもっと大事に生きなくては、と切実に思いました。

 

 

 

      

 

今日も買ってしまった~!   意思の弱い私のバカバカバカ! 手芸屋さん2軒も回って、バッグの部品を買うついでに色々と買ってしまいました。 最近なぜかフリースに反応するワタクシです。
服地の残りのウール地があれこれあるので、このフリースにパッチワークで縫い付けて、ひざ掛けを作ったら暖かいかもと思ったのです。 手が、あと4-5本欲しい。 小さいスポンジは、帯地とカーテンで小さなクッションを作る予定です。 納品予定の品です。

 

DSC03758.jpg 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://fujiironoanne.blog43.fc2.com/tb.php/68-ed9d3063

トラックバック

コメント

[C283] No title

ありゃ~ありゃ~と言っているうちに私たちもありゃ~e-2になってしまいますね。

だから~・・・出来る時、行ける時、食べられる時になんでも実行・・
・・・よね~~

手芸屋さん2件も?お店に一歩入ったら手ぶらでは出て来れない病気だわ~・勿論私もよ~。

小鉢いい色ね。

[C284] No title

☆mimakaさん

そうなんですよ、いずれは、自分も・・・と、考えたら、両手の指+少しですよv-12 然も、考えると、過去の20年は、異常に速かった!
来年も関東の旅IIだね♪ 決まり♪ 節約して、旅行代貯めよう!

今日は、トールのクラスだったんだけど、最近縫い物モードどっぷりだから、切り替えが難しくて、行く直前まで、休もうかなと迷ってました。 行ったら、楽しかった♪ でも、まだ季節はずれのアジサイを描いてますv-399  次は、先取り(笑)で、お雛様の予定。 クリスマスは、当然間に合わないから、パスです。
  • 2008-10-16 19:18
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

[C285] No title

ありりゃーーーって
もうすでになりつつあるもんね
子供に「その話もう何回も聞いたよ」って言われる
どこにしまったかわからなくなるし
で、、つかわないときに出てくるんだよね
ほんとに
できるうちにたくさん遊びたいねーーー♪
岩国焼きって綺麗なブルーなんだね
陶芸といえば、私も今日は知り合いの知り合いの陶芸家の家に
遊びにいってきたの。
何も買わなかったけどね。
写真撮ってきたから、あと10日ほどお待ちくださぁ~い
現像にそれだけかかっちゃうのモノクロなので
買い物は写真集買った
モノクロですってきなの♪
ルンルンルン
  • 2008-10-16 20:17
  • アン
  • URL
  • 編集

[C286] No title

☆アンさん

私も最近物忘れが酷くて、困る事が多々あります。 3歳年上の殿より私のほうが(アリャ~)が、多いです。
何気に物をそこらへんに置いたら、記憶から完全に消えて、見つからなくなります。 パスポートの受け取りに必要な書類をどこにおいたかわからなくなり、青くなりました。
mimakaさんに頂いたエコバッグにワザワザいれて居間に置いてたのでした。

岩国焼きは、7色あります。 初めは、2色くらいだったのが、四季の色で4色になり錦帯橋(五橋)で、5色になり、最近は、7色です。 私は、桜の時期の錦帯橋を描いたピンクのお皿を2枚注文しました。 完成は、12月ころです。
アンさんも陶芸家の方のお宅に行かれたんですね。 陶器を見るのは、楽しいです。 色々買えたら、もっと楽しいね(笑)。
  • 2008-10-16 21:58
  • 藤色のアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

藤色の庵

Author:藤色の庵
山口県東部地方在住。 手作り大好きは、祖母、母からDNAをしっかり引き継いでいます。
8月に仕事を辞め自由人になり、体力低下と闘いながら手作りを楽しんでいます。時々農婦も・・・

FC2カウンター

メールは、こちらから 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード